◆春野陽子/名古屋(3期)対面講座卒業生

夫婦の問題・子供の問題・介護の問題 誰にも頼れない!
がんばり主婦のためのカウンセリング
全肯定!心理カウンセラー 春野陽子

★ブログ http://ameblo.jp/daidai-shiro-ai/

プロフィール

16-09-12-13-39-43-578_deco

そばにいて欲しい時に、主人はいつもいてくれませんでした。

主人は研究職で、早朝から深夜まで会社に拘束され海外出張も何度もありました。

休みもあってないようなもの、家に居てもずっとパソコンの前に座っているか、携帯を見ているか、好きなDVDを観ているか・・、

私は、結婚してからずっと、“それが当たり前”だと思って忙しい主人を支えていました。

数年前、海外単身赴任で丸2年、家を空けました。

その間に、祖母が他界、母がくも膜下出血で入院、上の娘は大学受験失敗、下の娘は不登校、母が倒れた事で、その介護のことで姉と仲違いになり、音信不通になってしまいました。。

いろんなことをひとりで抱え、私は疲れ切っていました。本当に辛い2年間でした。

そんな時も、主人は帰ってきてくれませんでした。

主人が帰国してからは、家族4人の会話はあっても、私と2人の会話はありませんでした。

出張は相変わらず多く、泊まりの出張も増えました。家で夕飯を食べなくなりました。

夫婦生活も全くなくなっていたのです。

私は、主人の浮気を疑いました。真相を知りたくて探偵社に行きましたが、あまりの高額さに、パートの私には依頼する事すらできませんでした。毎日辛くてたまりませんでした。

そんな時、主人以外に好きな人ができたのです。

主人の気持ちが自分に向いていない事に苦しんでいた事が嘘のように、

私の心が主人から、どんどん離れていくのを感じました。

同時に、そんな自分に罪悪感と嫌悪感を感じ、苦しむことになってしまったのです。

このままでは、すべてを失ってしまう・・。

そんな時、“笑顔ママ講座”に出会ったのです。

“笑顔ママ講座”そこは、とても安心できる場所でした。

そして、たかぢんcafe、オープンカウンセリングに参加し、全肯定のあたたかさ、素晴らしさを感じ、養成講座を受講する事を決めました。

学んでいくうちに、私は、いままで全く気づいていなかった“あること”に気づいたのです。

それは「何でだろう?」と疑問を感じても、気づかないふりをしてきたこと。

どんな理不尽なことでも、すべてを受け入れてきた自分に気づいたのです。

自分の言いたいこと、本心を、誰に対しても伝えることができず、それが、自分を追い込み、自分の苦しめ、状況を悪くしていたことに気づくことができたのです。

それ以降、自分の気持ちを確かめながら、周りの人に伝えることが、少しずつできるようになっていったのです。

まずは自分、自分を大切にすることで、自分が癒されていく、その感覚を生まれてはじめて感じることができたのです。

同時に、主人との関係も、私の周りのいろいろな状況も、いろいろなことが少しずつ好転していったのです。もつれていた糸がスルスルとほどけていくように・・。

ひとりでいろんなことを抱え込んで、あんなに苦しんでいたのがうそのように・・。

これからは、かつての私のように、夫婦の問題、家族の問題、子供の問題をひとりで抱え、苦しんでおられる方のサポートをしたいと思っています。

まずは自分をまるっと肯定する!あたたかで安心できる全肯定の幸せの輪を広げていきたいと思っています。

カウンセリングのお申込はこちらから