「そんなこと絶対に言ったらだめ!口にしちゃだめ!」が自分を苦しめる

あの人のことが許せない!
あの人のことが、憎い!
自分の子供のことを、かわいいと思えない!
自分の子供なのに・・、

愛せない・・。(>_<)。
だけど・・。
そんなことは
口が裂けても言えない!
絶対に、
口に出してはいけない・・。思ったらいけない。

感じてもいけないんだ・・。

・・。

で・・、
自分の中に本当はある・・。ネガティブな感情(気持ち)を・・。

ないことにしようとして・・。

苦しんでる人・・。

実は・・、とても多いんです。

・・。

自己啓発や、心理の世界では

よく言われます。

ネガティブことを・・、口に出すと・・。言葉にすると・・、


それを、引き寄せてしまうから・・。
その気持ちが、ますます大きくなるから・・。

口に出したらいけない!
ってね・・・。

でもな・・。

実は、それは・・。

“逆効果”なんです。。( ̄―+ ̄) 

て、ゆーか
僕は・・、逆効果だと思っています。

・・。

僕は、こう思っています。

ネガティブな感情
自分の中にあるいやな感情は・・。

言葉に出す

そうすると、
その気持ちが消化され
消えて、なくなっていきます。

言葉に出すことで・・。
小さくなって、楽になっていくんです。

それは、
僕がいままでカウンセリングをしてきて・・・。

たくさんの方が癒されていく姿をみてきて・・。

実感していること。

多くの人に、共通すること。

でもあるんです。

苦しいのはね・・・。

自分の中に
確かにある・・、のに、
ないことにしようとするから・・・。

言葉を変えるなら・・、
自分の気持ちを

抑えようとするから・・。

否定するから
・・。


モヤモヤしたり、ムカムカしたりして・・。
苦しくなるんです。

例えば・・・。

誰かに
嫌なことをされたり
いやなことを言われたとき・・・。

本当は、腹が立っているのに・・。

それを
ないことにして抑え込もうとする。

あるのに、ないことにしようとするから
ムカムカしたり、モヤモヤしたりするんです。

そして
そのムカムカや、モヤモヤした感じが・・。

自分を苦しめる。

はらわたが煮えくり返る
といったイヤな体の感覚として・・・。

自分を苦しめているんです。

苦しくなるんです。

だからね・・。

抑えるのをやめて・・。

「いやだ!」「やめて!」
「そんな言い方はないじゃないですか!」「ひどい!そんなこと、言わないでください!」

そんな風に、言葉に出すことで・・・。

ムカムカや、モヤモヤが
すぅーーーっと晴れて消えていく・・・。

そして
スッキリする。

なぜなら
イライラや、モヤモヤは
その気持ちを認めてくれ!っていう・・、自分自身に対するメッセージだから・・。


同時に・・

言葉に出すということは

自分の中にある気持ちを認める”ことになるんです。

そう感じる自分に、をつける・・。

ということ。

自分に○をつけるから
自分を肯定するから・・。

暴れなくなるんです。(^◇^)

だけど・・。

多くの人は
それを抑え込んで、言葉にしないようにする。

そうすると
自分を否定することになるから・・。

苦しくなるんです。

はい・・。

・・。

「信じられない!」と、いう人は・・。

試しに、
言葉に出してみてください。

「いやです!やめてください!ひどいじゃないですか!」
そんな言い方ないじゃないですか!」

そんな風に、言ってみてください。

もし・・。
直接言うことは、怖くてできない・・。。。||▄█▀█●

と、いう方は・・。

家に帰った後で・・、
いやなことを言われた場面を想像(イメージ)して・・・。

その言葉を思い出して
イメージの相手に向かって言い返してみてください。

それだけできっと・・、
スッとすると思います。

こころが軽くなると思います。

次の日その人に会ったとき
モヤモヤしたり、ムカムカしたりすることが

なくなると思います。

完全になくならないまでも
いやな感じが小さくなって・・・。

その人のことが
あまり気にならなくなっていることに気づくと思います。

それが
感情が消化されたということなんです。

だから、
口に出した方がいいんです。(^◇^)

・・。

自分の子供のことを、かわいいと思えない・・・。

愛せない

それは、
とても苦しいと思います。

いけないこと
のように、感じるかもしれません。

・・。

子供を、
傷つけたくないから

子供に
さみしい思いをさせたくないから・・。

必死で愛そうとする

だけど
どーしてもそう思えない。

子供の顔を見るたびに、
「かわいいと思わないといけない!」

そんな風に
自分に言い聞かせて・・。

それでも愛せない自分
どーしても、可愛いと思えない自分を・・・。

「そんな自分はおかしい?」

そうやって
責めたり、否定したりする・・。

そうすると
罪悪感がますます大きくなって・・、

苦しくなるんです。(T_T)。。

・・。

ネガティブな感情が
ある、ものはしかたがないんです。

隠しても
消そうとしても・・。

自分の中に、
確かにあるんだから・・。

どうすることもできないんです。

なのに、
その気持ちを無理に変えようとしたり
自分の気持ちを否定するから・・、

苦しくなる。

・・。

だからね・・。

それを、
変えようとするのをやめてみる。

まずは、
自分の気持ちを否定するのをやめてみる。

そしてその気持ちを言葉にして

自分自身に言ってあげる・・。

「かわいくない」
「かわいいと思えない」「それはしかたのないことなんだよ。」

「その中で自分は、精一杯頑張ってるよ」

「愛そうと努力してるよ」
「それでいいんだよ」

そんな風に言葉に出して、
かわいいと思えない自分を、認めてあげる

自分を責めるのをやめる。

そしたらね・・。

こころが
すーーっと軽くなっていくんです。

不思議なくらいに・・。

でな・・。

気がついたら・・。

無理に愛そうとしなくても

いつのまにか
わりと普通に接することができるようになったりするんです。

・・。

いいですか?

もう・・。
自分の気持ちを抑えなくてもいいんだよ。

感じるまままに、感じていいんだよ~。

もうこれ以上
自分を責めなくていいんだよ~。

追い込まなくてもいいんだよ~。

な。(^_-)。

で・・・。
愛せないにも、また、理由があるんです。

けどな・・。

これ以上書いたら
ながーーーーーくなるし・・。

くどーーーーくなるので・・。

こちらで、ご相談ください。(^◇^)

まるっと講座卒業生による全肯定!オープンカウンセリング

□開催日
 11月9日 10時~17時

□開催場所
 大阪市民交流センターひがしよどがわ 305号室
http://www.skc-higashiyodogawa.jp/html /access.html

□参加定員 
40名

□参加費
 2000円

□お申込みは
 こちら

★その他のオープンカウンセリングの情報はこちら↓★

□11月14日(土)札幌オープンカウンセリング
12月4日(金札幌オープンカウンセリング
12月5日(土)東京オープンカウンセリング
12月6日(日)東京オープンカウンセリング