人のこと、他人の事で・・、悩んでばかりいませんか?

不機嫌な人を見ると、

ビクビク、ソワソワして
必死でその人の機嫌をとろうとしたり・・。

ケンカをしているを見ると

「なんとかしないといけない。」
と思って

あっちの言い分を聞いたり
こっちの言い分を聞いたり・・。

それでもふたりは
全く話し合いをしようとしなくて・・。

間に挟まれて、
「どうしたらいいんだろう?」

そんな風に、悩んでしまったり・・。

困っている人をみると
「助けてあげないと」「どうにかしてあげないと」と思って・・。

気になって気になってしかたがなくなったり・・。

悩んでいる人をみると

その人のことが心配になって
夜も、眠れなくなってしまったり・・。

・・・。

いつも悩みを抱えている人の多くが・・。

人のこと、

他人事(よそ事)で・・、

悩んでることが、実はとても多いんです。( ̄ー+ ̄)

・・・。

不機嫌な人がいると・・・。
「自分が何かをしたからかも知れない・・」

あるいは、
「なんとか、機嫌を取らないと・・」

そうやって
自分の問題にしてしまう。

けどな・・。

それは
見当違いなことが、ほとんどなんです。

あの人が不機嫌なのは

なにか、
訳があって・・、不機嫌になってるんです。

家で、奥さんとケンカした( `ー´)ノ・・。とか。

会社で、
上司にイヤなことを言われた(T_T)、・・・、とか。

なにか、
困った問題を抱えていて・・。
とか。

もしかしたら
もともと、不機嫌そうな顔つき・・。

だったり・・。(^-^;

だから、

自分がいくら機嫌をとったからといって・・。

機嫌よくならないし、
問題も解決しないことが多いんです。

とりこし苦労
になってしまうんです。


そして私が
いつも悩みを抱えてることになってしまう・・

おいおいおい・・。||▄█▀█●

なんです。ね
・・。

どうして・・、
そんなことが起きてしまうのか?

それはね・・、

人の問題と、
自分の問題を、

区別できていないからなんです。

そして
自分と、自分以外の人との・・。

“こころの境界線”
が、しっかりと引けていないから・・。

なんです。

あの人が不機嫌だと、
自分も同じように、いやな気持ちになる。

あの人がケンカしてると
自分まで、ギクシャクしてしまう。

あの人が、悩んでいると
あの人が、困っていると・・。

自分も同じように
悩んだり、困ったりしてしまう。

・・。

だからね
人のことで悩んでばかりいる人は

しっかりと、
“心の境界線”を引く

どうにかしてあげようとしなくて、いいんです。

そっとしてあげたら、いいんです。( ̄ー ̄)

そのいやな感じを
背負わなくてもいいんです。( ̄ー ̄)

ケンカしている人も
困っている人も
悩んでいる人も・・。

すべて、
なにか理由があって・・、そうなってる。

だから、
そんな人を見かけたら・・。

「あ~、なんかわからないけど
 わけあってそうなってるんだろ~なぁ~」

「けど、私には、
 どうしてあげることもできないし・・。」

 「そもそも、私の問題じゃないし・・。」

そうやって、
自分の中でつぶやいて・・。

しっかりと、

“心の境界線”を引く

自分の問題と
人の問題を切り離していく・・。

そうするだけで・・。
悩みが、どんどん消えていくんです。(^◇^)

えーやろ?( ̄ー+ ̄)

・・。

もしかしたら

そんなの、冷たいじゃないか?

そう思う人もいるかもしれませんが・・。

そうじゃないんです。

もし、その人が、

相談してくれたのなら・・。

自分に
できる限りのことを・・。

してあげたらいいんです。

そこでも・・。

やっぱり
できる限りのこと・・、で、いいんです。

「ぜ解決してあげよう!」
「どうにかしてあげよう」

と、思わなくていいんです。

なぜなら・・。

そう思った瞬間に
それは、自分の問題にすり替わってしまうから・・。

そして・・、

人の問題を自分の問題にして
自分を苦しめてしまうことになるから・・。

・・。

あなたは、
人の機嫌ばかりをとっていませんか?

人のことで
悩んでばかりいませんか?

人の問題は、
いったん切り話して・・・。

自分の機嫌を
とってあげてくださいね。

自分のことを
一番に考えてあげてくださいね。

まずは自分を○っと肯定しよう!

それが、
すべての問題解決のキーワード。(^◇^)

~全肯定!○っとなれる!(^◇^)イベントのお知らせ~

□全肯定!オープンカウンセリングのお申し込みは こちら

① 11月9日(月) 新大阪
② 11月14日(土) 札幌
③ 12月4日(金) 札幌
④ 12月5日(土) 東京
⑤ 12月6日(日) 東京


□全肯定!電話無料カウンセリングのお申し込みは・・ こちら