【超ーー人気シリーズ!】真のパートナーシップとは、これだ!

【超ー人気シリーズ!第5弾】
真のパートナーシップとは、これだ! 1・
今日から・・、

“大人気!”あらため・・、
“超ーー人気!”に変えてみました。

( ̄ー ̄)←命名は自由です。

もともと、
僕が勝手に、そう思ってるだけですから・・。(^-^;。

・・。

前回の続きです。

「この人と、結婚してよかった」
「この人をパートナーに選んで、本当によかった」
自分のパートナーが、
かけがえのない人になる方法。
それは、

お互いに
持っているもの
もっていないもの・・。

お互いの 違い”を知り・・。
そして、
自分にできないことを・・、
相手にやってもらう。
自分の不得意なこと
だけど、相手は得意なこと
自分が嫌いなこと
だけど、相手は好きなこと・・。
それを、
自分の代わりにやってもらう。
お互いの・・。

好き、得意を・・、

生かそうとする!

生かし合う!
伸ばしあう!

ことなんです。(^◇^)。

・・・。

うちの妻は、
料理以外の家事が、超ーー苦手なんです。
て、ゆーか、“嫌い”みたいなんです。

家事は・・。

妻にとっては、
超ーーーーしんどいこと、苦しいこと、めんどくさいこと。
なので・・。
ご飯を食べ終えて、
片づけるまでに、すごく時間がかかります。
やりたくない感・・、
ビンビン伝わってくるんです。( 一一)。

腰をあげるにも・・。

「さあ、やるぞー。」

って感じで、
気合を入れないと、動きません。(^_^;)

そして僕はというと、
少し、いい加減なところもありますが・・。
ちょっと、
その気になりさえすれば・・。
家事が得意なんです。
て、ゆーか、大好きなんです。( ̄ー ̄)
ある意味
家事を仕事にしてもいい!
カウンセラーやめて、主夫になってもいい!
と、思ってるほどなんです。(^◇^)
僕にとって、
洗濯は、皿洗いは、お掃除は、布団干しは・・。
楽しいこと、気持ちいいこと、なんです。
もっというと、

きれいにすることで
ストレスが解消できる!

だから
そんなめんどくさそーな妻の姿をみたら・・。
「やっちゃろか?」

と、すぐに動くことができる。

食べたらすぐに、片づけて洗う。
洗濯ものを取り込んで、一緒にテレビを見ながら、たたむ。
妻がゴロゴロ。。。

しているのを横目に・・。

いつのまにか
お風呂を洗って、湯をためる・・。

元・・、“いいお嫁さんになる!”ことが夢だった妻は・・。

ちょっとした罪悪感を感じつつ・・。。。。||▄█▀█●

自分が
やりたくないことだからこそ・・。

「その動き、すご過ぎる!」
「私には、絶対に無理!本当にありがたい」
「たかぢん以外の人だったら・・。
 たぶん必死で家事をやろうとして、イライラしてるんだろ~なぁ~」
「私は、食べて、お風呂に入って寝るだけ
 本当にたかぢんと結婚してよかった~(^◇^)」
ってね・・。
そう言われると、
ますます僕は有頂天( ̄ー ̄)←単純です
逆もあるんです。
僕は、
素早く動く、体を動かす、話を聴く、話をする、
人間関係、コミュニケーションは超ーーー得意なんです。
なにしろ、元、体育会系〇川男子!

3歩以上は駆け足!
動くのが、もともと、好きなんです。(^o^)

けどな・・。
残念ながら・・。
頭が悪いんだべ・・。(^▽^)。

読み、書き、ソロバン。
読解力、理解力が、超ーーー低いんです

説明書を読んだり
本を読んだりするのが、超ーー苦手
おまけに
こんなに毎日文章を書いてるのに・・。
ブログ以外のこと・・。
文章をまとめたり
テキストをつくったり
超ーーーー苦手なんです。
カウンセラーとして活動していくうえで・・。

致命的。。。。||▄█▀█●

なんです。

だから・・・。
そこは、
賢くて、几帳面で、まじめで、根気のある妻に・・、

助けてもらう。

電気製品を買って
説明書を読むのが苦手、めんどくさい・・・。
おまけに
最近、老眼で小さい字が読めなくなった僕・・。
ほとんど遣い方を知らないまま
いんぐりもんぐりしながら使ってる僕に・・。
説明書を読みきかせてくれたり・・。
「たかぢーさん、こうやって使うんよ」
「こうしたら、便利よぉ~」
ゆーて、サポートしてくれる。(^◇^)
ここだけの話ですが・・。
実は・・・、

笑顔ママ認定講師講座のテキストも・・。

僕が笑顔ママ講座の中で
話してることをビデオに撮って・・。

妻がそれを・・
約2か月かけて、テキストに起こしてくれたんです。

根気が、すごいんです!

僕なんか、30分ごとに休憩するんです。
ほいで、3日後にはあきらめるんです。

けど、妻は・・、
何時間でもそれをやり続けるんです。

休み返上で
何か月もそれに没頭できるんです。

もともと、そんな風に
文章をまとめるのが、得意、好きなんです。(^◇^)

彼女なしでは

笑顔ママ認定講師講座は・・。

幻の講座に、なってたと思うんです。

いまは、そのテキストを使って
全国で、全肯定カウンセラーさんが

笑顔ママ講座を、広げてくれてるんです。(^◇^)

そうそう
この本を書くときにも・・。
t02200323_0236034613263591250

いまではその本が・・。

たくさんの幸せを
日本中に広げていってくれてるんです。

ほかにもいろいろ
僕だけじゃ、絶対にできなかったこと・・。

妻がサポートしてくれたからこそ・・。

ふたりの力を合わせたからこそ
いろんなことができるようになったんです。

そして・・、

妻のおかげ・・。

そんな風に
感じることができるようになる

夫婦でそんな風に思えるなんて・・・。

しあわせじゃろ?(^◇^)。

もともと、
パートナーシップの本当の意味は、

そういうところにあるものだと思うんです。

本能的に
自分にないもの、ないところに惹かれて

それを生かしあって・・、
あるいはその両方を、子孫に受け継ぐ・・。

だけど・・。

多くの人が
その本当の意味を知らないから・・。

それぞれにないところを、
悪いところにして、打ち消そうとしてしまう。

そして、
対立したり、いがみあったり・・。

しあわせじゃない、
夫婦関係に至ってしまう。

・・。

ポイントは

相手の中にないもの
相手の苦手、不得意を、見て・・・。

「ここもだめ!」
「あそこもだめ!」
「どうしてできないの?」

そんな風に、
相手を自分と同じに変えようとするのではなく・・。

相手の中にあるいいところ
自分が持っていないものだけをみて・・。

「ここ、いいじゃん!」
「ここ、すごいじゃん!」

「私にはできないから、やって♡」

そうやって

その人らしさ、
その人じゃないとできないところ

生かそうとする。
伸ばそうとする・・。

お互いに・・・。

そしたらね・・。

相手が、
自分にとって、かけがえのない人になるんです

かけがえのない人
自分のかけてるところを補ってくれる人

そして、
お互いに感謝しあって生きていく。

なんということでしょう~。(^◇^)。

・・。

ほいでな・・。

それは・・、

実は、
自分の中でも同じなんです

自分に欠けているところ
自分が苦手なところ
自分ができていないところ

だけに目を向けて
どうにかしようとするのではなく・・。

いいところ
好きなところ
得意なところ
他人にはまねできないところに目を向けて・・。

それを生かそうとする。

その先に・・。

あるもの・・。

それが、
自分が自分であってよかった。

で・・、
自分に感謝することができる。

・・・。

まずは、
自分に質問してみてください。

私の、好きなこと
私の、得意なこと
私だから、できること
私にしか、できないこと・・。

なんだろう?

って・・。

そして、
ご主人を見る時にも・・・。

またまた同じ質問をしてみて下さい。

この人の、好きなこと

この人の、得意なこと
この人だから、できること
この人にしか、できないこと・・。

なんだろう?

次から次へと、
書き出してみてもいいかもしれません。

そして・・、
それを生かそうとする。

合体させて、生かし合う。(^◇^)

違う意味でも・・、( ̄ー+ ̄) 合体しちゃってもええよ。( ̄ー+ ̄)←二度出。

そしたらね・・。

すごいもの!
が、生まれてくるんです。(^◇^)。

すごい子!も生まれたりもします。( ̄ー+ ̄)

「この人と、結婚してよかった」
「この人をパートナーに選んで、本当によかった」
自分のパートナーが

かけがえのない人に変わるんです。

景色が
見えているものが

ご主人に対する気持ちが
だんだんと変わっていくから・・。。

ぜひ、試してみてーな~。(^◇^)

ほいで、ご主人と・・。

幸せになってーな~。(^◇^)

合体・・。 もとい、  合掌。

自称・・、超人気シリーズ!

完!

そうだ!

もうひとつ・・。

こないだ・・・。

その先にある、すごいこと!

に・・、

またまた、
ふと、気づいたんです。

それは・・。

超人気シリーズ!

おかわり!( ̄ー+ ̄)

ワン!
←不明です。

で、書かせていただきます。

お楽しみに・・。

・・。

開催まじか!
o0435037813492993079

残席2!<