◆越郷一代/札幌(1期)対面講座卒業生

「LEAF PALLET」
息子の発達障がい!娘のうつ!そして母の呪縛!認知症介護
~もうひとりで背負わなくても大丈夫!~

糸口がなかった家族の問題を一緒に根本解決します。

全肯定!心理カウンセラー・笑顔ママ認定講師  越郷 一代(こしごう かずよ)

★ブログ http://ameblo.jp/miliwan

プロフィール

ミリわんスタンプ画像 (800x800)

一人娘の私は、57年間、母の過干渉に縛られて生きてきました。
「遠くへ行くな!」「友達と遊ぶな!」「自転車に乗るな!」漫画、お祭り、
くだらなくて汚いから駄菓子屋禁止!習い事のピアノは、絶対にやめさせてもらえない。
母の友人、私の友人、父への愚痴を、延々と聞かされる毎日・・・。
成人した私は、その母から逃れるように結婚、やっと見つけた自分の居場所。
しかし、結婚してからも母は、毎週新居に通ってきました。
一週間以上、母のいない生活をしたことがない私でした。
二人目に生まれた息子の様子が変で「おかしい、周りの子供と違う?」と思い始めた時
夫や親たちは「男の子ってこういうものだよ。」と言っていました。
そしてしばらく経つと今度は「お前の育て方が悪い!」と言い始めました。
学校の先生からも「この子は私の手には負えません!」と突き放され、
児童相談所で検査をするも「普通学級の子です。
戻ってください。この子の指導ができない教師の問題です」
と、何度か行きつ戻りつの学校生活。
家族からも、学校からも、攻撃される毎日。

息子が小学校4年生の時にやっと「学習障がい」という言葉に出会いました。
その後「注意欠陥障害(ADHD)」「発達障がい」と次々と障がい名が変わっていきました。
それでも、「障がいのせいだった。私の育て方が悪かったのではなかった」
と、私は少し安心したのを覚えています。
PTA役員をしながら、学校にたくさんの資料を持っていっては、先生やお母さんたちに
息子のことを理解してもらう努力の毎日。
教師も障がい名を知らない20年前のお話、そんな時代に私と息子は生きていたのです。

長年の努力の甲斐あって、やっと夫も、息子の障がいを受け入れ、夫婦で一緒に
「発達障がい」の子育てを始めることができはじめたころ、実父が肝臓がんで亡くなり・・。
支えを失った母のうつ、私への依存が更に強くなり、同居せざるを得ない状況になってしまったのです。
当時の私は、母が居続ける家の中の空気が、
赤紫色のねっとりした毒の液体で満たされて息ができないような感覚を感じていました。
母がいることで、夫にも遠慮する生活が続き、「私の居場所はどこにもない」と感じていました。
家に居場所を失った私は、美術館ボランティア活動や、グリーンアドバイザー
園芸福祉士の資格を取り、「北海道学習障がい児・者親の会(クローバー)」
の勉強会など、ひたすら家の外へ出ることで、唯一私自身の心のバランスをとっていましたが、
家に帰れば、母がいて、自分を置いて外出している私への攻撃をしてくる。
そんな繰り返しの日々でした。
そんな中、今度は、娘のうつ、ひきこもり生活が始まりました。
同時に、義父が認知症を発症。
腰が不自由になってきた義母は、老老介護をすることが出来ず、
グループホームに入所するまでの間、ごたごたの日々。
そして、とうとう実母も認知症に・・。
母へのうっとおしさが、だんだん恨みに変わっていきました。
「どうせアンタは私が死ねば良いと思っているんでしょ?死にたーい!」と叫ぶ母。
「そう!死んでほしい。」と私は心の中で思っていたのです。
親の死を望む娘・・。私はそんな人間。その思いが私をさらに苦しめていたのです。
「いいんだよ。オシッコを漏らすことぐらい。」とにっこり笑いながら、
実は最低な気持ちで介護を続けていました。
そして・・、唯一、私の心を支えてくれていた愛犬のミリィを失ってしまったのです。
もう限界!どうすることもできない。
そんな時、出会ったのが、全肯定カウンセラーの藤村高志(たかぢん)さんでした。
初めて、札幌で心理カウンセラー講座を開講するという情報を得て、藁をもすがる思いで講座に参加しました。
講座の中で、悩みやこころのメカニズム、感情の消化方法について学んだり、子供の頃からずっと抱えていた生きづらさの原因や、人間関係の対処法を知ることで、私のこころは癒されていったのです。同時に、信じられないことが起こったのです。
カウンセリングで、母との共依存から抜け出し、「私は自由なんだ!」そう思えたとたん、
母の施設への入所が決まったのです。
いま思い返すと、もしかしたら、私自身が、私の自由を縛っていたのかもしれません。
そして、娘も、少しずつ外出できるようになり、息子のことも、夫婦そろってしっかりと
その成長を見守ることができるようになったのです。
たった数ヶ月で、私の心は劇的に変わりました。すべての問題から解放されたのです。
いまの私は、もう生きることに怖さを感じません。

私の人生を大きく変えた全肯定カウンセリング!
今度は私が、しっかりと伝えていきたい!
今は、そう素直に思えるのです。

・1957年11月生まれ
・横浜市出身/札幌市在住
・活動地域:札幌市・札幌近郊

カウンセリングのお申込はこちらから