子供の自由と、自信と、可能性を奪う、親の言葉とは?

子供はね・・
“親の影響”を大きく受けながら育ちます。

親の、育て方
親の、子供との接し方が・・・。

子供の人生を決める!

と、言ってもいいくらいに・・。( ̄ー+ ̄)

今日はいきなり・・。

怖~~いはじまり方ですが・・・。( ̄ー ̄)

子育て中のお母さん
いまから先、子育てをする女性に・・。

ぜひ、知っておいてもらいたい!

ある方の
カウンセリングをしていて

ふと、思ったので・・。(^◇^)

怖いけど・・、
最後まで、読んで~な。(^◇^)

怖いけど・・、知ると( ̄ー ̄)。

わが子の、
可能性をぐんぐん伸ばして、“すごい子”に育てることができるので・・・。

( ̄ー+ ̄)

読みたい人は、
最後まで読んでおくんなせ~。←時代劇か。

・・。

親が、子供に対して

常日頃、
なにげなく言っている言葉
何げなくしていること・・。

その言葉や態度が
子供の人生に、大きな影響を与えます。

例えば・・。

親がいつも
「〇〇ちゃんは優しい子だね~。」

そう言って育てると・・。

子供は、
「私は(僕は)、優しい人なんだ!」

という
“ゆるぎない信念”をもって
“優しい人”として、人生を送ることになります。

逆に・・。
「変わってる子、おかしい子
そんなことばかりやってたらみんなに嫌われるよ」

そんな風に
ネガティブなことばかりを言われて育つと・・。

「私は、変、おかしい、好かれない人」

そんな“強~い信念”をもって
“好かれない人生”を送ることになってしまう。

ここあたりの詳しい説明は、ここに書いてます

けどな・・。

どの親も

わざと・・、とか、
子供を悪い方向に行かせようとか・・。

まったく思ってないんです。

ただただ、可愛いから
大切に思っているから

危険な目に合わせたくないから
イヤな思いをさせたくないから

よくしてあげよう

もっと、しっかりさせよう
もっと、強く育てようと思って・・。

「こうしちゃダメよ!」
「こうしないといけないよ!」

そんなネガティブな言葉がけをしてしまう。

そして・・、

知らない間に・・。
子供の自由と、自信と、可能性を奪ってしまう。

だから、決して・・・。

いまから書くことは
親が悪い、といってるわけじゃないんです。

強く影響を受ける、という事実を知らないと
どんな言葉がけが子供に悪影響を与えてしまうのか

を、知らないと・・。

そうなってしまう。
ということを、知ってもらいたいんです。

・・。

子供の
“自由”と、“自信”と、“可能性”を奪ってしまう言葉。

たくさんあるんですが・・。

そのひとつが・・・。

「失敗したらだめよ!」

というメッセージです。

メッセージ・・。

それは、
言葉だけじゃなくて・・。

親のしていること、態度も・・、大きく影響します。

「失敗したらダメよ」

あるいは親が
失敗をひどく恐れていると・・。

子供は・・、
“失敗”を強く意識するようになります。

「失敗したくない!」
「失敗したらいけない!」

「失敗したら、終わり・・。」

そう強く意識すればするほど・・。

失敗を恐れ、萎縮し
行動することが怖くなってしまい・・。

動けなくなってしまう。

・・。

そうすると、
親はどうするかというと・・。

行動しない、動こうとしない子供に・・。

「どうしてそんなに勇気がないの?!」
「どうしてチャレンジしないの?!」

「やってみないと、わからないでしょ?」

みたいな感じで、
子供を追い立ててしまう。

はい・・。

失敗はダメよ!
だけど、どんどん行動しなさい!
( ̄ー+ ̄)

スカートの裾を踏んだまま・・、「前に進みなさい!」
12507274_948583548562651_2121585874153800667_n

※まるっと講座卒業生の この人に・・、書いてもろーた(^◇^)。

たかぢん画伯は、引退です・・。。。。||▄█▀█●

と、いってるのと同じなんです。

そして・・、
それでも怖くて行動できない子供に・・。

「だから、あなたはダメなんだ!」

みたいなことに
いつのまにか、なっちまう・・。

(^-^;。。

スカートの裾を踏んだまま・・、「前に進みなさい!」

ということを
ダブルバインドといいます。

ダブルバインドとは、
異なるメッセージを、同時に与え・・。

子供を
身動きがとれなくさせてしまう、
がんじがらめにしてしまうこと・・・。


知らないから・・、

そうなっていることに気づかず
それを無意識のうちにやってしまってるんです。

わりと多くの人がやってる、子育てあるあるです。・・。(苦笑)(^-^;

けどな・・。

その先には、
苦笑い事では、すまされない事実が・・。

待っていることもあるんです。

家族内コミュニケーションが
ダブルバインド・パターンだと・・。

の状況におかれた子供は
統合失調症に似た症状を示すようになるという説・・。

も、あるからです。

怖いじゃろ?

なので・・。

子育てするうえで、
言ってはいけないこと、やってはいけないこと

しっかりと
知っておく必要があるんです。

・・・。

じゃあ・・。
どうすりゃーええん?

と、いうことになりますよね?

失敗はだめ
失敗させたくないし・・。( ̄ー+ ̄)

ここで、
失敗に対する考え方・・。

が、重要になってくるのであります!えっへん。

いつになく、なんとなく学者風な書き方ですが・・。

学者ではありません!(高卒です)←いらん。説得力の低下(^-^;

僕は、こう思うんです。

失敗はね、
うまくいく方法を知る経験なんです。

言い換えれば、
失敗を経験しなければ、うまくいくようには・・。

絶対にならない!

と、いうことでもあります。

自分が経験してきたことを
振り返ってみたらすぐにわかると思います。

当たり前といえば、当たり前の話なのですが・・。

みんな、
失敗をしないように、しないように・・。

してるんです。( ̄ー+ ̄)

失敗を、恐れてるんです。

強く意識してるんです。

だから、行動できない。

そして、自分はなにもできないと思ってる。

だからね・・。

子供には
失敗は、何度でも繰り返しなさい!

ゆーて、教えてあげたらええんです。(^◇^)

何度でも失敗して
何度でもやり直して・・。

その失敗から
“何を得るか”が大事なんじゃよ。←老人風。

反省しなくていい
ただただ、うまくいく方法を探り出す実験。

そんな風に言ってあげると・・。

いろんなことに対して
恐れることなく、立ち向かっていくことができる。

いろんなことを経験していくうちに・・。

いろんなことがわかってきて

そして、
いつか必ず、うまくいくようになる。

それで、いいんです。

ただねぇ~
親自身がそう思っていないと・・。

なかなかそれが、
できないんだよなぁ~。

なんせ自分自身も
そうやって育ってきた人が多いからねぇ~。。。

( ̄ー+ ̄)

ふぃ~~~。

思ってたより・・・、力作になりそうです。

なので続きは・・。ここで・・・。( ̄ー+ ̄)

話そうかのぉ~。( ̄ー ̄)←長老風。(^-^;。

この他にも、
子供の自由と、自信と、可能性を奪ってしまう言葉・・。

いろいろあるんです。

「〇〇さんはできてるのに・・。」

とか・・。
「だから言ったじゃないの!」

とか・・。

( ̄ー+ ̄)

知らず知らずのうちに、言ってなぁ~い?

知らないと・・。
どんでもないことになりますよ~。( ̄ー+ ̄)

親の言動が
子供の人生を大きく左右するシリーズ・・。(^◇^)

怖いけど・・。

お楽しみに・・。(^◇^)

大丈夫、安心してください!

履いてますよ!

photo04-1

もとい・・。
最後は全てうまくいくようになってますから・・。(^◇^)

・・。

そうだ!w(゜o゜)w

またまた、忘れてた(^-^;。

北海道、
札幌から約一時間かかる田舎町・・。砂川市で・・。

たかぢんが、
笑顔ママ講座!ダイジェスト!
(^◇^)

開催します!

僕の、
まるっと講座の卒業生でもあり

笑顔ママ認定講師の この人

に、「砂川に来い!」

との、命を受け・・。(^-^;

行かせていただきます!

詳細はこちら

★まるっと笑顔で全肯定!笑顔ママダイジェスト版!

ママが笑顔になれば「家族も笑顔」
~男女の違いを知るだけで夫婦関係がよくなる!~