いやだ!やめて!が言えないと、いやなことがどんどん集まってくる?!

誰かに・・。
「○○しようよ。」 「○○に行こうよ」 「○○したら・・?」

そんな風に言われたとき・・。

自分は、
あまり興味がないのに
あまり気が進まないのに、

ぶっちゃけ、したくないのに・・・。

それを・・、
断ることができないんです。(T_T)

あるいは・・。

誰かに、
イヤことを言われたとき、された時・・。

「いやだ!」 やめて!」

が、言えないんです。

そんなご相談を、よくいただきます。

そして、
いやなことに誘われないように・・。

あるいは、
なにかを言われないように・・。

いつもビクビクしてしまう。

・・。

断られない。拒否できない
「いやだ」「やめて」が言えない人の周りには

気の進まないこと
やりたくないこと、イヤなことが・・。

次から次から、集まってきます!

えーーーー!!!w(゜-゜)w

・・。

どうしてだと、思いますか?

それは・・。

断れない分、
「いやだ!」「やめて!」と言えない分・・。

そんな出来事を
“強く意識する”
ことになってしまうからなんです。

言えないからこそ、
それを 警戒する必要がある”

言えないからこそ
それを、事前に避ける必要がある・・。

イヤなこと、やめてほしいことに
アンテナを張り巡らせる必要があるので・・。

そのことが
気になって、気になってしかたなくなってしまう。

はい。

結果的に
イヤなこと、やめてほしいことを、

拾い集めてしまうことになる

集まってくる・・。ような気がする。

 
それが、
人のこころのメカニズム。
 
引き寄せの法則!です。

・・。

断れる人、
いやだ、やめてが言える人は

イヤなこととか、

気が向かないことがあれば

その都度、
「いやです」「やめてください」

そんな風に
自分の身を守ることができます。

なので・・。

先回りして、
準備をする必要がないし

イヤなことをされることが
それほど、怖いことでもないので・・。

いやなこと、やめてほしいことに
いつもは意識がいっていません。

だからこそ、
イヤなこと、やめてほしいことが見えない。

気にならない。

ただ・・、
それだけのことなんです。

だからね・・。

イヤなことをされたら
「いやです!」「やめてほしいんです!」

そんな風に言えるようになること・・、

とても大事なんです。

いつも、
ドキドキ、ソワソワするの・・。

いややもんなぁ~。。(T_T)。。

うん。←ひとり問答か?

・・。

とはいえ・・。

とはいえ・・。

いままでずっと
断れなかったんですから・・。

急にそう言われても
なかなか、言えませんよね~?

ねぇ~。

 
実はね。

いやだ、やめてが言えない人

断れない人の心の奥には・・

ある・・、“恐れ”
が、隠れていることが多いんです。

ある恐れ・・。

なんだと思いますか?


・・。
 
 
時間切れです・・。
 
いまから
オープンカウンセリング。
新大阪です。
o0480036013588583867

 

おかげさまで、満席です!(^O^)
 
続きは。また明日、書きます。

★全肯定なイベントの開催情報は こちらから