心の専門家目線!不登校、引きこもりのお子さんにとって必要なこと


□娘が不登校になったのは、私のせい。

たかぢんさん・・。
中学1年の娘の不登校で悩んでいます。
小学校5年生の時から学校に行けなくなって
いままで、いろいろとやってきましたが
もう、どうすることがいいのか?どうしてあげたらいいのか?
わからなくなってしまいました。
学校に行かなくなったきっかけは、友達とのトラブルでした。
トラブル自体は先生が間に入ってくれて、一応は解決しています。
娘の性格は、まじめで、正直で、それまでは、本当に活発な子でした。
ただ、その分周りの人の言動に過敏で、細かいことを気にするところもあります。
家の中でも、無視は当たり前のようになっていて
話をしようとすると、暴言を吐いて自分の部屋に閉じこもってしまいます。
幼少時代は、習い事やゲームの制限など徹底していましたので
窮屈に感じていたと思います。
また、過保護、過干渉でヒステリックな私でしたので、
娘が不登校になったのは、私のせいだと思っています。
スクールカウンセラーの相談を予約していますが
娘はそれ自体を嫌がり、どうすることもできません。
私自身も疲れ果てています。
対処法などアドバイスをいただけたら幸いです。 
・・。

お子さんの不登校に悩むお母さんの多くが・・。

「どうしてあげたらいいんだろう?」
「この子の将来はどうなってしまうんだろう?」

「私が、厳しく言い過ぎたから
 私の、子育てが悪かったから・・。」

そんな風に
どうしていいかわからなくなったり
不安を感じたり
自分を責めてしまったり・・・。

心を痛めているんです。(T_T)。

けどな・・。

なかなか、その明確な対処法・・・。

知られていないんです。

なので・・今日は・・。

心の専門家目線で、その対処法
不登校、引きこもりのお子さんにとって必要なこと

ご相談をいただいたこの機会に・・。

書いてみようと思っています。

まずは・・・。

どれだけ自分を責めても

残念ですが・・。
問題解決にはつながりません。

なので・・、

そんなに、
自分を責めなくても、いいんだべ~。

もうこれ以上
自分を苦しめなくてもえ~んやで~。

な。(^◇^)

・・・。

あんな・・・。

いま、できることが・・。

あるんです。(^◇^)

それを、いまから、してあげたら、いいんです。

・・・。

不登校で、
学校にいけないお子さんの多くが・・。

あるいは、
引きこもって部屋から出てこないお子さんの多くが・・。

「自分のことをわかってくれる人は、誰もいない」

「誰も、信用できない」

友達も、先生も、周りの人みんな・・。

そんな風に
感じていることが多いんです。

まじめで、素直で、
繊細な心をもっている優しい子・・。

だからこそ・・。

周りの人に
いろいろ気を遣ったり、あわせたり、我慢したり・・

精一杯、がんばってきた。

それは、とても素晴らしいことです。

そして・・・。

それなのにそれが
うまくいかなくて・・。苦しんでいるんです。

言葉で、
うまく表現できなくて

会話が、
うまくかみ合わなくて・・。

周りの人と、
気持ちを分かち合うことができなくて・・。

自分なりに、
いろいろ工夫してやってきたけど・・。

うまくいかない。

誰にも、
わかってもらえない・・・。

そう感じ、苦しいから・・・。

それなら、
ひとりでいたほうがいい。

そんな状態になっていることが多いんです。

だからね・・。

何かをしてあげよとしても
良かれと思って、いろいろとしてあげようとしても・・・。

「もういいから、ほっといて!」

怒って、暴言を吐いて・・。

逃げてしまう。

言うこと、伝えることをあきらめて
完全に、心を閉ざした状態です。

・・。

そんなときは・・。

何かをしてあげようと思っても、
なかなかうまくいかないんです。

何かを
してあげようとすればするほど

離れて行ってしまうんです。

・・。

じゃあ、どうすりゃーええんじゃ?!

と・・・、
いうことになってしまいますが・・。

ここからが、心の専門家の領域です。( ̄ー+ ̄)

それはね・・・。

まずは、
なにかをしてあげようとするのをやめて・・。

見守ってあげることに専念する。

ことなんです。

見守るとは・・。

文字通り・・。

見て・・、守る・・。ことです。

その子のことを
しっかりと見てあげる。

その子の気持ちを知ろうとして見る

なにかをしてあげようとする前に・・。

まずは

その子が
いま、どんな気持ちでいるのか?

本当に求めているのは、何なのか?

してあげたい気持ちを消して
※専門的には、“透明感をもって”といいます。

まずは透明感をもって、しっかりと、見てあげる。

そして
言葉ではうまく表現できないけど・・・。

体、全体で表現していることを、
冷静に、しっかりと観察するといった感じで、見てあげる。

生まれたての赤ちゃんを見守るように

その子の気持ちを
そのことが本当に求めていることを・・。

知ろうとして見てあげることなんです。

言葉ではなく
体で発している些細な信号を、受け取ろうとするんです。

それが、見守る。

多くの場合、
それが、できていないんです。

そして・・。

あまり見ないままに、
その子の本当の気持ちを知らないままに・・。

自分が
してあげたいことをしてあげようとする。

そうすると・・。

本人からいうと・・、

そうじゃないんだ
ちがうんだ・・・。

わかってもらえない・・。

そんなことになってしまっているんです。

周りの人は・・。

精一杯の愛情を
与えているつもりなのに・・。

そこが欠けているから
その愛を受けとってもらえない

その愛が、うまく伝わらない・・。

かみ合わない
そんなことになってしまっているんです。

ただ、それだけのことなんです。

・・。

もしかしたら最初は
なかなか、本当の気持ちはわからないかもしれませんが・・。

だけどね。

してあげたいを抑えて
ただ、じーーーっと、しっかりと見守っているいると・・。

その子の気持ちが、
かならず、わかるようになるんです。

体で表現していることが、わかってくるんです。

あ~、そうか・・。

そういえば、背中が・・・、
「さみしい」って言ってる気がする。。

そういえば、体全体がこわばってる・・。

そうか・・。怖いんだ~

こころ細いんだ~
不安なんだ~。
疲れ切っているんだ~。

ただ黙って・・、そばにいてほしいんだ~

ってね・・。

僕は、
カウンセリングをしているときには、

いつもクライアントさんを
そんな見かたで見ているんです。

これができていさえすれば
その人の本当の気持ちに寄り添うことができるので・・

どんなに心を固く閉ざしている人でも・・。

少しずつ、
少しずつ・・・。

閉ざしていたこころを開いていくんです。

でな・・。

それがわかったら・・。
その子が本当に求めていることを・・・。

してあげたらいいです。

・・・。

けどな・・。

ここにももうひとつ
大きな落とし穴があるんです。

それは・・。

ここでもやっぱり・・。

本当に求めていることは
言葉ではないことが多いんです。

言葉では、
やっぱり、うまくかみ合わないことが多いんです。

だから・・。

言葉ではなく
その気持ちを理解したうえで・・・。

ただ、だまってそばにいてあげること

ただ、背中をさすってあげること

ただ、抱きしめてあげること・・。

だったりすることが多いんです。

・・・。

そんなことを繰り返しているうちに・・。

いつか本人の中で・・・。

「わかってもらえた」
「わかってくれる人がいるんだ」

「ひとりじゃないんだ」

そう感じることができる時がくるんです。

そうすると・・。

孤独感から解放されて・・。
生きるエネルギーがわきあがってくるんです。

そして、
「何があっても大丈夫!
 私は、私のままでいいんだ!」

そんな風に感じるようになるんです。

そしたらいつのまにか
外に出ることができるようになるし
学校にも行けるようになる。

・・・。

わかってもらえる人がいる。

それは、
子供にとって・・、いや、人間にとって、

とても大切なことなんです。

逆にいうと
わかってくれる人がいさえすれば・・。

大きな自信につながるんです。

僕は、
2000人の超える方々の話を聴いてきて・・。

そんな場面に
何度も、何度も・・、遭遇してきたので・・・。

これはある意味
プロのカウンセラーとしての確信です。

だから・・、
そのコツをつかんでほしいんです。

それが、
本当の意味で、人の心を癒す方法だから・・。

・・・。

でな・・・。

それは何も
不登校の子供だけではないんです。

大人も同じ・・。

本当の意味で
コミュニケーションができなくて

心を触れ合わせることができなくて・・

心を固く閉ざしたまま、
がんばって、がんばって、生きてる人が多いんです。

でも・・・。やっぱり・・。

誰にもわかってもらえない
心細さや、孤独感を感じながら・・・。

精一杯生きてる。

ひとりで頑張って、
強い自分を生きれるうちは・・、

それでも、大丈夫なんです。

けどな・・、

30代後半から、40代にかけて
その強さだけで生きていくのは・・。

ほんまに・・、しんどくなるんです。

数年前の僕も・・、そうだったんです。

で・・、
そんな生き方がしんどくなって、

こころの世界に
飛び込んできたんです。

で・・、いま

ほんとうに、安心できる、
しあわせな生き方ができているんです。

だからこそ・・・。

みんなが
心を触れ合わせる場所を提供したい。

そんな風に、こころから思っています。

・・。

お待たせしました!

やっと、募集スタートします。

“感じる”を磨くレッスン
“しあわせ感度”を磨くレッスン!

心のトリセツ!
全肯定!〇っとレッスンダイジェスト

広島名古屋、大阪で、開催します。(^◇^)

詳細は下記のとおりです。

——————————————————————————
◆◆ 全肯定!〇っとレッスン!たかぢんダイジェスト!in名古屋(5/13) ◆◆
——————————————————————————
■開催日
5月13日(金) 10時~12時
■開催場所
カネジュービル3階 第一会議室 
名古屋市中村区則武1丁目2-1カネジュービル3階 
名古屋駅新幹線口(西口)徒歩5分
■参加定員 30名

■参加費 8,000円(税込)

——————————————————————————
◆◆ 全肯定!〇っとレッスン!たかぢんダイジェスト!in広島(5/26) ◆◆
——————————————————————————
■開催日
5月26日(木) 10時~12時
■開催場所
RCC文化センター603号室 
広島市中区橋本町 5-11
http://www.rccbc.co.jp/kaigi/access.php#menu03 
■参加定員 30名
■参加費 8,000円(税込)
■参加費 8,000円(税込)

——————————————————————————
◆◆ 全肯定!〇っとレッスン!たかぢんダイジェスト!in大阪(5/8) ◆◆
——————————————————————————
■開催日
5月8日(日) 10時~12時
■開催場所
新大阪丸ビル別館5階 5-4 
大阪市東淀川区東中島1-18-22 
http://marubiru-bekkan.com/access.php
■参加定員 30名
■参加費 8,000円(税込)

★すべて、お申し込みは こちら

 ※1ページに記載していますので、スクロールしてくださいね。

みなさんにお会いできることを
心から楽しみにしています。(^◇^)