“うつ”にかかりやすい人って、どんな人?

いきなりですが・・。

チェックしてみてください!

☑体がだるい・・、動きたいのに動けない。

わけもなく、悲しい気持ちになる。
意味もなく、涙があふれだしてくる
今まで好きだったことを、やる気になれない、
何をしていても、おもしろくない、
活字を読めない
性的な関心や欲求がない 
体の動きが遅い
口数が少なくなる
声が小さくなる
じっと座っていられない
イライラして足踏みをする
落ち着きがなくいてもたってもいられない
なにもないのにイライラする
頭がさえない、考えがまとまらない
常に何かに追われている気がする。
決断できない。判断できない
反応が遅くなる
仕事の能率が落ちる
注意力が散漫になって、人のいうことがすぐに理解できない。
人と会ったり話したりするのが面倒になる
何をするのも億劫
必要以上に、自分を責めてしまう 
何でも悪いほうに考える
まわりの人に申し訳ないと思う
これ↑

なんのチェック?だと思いますか?

はい・・。

うつチェックなんです。

↑のチェックで、10項目以上の症状が、出ている方は・・。

いますぐ・・・。
自分のこころと体を・・。
休ませてあげてください。

うつの症状は・・。
注)意思の力で、抑え込むことはできません。

なぜなら・・。

うつとは・・。

自分の体とこころと行動を、
意志の力でコントロールできなくなった状態。

だからです。

いままで・・。

意思の力で・・。

自分にムチ打って
がんばって、がんばって、がんばってきた人の・・。

体と心が
悲鳴を上げている状態だから・・。

「もう、休みなさい!」

そんな風に、
強制停止している状態だから・・。

なので・・・、

それを無視して
抑え込もうとすればするほど
がんばろうとすればするほど・・。

その症状は、
どんどん大きくなってしまうんです。

やる気のなさが自責感へ、
自責感が、自殺願望へと、大きくなってしまうこともあるんです。

怖いんです。

だから、休まんとあかん!のです。

けどな・・。

多くの人が
そのことを知らないので・・。

病院に行って、薬をもらって・・。

症状を抑えて
また、自分にムチを打とうとする。

本当に苦しい時には
一時的に、薬の力を借りることは大切なことだと思います。

けどな・・、
それは、根本的な解決には至らないんです。

薬が切れてしまうと
また、同じような症状が出てきてしまう。
※形を変えることもあります。

10項目以降
自分のこころと体を・・、

探ってみてください。

いっぱいいっぱい・・。

って感じ、するやろ?

なので・・。

根本から
その症状をなくしたいのなら・・。

しっかりと休ませてあげるほかに、対処法はないんです。

・・・。

うつにかかりやすい人・・。って・・、

どんな人だと思いますか?

それは・・。

□周りの人の目が気になる
□人の態度や言葉に敏感
□何かを頼まれると、断れない
□人と争うのが嫌い。
□周りの人に負けるのが嫌い
□周りの人と同じでないといけないと思う
□責任感が強く、几帳面、誠実
□仕事熱心、まじめ
□ごまかしや、おおざっぱなことが嫌い
□思い込みが激しく、頭の切り替えができない
□何事も完璧にやらないと気が済まない

な・・。

抑えとるやろ?

がんばっとるやろ?

なので・・、
その逆を、心がけたらいいんです。

周りの人の目や言動が気になる人は・・。
気にしない、合わせようとしない、期待に応えようとしない。

何かを頼まれても、
せめて、気が進まない時だけでも、断ってみる。

責任感が強い人は
誰かにまかせてみる、頼ってみる。助けを求めてみる。

まじめな人、完璧主義にの人は・・、“良い加減”を知る。

そうやって・・、
自分を抑える力を、少しずつ緩めていく。

体とこころを、休ませてあげる。

・・。

ここまでが、
どうやったらうまくいく
どう考えたらうまくいくの・・。

HOW TO です。

そしてここから先が、
意思の力ではどうすることもできないことを可能にする

FEEL TO の領域です。

・・。

うつ傾向の強い人が陥る・・。

ある“落とし穴”が、あるんです。

それは・・。

がんばらないことを、がんばる。
自分をゆるめることをがんばる。

癒されることを、がんばる。

という、落とし穴です。( ̄ー+ ̄)

はまってる・・。

気がしませんか?( ̄ー+ ̄)。

けどな・・。

それは、
仕方ないことでもあるんです。

小さいことからずっと・・。

両親や周りの人に・・。
がんばれ、がんばれ、もっとがんばれって・・。

言われてきたのだから・・。

そして、
それを自分自身も、
自分に言い続けてきたのだから・・。

ある意味、こころの癖、だから・・。

・・・。

癖なので・・。

修正するには、
少しだけコツが必要なんです。

それは・・。
その思考や行動を習慣にすること

そのためには
それを、続けること・・。

続けるために、
そんな人がたくさんいる場所に、身を置くこと。

そうすると、
いつのまにか自然に・・。

新たな癖をつけることができるんです。

それが・・。
ますは自分を○っと肯定する、全肯定な場所。

・・・。

全肯定!〇っとレッスンダイジェスト!

こんどは北海道で・・!

開催します!
13124884_923942747718205_4130849860831705408_n

詳細は下記のとおりです。

——————————————————————————
◆◆ 全肯定!〇っとレッスン!たかぢんダイジェスト!in札幌(6/7) ◆◆
——————————————————————————
■開催日
6月7日(火) 10時~12時
■開催場所
ACU(アキュ)小研修室1604
〒060-0004 札幌市中央区北4西5 アスティ45(16階)

昼からは、同一会場で、オープンカウンセリングします。

■参加定員 30名
■参加費 8,000円(税込)

★お申し込みは こちら 

□5月26日 広島 残席わずか
□6月30日 新潟 まだ残席あります。

※申込みは、↑のフォームから探してください(^-^;。


矢野惣一先生&全肯定!たかぢんの
初の師弟コラボセミナ
ー開催します。


怒っていい?!
出版記念感謝祭!

t02200293_0480064013614673829

 

みなさんにお会いできることを
心から楽しみにしています。(^◇^)