「引きこもりの人を、どうやったら外に出せるか?」

「引きこもりの人を、どうやったら外に出せるか?」

あなたのアドバイスが必要です。
あなたのサイトを転送してあげたい思うので教えて下さい。

・・。

そんな相談を
学生時代の友人からいただきました。

・・・。

「外に出られるようにしてあげたい!」
「どうしたらいいんだろう?」

周りの人は、そう思う。

それはよくわかるんです。

けどな・・。それがかえって・・。

本人を苦しめてしまう。

ことが、多いんです。

えっ?。(゜.゜)。

ほんまです。

なので今日は・・・。

子供、兄弟、友人・・。

自分の周りに
引きこもってる人がいる人のための記事・・。

書いてみようと思います。

・・・。

引きこもってる人は・・。
出そうとすればするほど・・・、引っ込むんです。
なぜなら・・。
自分を守るため・・。
・・・。
引っ込んでる人はね
「自分のことをわかってくれるひとは・・、誰もいない」
と、感じています。
だからこそ、引っ込んでる。
うまくいってないことはわかってる
そとに出ないのがよくない
いまのままじゃいけないことも充分わかってる。
自分のことも、充分・・

「なさけない」と感じてる。

けど・・。
動くことができないんです。
立ち向かったり、
前に進もうとするエネルギーを・・。失ってる。
外にでると、
人にかかわると・・。
「ああしたら?こうしたら?」
そんな風に
いろいろとアドバイスされる・・。
けど・・、やっぱり、
それをするエネルギーがわきあがってこない。
そして、ますます・・。
「どうして自分はダメなんだろう?」
「なんてだめなんだ!」
そんな風に
自分を責めてしまうんです。
外にでたら、人とかかわったら
自分が苦しむことになることを知ってる・・。
だから・・・、
引っ込むことで、自分を守ってる。
そうすることしか・・、いまは・・、
できないんです。
だから・・。
それを、無理に出そうとすると・・。
ますます、苦しめてしまうんです。
そして、ますます大きく傷つく。
出られない自分を、
責められてるとしか感じないから・・・。
それどころか、居場所を失わせてしまって・・・
大変なことになることさえあります。
だから、
無理に外に出そうとしたらいけないんです。
・・・。
そんなとき、
まわりの人にできることはただひとつ。
生きるエネルギーを与えてあげること。
生きるエネルギー。
それは、
その人のそばに、ただ寄り添ってあげること。
そばいて、
背中をさすってあげること、頭を撫でてあげること。
同時に・・。
その人の気持ちを・・。
ただただ、知ろうとしてあげること。
うまくいない、
情けない、悲しい、孤独で心細い・・。
わかってあげようとすること。
それ以外にないんです。
それが、
その人に、生きるエネルギーを与えること。
それが・・、
本当の “優しさ” でもあるんです。
そして、本人が
一番つよく望んでることでもあります。

そう、伝えてあげて、くださいね。(^_-)。

・・。

せっかく、
一生懸命書いたんで・・・、

みなさんにも読んでもらおうと・・。

ブログ記事にしてみました。

返信文、全文でした・・。←注)手抜きではありません(^-^;。

全肯定!〇っとレッスンダイジェスト!

こんどは北海道で・・!

開催します!
13124884_923942747718205_4130849860831705408_n

詳細は下記のとおりです。

——————————————————————————
◆◆ 全肯定!〇っとレッスン!たかぢんダイジェスト!in札幌(6/7) ◆◆
——————————————————————————
■開催日
6月7日(火) 10時~12時
■開催場所
ACU(アキュ)小研修室1604
〒060-0004 札幌市中央区北4西5 アスティ45(16階)

昼からは、同一会場で、オープンカウンセリングします。

■参加定員 30名
■参加費 8,000円(税込)

★お申し込みは こちら 

□5月26日 広島 残席わずか
□6月30日 新潟 まだ残席あります。

※申込みは、↑のフォームから探してください(^-^;。


矢野惣一先生&全肯定!たかぢんの
初の師弟コラボセミナ
ー開催します。


怒っていい?!
出版記念感謝祭!

t02200293_0480064013614673829

 

みなさんにお会いできることを
心から楽しみにしています。(^◇^)