全肯定!カウンセリングで否定された!


今日は・・。
妻が勤務する学校の遠足DAY!(^◇^)

なので・・。

早朝から・・。

たかぢんさん。
ルンルンで(←表現が昭和)お弁当づくり・・。(^◇^)
t02200293_0480064013678234388

できた!

手抜き、冷食主義!
茶色イメージな出来上がりですが・・・。(^-^;

それでも妻は
「たかぢん、ありがと~」って・・。

本当によろこんでくれて・・。。

母親気分満載、母性本能まるだしな、たかぢんです。(^◇^)

仕上がり。
t02200293_0480064013678234395

な、な・・、なのに・・。

外は、雨じゃないか!!(T_T)。

妻の背中を見送りながら・・。

「遠足・・、行けますよーに・・。」

と、祈るたかぢんでした。

・・・。

昨日のブログ記事
「私はまだ、おばさんじゃない!」

に…、こんなコメントをいただきました。

絶対に否定されない全肯定で否定されたらどうすればいいの?
相談する縄は心が折れて弱ってる状態で相談してるわけですよね?

それなのに、
絶対に否定されないはずのカウンセラーから

「あなたがオカシイんですよ!」
「あなたが考え方を変えなきゃ何も変わらないです!」
と言われた私は、どうすればいいのさ?

それでもそのカウンセラーを信じろってこと?

…。

コメントとは別に
直接、メールもいただいたので


ご本人には、
直接、メールで返信させていただきましたが・・。

全肯定!メンバーの・・。

自戒の意味も込めて・・。

痛いけど・・。

痛いけど・・。(T_T)

あえて…。

このブログで、
ご紹介させていただきます。( ̄ー+ ̄)。

…。

〇〇さま

お問合せいただきありがとうございます。

同時に・・・、
全肯定!カウンセリングを受けて
イヤな思いをさせたり、傷つけてしまったのなら、
本当に申し訳ありませんでした。m(__)m
 
講座の中で、カウンセリング中は

まずはしっかりと、
クライアントさんの気持ちに寄り添うことが大切!

そして、
絶対に否定しないことが大切だということは、
しっかりと伝えているつもりですが・・、

それができてなかったのであれば、
僕自身もとても残念に思っています。
 
その上で…。
全肯定!無料電話カウンセリングは、
僕の講座を卒業したカウンセラーさんが、

講座で学んだことを実践し、

カウンセラーとしての技量を磨く場所でもあります。

正直なところ、
カウンセラーとして未熟な部分もたくさんあると思います。

その分…、
時には今回みたいなことが発生することもあるんです。(T_T)。
 
だけどね…。
いろいろとご意見をいただきながら、
それを生かして、
「うけてよかった」と思っていただける
カウンセリングを提供できるよう…。

全肯定メンバー一同、
これからも精一杯努力していきたいと思っています。

なので

そのことをご理解いただいた上で…、

もしよかったら、
また、無料カウンセリングを受けてもらえたらと・・。

思っています。

 
…。
 
それでもそのカウンセラーを信じろってこと?

というご質問への、
僕なりの考えを記載しますね。


“人間関係の対処法”

は、
大きく分けて3つあると思っています。
 
これは、今回の話だけではなく
全ての人間関係に応用できることです。
 
1 仲直りする
2 適切な距離をとる
3 必要でない関係を断つ
 
で・・、その前に・・・。
 
相手の言動に
違和感を感じたり、イヤだと感じたり、傷ついたときには・・・。
 
しっかりとその気持ちを、相手に伝える
そして、相手の気持ちも、しっかりと聴く・・。
 
お互いに、気持ちを伝え合い、分かり合おうと努力する
それが、真のコミュニケーションだと思います。
 
そしてそれが
“適切な人間関係”を、築いていく基本だと僕は思っています。
 
しっかりと話をして
そのうえでわかり合えたら、
仲直りできたら・・、

それはとても素晴らしいこと、尊いことだと思います。

 
だけどね・・・、
いくら話をしても、いくらお互いに理解しようとしても

分かり合うことができないこと、
どうしても譲れないところがあるのも
それもまた仕方のないことだと思います。
 
なぜなら、
人はみな、感じ方も、考え方も、それぞれ違うから・・。

わかり合えない部分も必ずあると思うからです。
 
この人といたら、安心できない。
この人といたら、楽しくない。
 
この人とは、わかり合えない・・。
 
そう思ったら・・・。
適切な距離をとってもいいし、
関係を断ってもいいと思います。
 
本当に、わかりあえる人とだけ、つきあう。

わかり合えない人のことで・・。

あれこれ
悩まななくてもいいんです。

 
大切なのは、
“自分が選ぶ” ということです。
 
自分に合うカウンセラーを、自分が選ぶ
つきあう相手を、自分が選ぶ
自分に合う場所を、自分が選ぶ・・。
 
まずは自分が・・、
自分の気持ちを一番に、自分を大切にする。
 
その上で
自分がつきあう人、自分の居場所は、自分が決める。

それもまた、全肯定の根本的な考え方です。

なにかのヒントになれば、うれしいです。
 
〇〇さんの幸せを、心から願っています。
 
たかぢんでした。

・・・。

今回は、
あくまでも僕が・・・、そして全肯定が・・。

傷つけた側
イヤな思いをさせてしまった側・・・。

当事者なので・・。

説得力に欠ける面も、多々ありますが・・。(^-^;

多くの人が、
自分を傷つける人なのに
自分をいやな気持ちさせてるのに・・。

ただ、ひたすら、仲直りしようとしたり
受け入れようとしたりして、苦しんでいる人が多いので・・。

あえて・・。

書いてみました。

説得力には欠けますが・・・。

・・。

広島で・・!

□全肯定!心理カウンセラー養成講座
広島1期卒業生によるオープンカウンセリング・・・。

開催します!

みんな・・、
カウンセラーになって数か月・・。

しかたっていないので・・・。

もしかしたら
全肯定できないところもあるかもしれませんが・・。

そこは、認定プロカウンセラーや僕が、
しっかりとフォローしますので・・。

ぜひ、お越しくださいね。

詳しくは、こちら から

先日行われた
東京オープンの様子は、こちらから

・・。

自宅にいながら・・、
幸せが自分の中に、そして周りの人に広がる!
□全肯定!電話・スカイプカウンセラー養成講座

開催まで、1か月を切りました!

残席わずかです。( ̄ー+ ̄)

◆詳しくは、こちら
◆お申し込みは こちら