私…、友達が少ないんです…。みじめなんです。

 

あなたは・・・、

友達が、多い方ですか?

 

それとも、

少ない方だと思いますか?

 

・・・。

 

そんな質問をされると・・。

 

心の中では・・、

「少ない・・。」と、思っていても・・。

「うーーーん・・・。“普通”だと・・。」

 

って、答えたくなりません?(^^;

 

・・・。

 

僕も昔は・・。

 

「うーーーん、普通だと思います

 多い方だとも思わないけど、少ないとも思わない・・・。」

 

そう答えていました。(^^;←見栄か。

 

だって・・。

 

少ないゆーたら、

なんか、さみしい気がするし・・・。

 

みじめな感じがするんじゃもん・・・。||▄█▀█●

 

・・・。

 

けどな・・。

 

いまは、堂々と!

 

はい。少ないです!

 

と、はっきり、断言!

 

してます。

 

なぜなら、( ̄ー+ ̄)

 

それでいい。(^◇^)

 

と、思えるようになったから・・。

 

・・。

 

多くの人が、

たくさんの人に好かれたい。

 

たくさんの仲間に囲まれたい。

 

そう感じると思います。

 

だから・・。

 

人気のある人

周りに、たくさんの人が集まっている人に・・、

 

あこがれる。

 

「私も(おいらも)、そうなりたい!」

 

と、うそも見栄も・・、

張ってしまいたくなっちまう( ̄ー+ ̄) 僕みたいに・・。

 

それは・・、

集団生活をする人間の・・・。

 

「仲間に入れてもらいたい!認めてもらいたい!」

 

という、本能だから・・・、

 

仕方のないことなんです。

 

あって当たり前・・。

 

※本能的に単独行動が基本のネコ科の動物には、

 そんな感じは、全くありません。なので、自由気ままです。

 

・・。

 

けどな、

友達が多いことにとらわれすぎると・・。

 

苦しくなるんです。

 

・・。

 

なぜなら・・。

 

いくら、

たくさんの人に囲まれていても・・。

 

いくら・・、人気があっても・・。

 

本当に・・、

 

信じて、頼る(信頼)ことが

できる人がいないと・・・。

 

さみしいと、感じるから・・。

 

・・・。

 

人を、

いちばんさみしくさせるのは・・。

 

たくさんの人が周りにいるのに

心を触れ合わせることができる人が・・。ひとりもいない。

 

たくさんの出会いがあるのに・・。

 

その場、その場で・・、

表面的なつきあいしかできない。

 

信じて、頼ることができる人が、ひとりもいない。

 

それが、いちばん・・。

 

人をさみしくさせるんです。

 

信じて、頼ることを知らない人は、

たくさんの人と友達になればなるほど・・・。

 

さみしくなってしまう。

 

自分を、苦しめてしまう。

 

・・。

 

だからね・・。

友達は、多くなくても・・、いいんです。

 

2~3人でいいんです。

 

もっと言うと・・、

ひとりでもいいと思うんです。

 

本当に信頼できる人

信じて頼れる人がいさえすれば・・・。

 

人は、安心できるから・・。。

 

もしかしたら、それが・・。

一生を共に過ごす、パートナーかもしれません。

 

けど・・、それでもいいんです。

 

ひとりでも、

信頼できる人がいさえすれば・・。

 

さみしくもないし、みじめでもない・・・。

 

・・。

 

「私・・、友達が少ないんです」

 

「たくさんの人に囲まれてる

 たかぢんさんが、うらやましいんです」

 

最近、そういって

さみしそうな顔をする人に・・。

 

ちょこちょこ、出会うことが多いので・・。

 

「それでいいんです!」

 

「僕も、少ないんです!」

 

「だから・・、安心してーな(^◇^)」

 

と・・、伝えたくて・・、ブログ記事にしてみました。

 

・・。

 

あなたが・・。

 

あなたの・・。

弱いところ、ダメダメなところ、恥ずかしいところ・・・、

 

そんなところを・・。

 

全部見せて

それをわかって、受けいれて、補ってもらえる・・・。

 

信じて、頼ることができる相手に出会えることを・・・。

 

心から、願っています。

 

・・・。

 

ちなみに・・。

そんな人との出会いは、そうそうないと思うので・・。

 

ゆっくり、じっくり、焦らず・・。( ̄ー+ ̄)見つけて~な。

 

友達は、少なくてもええんじゃよ。(^◇^)←長老風。