優しさを “伝わる優しさ”として、大事な人に伝えてもらいたい

 

先日書いたこの記事👇

【男のトリセツ】ご主人は、冷たくて、ひどい訳じゃないんです。

o0480027013747160088

※記事と画像に、なんの関連性もありません。(^^;。

 

に・・。

 

ある男性(三か月イタリアンさん)から・・。

こんなコメントをいただきました。

初めて、書き込みさせていただきます。

よろしくお願いします。(*^^*)

 

実は、夫婦喧嘩しています。

 

妻が、“愚痴”と“弱音”を吐き続けるので

俺自身が、ネガティブ感情に負けて折れてしまった・・。

 

ここでブログの記事を思い出しました。

 

俺は、妻に対して、要求する程度が高すぎる。

ぜんぜん「認める」域に行っていない。

 

でも、妻は妻で「愚痴を聞いて欲しい・・」

ただそれだけだったのかも知れません。

 

だとしたら・・、

俺はまだまだ人間の器量がちっちゃい。

 

ここからまた

歩いて行こうと思います。
ありがとうございました。m(_ _)m

 

・・・。

 

なんか、読んでいて・・。

 

奥さんを思う気持ち・・。

そして自分のことを顧みる

不器用だけど、真摯な感じ、がひしひし伝わって来て・・・。

 

泣けてきた・・。(>_<)

 

この記事で・・。

 

幸せのきっかけ。

つかんでもらえたら・・。うれしいです。

 

・・。

 

【男のトリセツシリーズ】は・・。

 

女性の方には。もちろんのこと・・。

男性にも、ぜひ、読んでもらいたいんです。

 

読んで・・。

 

男とは違う

“女性の感じ方、心”を知ることで・・

 

自分の中にある“優しさ”を

 

“伝わる優しさ”として、

大事な、大事な奥さんに伝えてもらいたい・・。

 

自分の中にある“愛”を・・。

 

“伝わる愛”として、

大切な人に伝えてもらいたい。

 

 

そして・・。

どちらか、片方が・・。

 

ではなく・・。

 

お互いが・・、

 

 

工夫しながら・・。

優しさと、安心感、愛を確認しあえる関係を築いてほしい・・。

 

そんな思いで

【男のトリセツシリーズ】を書いています。

 

・・。

 

 

けどな・・・。

 

なんせ、僕のブログは、

女性向けの記事が多いので・・。

 

男性の方には

ほとんど届いていない気がしていて・・・。(^^;。。。

 

無力感・・・_| ̄|〇

 

なので・・。

 

今回の記事が

三か月イタリアンさんの心に、少しでも響いたのなら・・。

 

それは僕にとって

とてもうれしいんです。

 

・・。

 

三か月イタリアンさんに、

愚痴を聴いてもらって・・。

 

安心し、うれしそうな顔をしてる

奥さんの姿が、目に浮かぶようです・・。(^.^)。。

 

・・。

 

【男のトリセツシリーズ】

 

夫婦で・・、

パートナーと一緒に・・。

 

「そうだそうだ・・。ここが違うんだね。

だから今度は、こんな風にやって行こうね・・。(^◇^)」

 

そんな風に活用してもらえたら・・。

 

うれしいです。

 

・・・。

 

 

ほいで・・・。

 

【男のトリセツ】記事がでるたびに・・。

たくさんの夫婦に・・。

 

拡散してもらえたら・・・。

 

もっと、うれしいです。(^◇^)。