いつもうまくいかない人は、“ナイナイ星人”

 

何をやってもうまくいかない人・・。

 

には・・。

 

ある“考え方の特徴”があるんです。

・・・。

 

僕は前職の〇川急便で

何千人もの社員を見てきました。
 

その中で・・・。

あることに気づいたんです。

 

それは・・。

 

職種が変わっても

部署が変わっても

立場が変わっても・・・。

 

部下が変わっても、上司が変わっても・・。

 

うまくいかない人は、

いつも…、うまくいかない・・。

 

そして・・。

 

うまくいく人は、

いつも、なにをやってもうまくいく・・・。

 

と、いうことです。

 

・・・。

 

いつもうまくいかない人

 

の、考え方の特徴

 

それはね・・。

ないことばかりに意識が向いている。

 

ないことばかりを考えている。

 

ない、ない、ない。

 

って、

嘆いてばかりいる。

 

と、言うことです

 

自分には・・、

 

能力がない

素質もない

コネも人脈もない

 

いい部下も、頼れる上司もいない

売れる商品も、売りたい商品もない

コミュニケーションの能力もない

好かれる性格でもない・・。

 

ないからできない。

うまくいかない。

 

そんな風に、

自分に“言い訳ばかりして、動こうとしません。

 

動かないから、なにも変わらない。

 

その結果・・。

 

当然のことですが、

いつもうまくいかない結果を引き寄てしまう

 

・・。

 

逆に・・。

 

いつもうまくいってる人はね・・。

 

ないもの

意識が、全くいってないんです。

 

ないものに意識を向けるのではなく

 

いまあるものを

 

どう使うか?

どう生かすか?

 

ということだけに、意識が向いているんです。

 

いい部下がいないのなら

その部下の、いいところをいかに引き出すか?

その部下を、どう育てるのか?

 

そこに意識を向けてる

 

いい商品がないのなら

いかにその商品を魅力的に見せるか?

 

自分が、
どう話したら、興味を持ってもらえるのか?

どうやったら、売れるのか?

 

能力がないのなら

どうやったら、能力を身につけることができるのか?

 

能力の高い人のことを

 

研究してみたり

見よう見まねで、やってみたり・・。

 

絶対にあきらめないんです。

 

だから・・・。

 

時間はかかっても、

必ず、うまくいくようになる。

 

なぜなら

よくなる方法を探し続けてるから・・。

 

うまくいかない人とは、常に視点が違う。

 

・・。

 

これはね、
自分自身のことでも同じ・・。なんです。

 

例えば・・。

 

過去の傷。

 

両親が不仲で

顔色ばかりうかがって生きてきて

 

だからいまも

周りの人のことが気になる。

 

そして

生きづらい、苦しい。

 

 だから、

人間関係がうまくいかないんだ!

何をやってもうまくいかないんだ!

 

うまくいかない人は

 

そんな風に

 

原因探し

うまくいかない理由探しをして、納得してる。

 

 

・・・。

 

けどな・・。

 

うまくいく人は

そうではないんです。

 

周りの目が気になる

周りに気を遣ってばかりいる

 

それなら

その、“気がつく”を・・、

 

どう使おうか?

どう生かそうか?

 

って、考えるんです。

 

それを繰り返していると

 

それが・・。

 

気を遣う、から

“気を配る能力”に変わるんです。

 

気を遣って、苦しい

 

が・・、

気を配って、役に立つ・・、うれしい

 

に、変わるということです。

 

・・・。

 

よーく、探ってみてください!

 

 あなたの中には

不遇の中でつちかってきた能力・・。

 

かならず、潜んでるから・・。

 

いまはそれを

 

情けない、と感じたり

みじめ、だと感じたり

“弱さ”だと、感じたり・・。

 

してるかもしれないけど・・。

 

それを

 

どう使うか?

そう生かすか?

 

視点を少し変えるだけで

 

それが自分の

最大の能力、魅力に変わる!

 

・・・。

 

あなたの中にすでにある

 

そしていままで、

あなたをいちばん苦しめてきたもの・・。

 

探してみてーな。

 

そしてそれを

ダイヤの原石を磨くように・・。

 

大切に、大切に・・、扱ってあげてーな。

 

そしたらきっと・・。

 

自分がよろこぶから。

 

そして

ピッカピカに輝きはじめて・・。

 

すごくきれいになるから・・。

 

そして

いままであった全てのことに対して、

感謝が沸き上がってきて・・。

 

全部が、うまく回り始めるからね・・。(^◇^)

 

・・。