【子ども虐待】やめたい!助けて?!

 

  

 

せっかく片づけたのに

また、おもちゃをだしはじめる。

 

そこらじゅうに、びらまきはじめる

 

やっとの思いで

息子を寝かしつけたのに

上の娘が騒いで起こしてしまう!

もう、いい加減にしてーーー!

なにしてるの!!!

パチン!

 

 

反射的に。。

 

 

手がでてしまう。

 

 

そして

大声で泣く子どもの姿をみると

 

さらにイライラする。

抑えきれないほどの怒りがこみあげてくる

 

 

うるさい!

 

 

 

しばらくして、冷静になると

 

 

 

罪悪感が湧き上がってくる。

 

 

子供に怒りをぶつけたくない!

 

やめたい。
 

 

このままエスカレートしたら・・・。

 

そう思うと、自分が怖くなる

 

そんな

子育て中のお母さんのための記事です。

・・。

 

 

 

子どものしつけ。

 

それはとても大切なのことです。

 

 

なにをしても許す

どんなに悪いことをしても放置する

 

それは

絶対にやってはいけないことです。

 

なぜなら

しっかりとしつけをしないと・・。

 

ガマンできない子。

がんばれない子。

やる気のない子。

 

悪いことを悪いと思えない子

社会に適応できない子

 

にしてしまうからです。

 

 

しつけるために、叱る。

 

それは、とても大切なこと。

 

親の大きな愛情です。

 

 

 

 

けどな・・。

 

叱る が、怒る

 

に、変わったとき

虐待につながってしまうことがあるんです。

 

 

 

叱る と、怒るの違い。

 

 

それは、

 

親が、

感情的になっているか?いないか?

 

の違いです。

 

 

感情的になると、思わず手がでてしまう。

 

抑えることができない。

 

 

 

すごく真面目で
一生懸命にがんばってるお母さんほど

 

このスパイラルに入ってしまうことが多いんです

 

 

 

 

 

その奥にあるもの ・・。 

 

それは

ちゃんとしないといけない!

 

と、いう強い思いです。

 

 

家は綺麗にしないといけない!

ちゃんと寝かさないといけない!

 

ちゃんと〇〇しないといけない!

 

その思いが強すぎる

 

お母さんの自身が、

すごく自分に厳しい。

 

休む暇もなくがんばってる

 

 

だから。。。

 

それに反することを子どもがやると・・。

 

せっかく掃除したのに!

やっと寝かしつけたのに!

 

何してるの!

 

そんな風に、イラっとしてしまう。

 

 

自分を抑えるイライラが

子どもに対してでてしまう。

 

 

 

なので・・。

 

怒らないようにしよう!

イラっとしないようにしよう!

 

と、するより

その理由を知って、取り除いていく。

 

それが

怒りをエスカレートさせないコツです。

 

・・。

 

 

まぁまぁ

多少汚れてもいいや。

 

子どもと一緒に

楽しみながらお掃除すればいいか。

 

寝なくてもいいや。

眠たくなったら、ほっといても自然に寝るやろ

 

そんな気持ち過ごす

 

お母さん自身が、自分をゆるめる

 

そうすると自然に

怒る→叱る、に戻ることができるんです。

 

 

 

・・。

 

 

ここまでが、

脱!虐待の、HowTo

 

 

考え方。やり方、方法 です。

 

 

 

 

 

けどな・・。

 

これがなかなか、

うまくいかんことが多いんぢゃー( ̄ー ̄)

 

 

 

そうしよう!

と、考えて決めても、それができんのぢゃ

 

 

きちんとしないといけない!

ちゃんとしないといけない!

 

から、離れることができんのぢゃ。

 

なぜなら

心が許さない。

 

 

・・。

 

 

どういうことかと言うと・・。

 

お母さん自身も

子どものころから母親に厳しく育てられたから・・。

 

そうしないと受け入れてもらえない!

 

そんな恐れ

心の奥で無意識に感じているからです。

 

 

自分が、子どものころ

怒られてた!イラっとされて、叩かれていた。

 

その恐れや不安、怒りや悲しみが、

 

どこかに残ってる。

 

 

自分はずっと、ガマンしてきた

自分はずっと、いい子で生きてきた。

 

それなのに、

子どもは、好き放題やる。

 

だから、

イラっとしてしまう!

 

心が暴れる

 

意思の力で

抑えようとしても、抑えることができない。

 

それが、心が許さない、ということです。

 

※特に、上の子(長女)に対して、

 それを強く感じることが多いです

 

心が暴れる。許さない。

 

それが

How To だけでは解決できない要因です。

 

 

そして・・。

 

虐待を受けて育った人が

その痛みは充分にわかっているはずなのに・・。

 

自分の子どもに対して

虐待を繰り返してしまう理由です。

 

 

虐待の心のメカニズム。

 

・・。

 

ここからが、Feel To (感じ方を変える方法)です。

 

 

ずばり!

 

幼いころに感じていた心の傷。

不安や恐れ、怒りや悲しみを、癒すこと。

 

 

・・。

 

 

その気持ちさえ癒されると

 

子どもが多少わるさをしても

言うことを聞かなくても

 

優しく、見守ることができるようになります。

 

わるさも遊びのうち

言うことを聞かないのも当たり前

 

悪いことをして

それを受け入れてもらうことも

 

子どもの成長には

欠かすことのできないことなんだ

 

って思えるようになる

 

努力しなくても、自然に・・・。

 

 

安心したやろ?(^.^)。

 

・・。

 

 

 

手をあげてしまうにはあげてしまう

理由があるんです

 

それを無視して、頭で理解して

 

自分の行動を変えようとしたり

自分を責めたりしても

 

なんの解決にもなりません!

 

それどころか、

抑えようとすればするほど

 

ますます怒りを大きくしてしまう。

 

 

 

自分の心を無視してるから。

 

 

それが

このことだけに限らず、いろんなことで

 

こうしよう!

これはやめよう!

 

と、決めてもうまくいかない理由です。

 

 

すべての問題の解決のキーワード!

 

それは、Feel To!

 

 

自分を変えようとしたり

自分を責めたりする前に

 

自分の心の傷、癒してあげてーな。

 

自分に優しくしてあげてーな。

 

 

 

 

。。。

 

全肯定には人生を変える力がある!

 

 

 

みんなでつくる安全地帯!

【全肯定な “○×ラボ】

 

参加するだけで幸せ習慣が身につく!

 

 

 

 

 

まずは、

2018年1月11日、大阪からスタートします!

 

新年なので

幸せを叶えるコツ!お伝えしたいと思ってます

 

お楽しみに!(^。^)

 

みんな集まれー!

 

■大阪
□テーマ 幸叶(さちかな)
  ~えっ?○○するだけで幸せになる全肯定メソッド~
 

 □開催日時
 2018年1月11日(木) 10時~12時

 □開催場所 
 クリスタルタワー20階/会費室B
 大阪市中央区城見1-2-27クリスタルタワー20階会議室D
  http://www.crystaltower.jp/map.html

 □定員 30名

■お申込みはこちら👇
https://smileproduce.resv.jp/direct.php?direct_id=192

 

 ■札幌
 □テーマ 幸叶
~えっ?○○するだけで幸せになる全肯定メソッド~

 □開催日時
 2018年1月17日(水) 10時~12時

 □開催場所
 札幌駅前ビジネススペース
〒060-0005 札幌市中央区北5条西6丁目1-23
第二北海道通信ビル2階
アクセス http://sebs.pw/access.html 

 □定員 25名

■お申込みはこちら👇
https://smileproduce.resv.jp/direct.php?direct_id=193
 

 

■東京
 □テーマ 幸叶
  ~えっ?○○するだけで幸せになる全肯定メソッド~

 □開催日程
 2018年1月23日(火)10時~12時

 

□開催場所
 島嶼会館
 〒105-0022 東京都港区海岸1-4-15
  http://www.tosho-kaikan.jp/facility/

 □定員 25名

■お申込みは こちら👇
https://smileproduce.resv.jp/direct.php?direct_id=194

 

■名古屋

 □テーマ 幸叶
 ~えっ?○○するだけで幸せになる全肯定メソッド~
 

 □開催日時
 2018年1月25日(木)10時~12時

 □開催場所
  名古屋市中小企業振興会館
 名古屋市千種区吹上二丁目6番3号
 http://www.nipc.or.jp/fukiage/sub/access.html

 □定員 30名

 

■お申込みは こちら👇

https://smileproduce.resv.jp/direct.php?direct_id=195