体が弱くてつらい思いをしてる人のための記事

 
寒い日が続いていますが
 
 
体調崩してない?
風邪ひいてない?
 
 
 
試験の前
発表会の前
卒業式の前
 
ここだ!っていう
大事なときになると
 
決まって、体調を崩してしまう。
 
風邪をひかないようにしないと
早く治さないと
 
そう思えば思うほど、焦る。
 
 
せっかく楽しみにしてたのに
せっかくいままでがんばってきたのに
今が一番肝心なときなのに
 
どうしてこう 
大切な時になると、体調を崩すんだろう
 
 
そして
弱い自分の体にイライラする。
 
。。。
 
 
そんなとき
体を責めちゃあかんよ。
 
 
体は、
病気と戦ってくれてるんだから
 
咳払いしたり
熱を出したり
吐いたり、下したりして
 
体の中にはいってきた菌を退治しようと
 
必死になって、戦ってくれてる。
 
 
だから
焦って体を動かそうとしたり
弱い自分を責めたりしたらあかんのです。
 
 
 
 
しんどいときはね。
 
体を応援するんです。
 
協力する!
 
熱がでたら
薬で熱を下げようとするんじゃなくて
 
体があったまるものを飲んで
マスクして口の中をあっためて
たくさん汗をかく。
 
体がだるい時とか
頭がボーーっとしてる時は
 
何もせず、ぐっすり寝る。
 
携帯みたり、本読んだり、考えごとをしたり
頭を働かせない。
 
考えごとがいちばん体力を消耗するので。
 
 
咳とか、鼻水とか、タンとか、下からも下したら
それを薬で抑えようとするんじゃなくて
 
外にだす。
 
ほいでな
 
がんばってる体に
「がんばってくれてるありがとー」
 
って、
しっかりさすって、ねぎらってあげる
 
自分の体と
自然治癒力を信じてあげる。
 
 
 
 
そしたらね
びっくりするほど早く治るんぢゃ。
 
ほんまやでー。
 
 試してみてーな。
 
 
 
病み上がりのたかぢんでした。(^。^)
 
今日から、仙台です。(^。^)
 
。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなときはね。