◆私はひとりじゃない。という気持ちがわきました

今日はありがとうございました。
二回目のセッションで、何が出るのかドキドキでした。
今回は『父親』『寂しさ』『居場所』が全て繋がっていました。
私が産まれる前に亡くなった父のこと、母と二人で生きて、
もう忘れた存在にしていました。写真が一枚もないので、
顔をいくら想像しても分からない。
今回のセッションは、私の寂しさを過去に戻って
気づくことを目的としました。
顔が分からない父を想像するのは難しいのかと思いましたが
父がいて母がいて私、の三人家族であること。
それをシュミレーションしたら、今までにない安心感と
私は一人じゃないという気持ちがわきました。
忘れていた涙が流れました。
いつでも父は私の側にいると
私が父の気持ちになって私へ向けた言葉は
『お前が心の病気になっても、ぐれたりしないで
お母さんを支えてくれてありがとう。』
という言葉がでたのは、やっぱり父を恨んでない証拠です。
先生、過去と向き合わせて下さったことに感謝です。
この時間はかけがえのないものです。
本当にありがとうございました。
(20代女性 会社員 IMさん)