◆子育てに疲れてしまった・・。そんなママの為の記事

子育て・・・。
なかなかうまく行なかいものですよね?

これでいいのか?って
不安になることもありますよね?

イライラしたり
爆発してみたりヽ(`Д´)ノ ウァァァ

時には、
自分を責めてみたり・・

子供はかわいい。
愛情を注いで育てたい。

でもそれが、
かえって裏目にでてしまったり・・。

自分なりにがんばって
本を読んだり、子育て講座に参加してみたり

そこで学んだことをやってみたりもする。けど・・・。

何日間かはがんばるけど、
思うようにいかなかったり、
忙しくて気持ちに余裕がなくなったりすると、
せっかく学んだことも、いつの間にか忘れてしまってる。

そして・・。
やっぱり、うまくいかない。
そもそも、
子供が甘えてくると、イラッとしてしまう。
その衝動を抑えることができない。

我が子のことなのに・・。

子供の気持ちに寄り添って

できる限り、
子供が望むことをしてたいと思うけど、

やってもやっても、キリがない。
そして、ますますイライラしてくる。

どうして、
こんなに甘えてくるの?
少しは我慢してよ。

どれだけやればいいの?

周りに助けを求めることもできない
相談しても、誰にもわかってもらえない。

苦しくて苦しくて、
どうすることもできなくて、疲れ切ってしまう。

で・・。
子供に当たってしまう。

そして、いつも罪悪感。

もう、どうしていいのかわからない。

||▄█▀█●||||

子供が甘えてくると腹が立つ。
という悩みは、わりと多く聞きます。

母親は、
母性愛に溢れていて、
いつでも無償の愛で子供に寄り添っていなければ。
なんて思うと、できない自分を責めてしまいますよね?

でもね・・、
抑えたいけど、抑えられない。
優しくしたいけど、優しくできない。

そんな自分を、もう責めないでください

がんばっている自分を
もうこれ以上責めないでください。

イライラする、腹が立つには、
それだけの理由があるのですから・・。

例えば
子供が甘えてくると腹が立つとき・・・

その裏には、
自分が幼いとき、
甘えたいのに甘えさせてもらえなかった。

甘えようするたびに、傷つく。

何度もそれを繰り返すうちに
甘えること自体に嫌悪感を感じるようになる。

甘えると、反射的に、体と心が反応する。

そんな感じに
なっていることがとても多いのです。

感情は
湧き上がってくるものなので、抑えることはできません。

嫌だと感じているのに、
身体が反応しているのに、

頭や理性で、
「甘えさせてあげなきゃ」
「母親らしくしなきゃ」とがんばる。

それはすばらしいことですが・・・、

苦しいです。

まず大切なのは、
自分の中にある
「甘えたいのに甘えられなかった」
過去の思い(こころの傷)を癒してあげること。

「甘えてはいけません! 」
そう拒否されて傷ついてる、悲しんでる、
心を癒してあげることが大切なのです。

過去の傷ついたこころが癒えると

目の前の子供が、
無邪気に甘えてきてもイラッとすることがなくなります。

すると、
自然と子供への接し方が変わり、
そのことで、子供の様子も変わっていきます。

これは不思議だけれど、本当のことです。

今までたくさんのお母さんが、
自分のこころを癒すことで楽になっていかれました。

世の中には、
たくさんの育児本や育児講座、育児相談などがあり、
いろいろな方法があります。

中には、
真逆のことを言っている場合もあります。

それらの方法を試してみて、
自分と子供にとって一番の方法を見つけていくことはとても大切です。

でもその前に大切なのは
自分自身(お母さんの)こころだと思います。

自分自身が癒されていれば、
子供が多少わがままを言っても、対応できるだろうし、
たくさんの方法の中から、一番いい取捨選択もできると思います。

どーんと構えた安定したお母さんになれます。

お母さんが笑っていることが
子供が一番うれしいことですから・・。

自分のため、
子供のため、
そして、家族のためにも、
まずは自分のこころを、癒してあげてくださいね。