◆㊙これさえ知っていれば子育てはうまくいく!

おはようございます。(^.^)

 

まずはこころのすべてを受けとめる!

全肯定!心理カウンセラーのたかぢんです。

 

・・。

 

 

子育てをする中で、

 

つい、

いらっとしたり、

ムカッときたり、

大声で怒鳴ってしまったり・・・。ヽ(`Д´)

 

いつも、ガミガミガミガミ・・。

 

ふと、我にかえって・・、自己嫌悪。

 

もっと、穏やかに・・。

もっと、落ち着いて、子育てをしたい。。。

 

育児の本とか

子育てセミナーなんかでは、

 

子供の気持ちに寄り添いましょう。

子供をほめて伸ばしましょう。

 

まずは「どうしたの?」

って聞いてあげたらいいわよ~。・・・(^_-) by 尾木ママ←ウインクはしません…。(^^

 

なんてよく書いてあるけど・・。

 

そんなこと、

頭ではわかってる。

 

でも、

なかなかうまくいかない。

 

特に、

自分のこころに

余裕がない時、時間がない時、

そんな悠長なことは言ってられません!

 

子供の好きなことばかりさせてると

 

次から次へと、

「あれしたい、これしたい」

「あれが欲しい、これもほしい・・。」

 

おいおい。

わがまま言い放題。

 

どんどん我がままになっていく

どんどん、いうことを聞かなくなってくる・・・。

 

ほんで

自由にさせてたら、

 

周りの人にも、

しつけがなってないと思われる。

 

協調性のない

周りに迷惑ばかりをかける子になる?

 

将来・・。この子が困る?

 

それは、あかんやろー。。。  ・?・

 

はい。

 

子供が将来、

集団の中で社会生活を営めるように、

 

社会のルールを教えたり、

しっかりと躾をしたり、

友達と仲良くすることを伝えたり、

あいさつを教えたり、

 

それは、

とても大切で必要なことです。

 

だから、

大切だと思うことは

しっかり教えてください。伝えてください。

 

ダメなことはダメ!

だと教えてあげてください。

 

ただ・・、その中で、

ひとつだけ・・。

とても重要なこと・・、コツ、ポイントがあるんです。

 

( ̄―+) 。。

 

これさえ知っておけば、

これさえ忘れなければ・・。

 

本で書いてあるようなことも

セミナーで多くの人が言ってるようなことも

 

もちろん

尾木ママが言ってることも。。。( ̄―+)

 

全部・・・、クリアーできる! 優れもの!

 

ある意味

子育てのプロフェッショナルになれます。

 

これさえやっておけば

 

子供は、

自尊心を持つことができるし

 

自分らしく自由に、

のびのびと生きていくことができるし

 

自分に自信を持つことができるし

 

そして、

周りの人とも協調できて

なかよく、楽しく社会生活を営んでいける。♪(^^)

 

逆に、

お母さんがこれをしていないと・・。

 

はい。

 

とんでもないことに

なってしまうことがあるんです。

 

。。。。(o)

 

どんなことだと思います。

 

 

それは・・。

 

子供の…、

行動は否定しても

感情を否定してはいけない。

 

ということです。

 

例えば、

おもちゃのとり合いをしていて兄弟げんか。

お兄ちゃんが弟の頭を叩いて、弟が大泣きしている。

 

「お兄ちゃんが叩いたぁ~(T_T)/。。あ~~ん」

 

こんなケースだと、

ほとんどの場合、

お兄ちゃんが怒られますよね。

 

「こらー!何してるのー!叩いちゃダメじゃない!」

「お兄ちゃんでしょー、我慢しなさい!」

 

と、言ってしまいますよね?

 

で・・、

ここで気をつけなければいけないのが、

 

行動は否定しても

感情を否定してはいけない。 です。

 

お兄ちゃんが

 

弟を叩くには、

叩く理由がかならずあります。

 

例えば、

自分が最初に遊んでいたのに

突然弟がやってきて横取りをした。

 

とか、

 

実は、

泣いている弟が先に、お兄ちゃんを叩いた・・。

 

とか、

 

弟が、お兄ちゃんの大切にしているおもちゃを壊した・・。

 

とか、

 

お母さんが

いつもいつも弟のことばかり構って

自分にかまってくれないからイライラしていた。

 

とか・・。

 

あるいはもっと怖いのは・・。

 

いつもいうことを聞かないときに、

お母さんに叩かれているので、

 

思うようにいかないときには、

叩くということを学習していた・・。。。( ̄□ ̄;)

 

はい。

かならず、理由があるんです。

 

だから、

理由をしっかりと聞いて

 

「そうかそうか、

 それは嫌だったね。腹が立ったね。

 大事なものを壊されて、悲しかったね」

 

と、まずは気持ち(感情)を認めてあげる。

 

そして、その後で・・、

行動をあらためるように教える。

 

「でも、頭をたたくのはだめ。

 口でちゃんと言おうね。」

 

と・・。

 

その都度、

繰り返し伝えてください。

 

人は、

気持ち(感情)を否定されると

自分の存在を否定されていると感じるようにできています。

 

そして、それが続くと、

自分には価値がない。

自分は愛されていない。

 

そんな、

生き辛さにつながっていきます。

 

だからこそ

 

行動は否定しても

気持ち(感情は)絶対に否定しない。

 

気持ち(感情)さえ認めてあげれば

人は、素直になれます。納得できます。

 

愛されている

と、感じることができるからです。

 

まずはしっかりと

気持ちを受けとめる!

 

それさえしてあげれば

 

子供は、

自尊心を持つことができるし

 

自分らしく自由に、

のびのびと生きていくことができるし

 

自分に自信を持つことができるし

 

そして、

周りの人とも協調できて

なかよく、楽しく社会生活を営んでいける。♪(^^)

 

行動は否定しても

気持ち(感情)は、絶対に否定しない!

 

この大原則、

常に意識していてほしいと思います。

 

あとはしっかりと、

ダメなことは、ダメ!

 

伝えてあげてくださいね。

 

それもお母さんの

おーーきな愛情ですから・・・。(^.^)

 

で・・。

 

その前に

 

まずはお母さんの

気持ちが満たされていないと・・。

 

子供の気持ちを認めたい

と思っても、認めることはできません。

 

。。。(o)

 

残念ですが・・。

 

これも心理の大原則です。

 

このことを“投影”といいます!( ̄― ̄)

 

なので、それに逆らって

認めよう、認めようとすると、

またまた、苦しんでしまうことになります。

 

なので・・。

 

まずはお母さん自身が、

満たされない気持ちを受けとめてもらう必要があります・・。

 

まずはお母さんが癒される

そうすると、自然と子供も癒される・・。

 

それは

千数百人の方々のカウンセリングをしてきて

つくづく実感していることです。

 

まずは気持ちのすべてを受けとめる!

全肯定!心理カウンセリング

 

人生が、ガラッと変わります。

 

子や孫の世代まで

しあわせの影響を与えます

 

カウンセリングのお申し込みは こちら

http://mshn.jp/r/?id=0duzd

 

 

それと・・。

今日の記事に書いたようなこと・・、

 

子育てのコツや、

夫婦関係がうまくいくコツ

すべての人間関係がうまくいくコツ・・。

 

ひとりでも多くの人に伝えたいと思って・・。

 

今年のはじめに

 

◆笑顔ママ育成講座

 

 

はじめました。

 

笑顔ママ講座ですが・・。

 

もちろん!

ママじゃない人も、参加OKです!

子育てが終わってる人も、参加OKです!

 

基本的には、誰でも参加できます。

 

絶対に、

これからの人生を豊かにしますから・・・・。(^_^)/

 

1023日、大阪4期講座スタート!

 

開催まじかです。

 

開催するごとに、

どんどん内容が深くなってきています。

 

自分でも、

ビックリするほどです(o)←おいおい。

 

詳しくは こちら

http://mshn.jp/r/?id=0duze

 

最後に…。

 

全肯定!ムービーができましたぁ~。♪(^^)

 

全肯定ムービー??? なんだそれ?

 

( ̄―+) 。。こちらです。

 

http://mshn.jp/r/?id=0duzf