◆「過去の記憶がない!」 それでも問題は解決するんです。それがプロ( ̄―+ ̄) 

こんにちは。

きのうの夜
東京から帰ってきて・・・

今日は午前中カウンセリング・・。

いまやっと・・、
いつものペースに戻ってきた・・。

まずは気持ちのすべてを受けとめる!
全肯定!心理カウンセラーのたかぢんです。(^◇^)

前置きが、長すぎです。(^^;

ついでに記事も、長すぎです(^_^;)

。。。。。。。。。。。。( ..)φ←おいおい。

カウンセリングをしていると、

過去の記憶が・・・。  ない。

子供のころのこと・・
まったく思い出せない・・・。

覚えてない。。。((+_+))

そんなことが、よくあります。

耐えがたいようなつらい出来事、
自分を、大きく傷つけるようなこと

生命の危機
を感じるような怖い経験・・。

そのようなことは、
本来忘れることはできません。

なぜなら、
二度とそんな恐ろしい目に合わないように・・、

自分の身を守る
命を存続させるために・・、

二度と
同じことが起こらないように

覚えておく必要があるからです。

人間が本能的にもつ、危機管理能力・・。

本能です。

このような
生存に影響を及ぼすような重要な記憶は

長期記憶として、
潜在意識に深く刻み込まれます。

でも・・・、

そんなイヤな出来事を
耐えがたいようなつらい出来事を
生死にかかわるような怖い出来事を

ずっと鮮明に
何度も何度も思い出すのは・・。つらすぎる。

同時に・・。
ずっとその出来事にとらわれていては、
普通に生活できなくなってしまう。

だから、
短期記憶としての(その出来事)その記憶は

時間の経過と共に
次第に薄れていきます。

これもまた、
そうできています。

だけど・・、

生きていくうえでその記憶は、
とても重要な記憶でもあるので・・。

潜在意識の中に、
長期記憶としてしっかりと残っているのです。

完全に忘れてしまってはいけないから。
自分を守るために、忘れてはいけないことだから・・。

で・・。

その後、
似たような出来事に遭遇すると、

◆こころ反応する。
◆からだ反応する。
◆筋肉反応する。

心臓がキューっとなったり、
冷や汗が出たり、
鳥肌が立ったり、

委縮して、
ガタガタと体が震えたり、

あるいは、
怒りとして、表現されたり

嫌悪感をいう形で表現されったり

自分の中で、反応が起こる。

無意識に・・・。

でも、それがなぜ起こるのか?

何に反応しているのか?

はい。
本人には、わからない。

表層意識(思考)としては・・

忘れているから。

で・・・。

近づきたいのに、近づけない。
仲良くしたいのに、仲良くできない。

〇〇したいのに・・。〇〇できない。

自分の行動を、
コントロールできない。

人間関係がうまくいかない。

いろいろな影響(反応)が出て
いろんなことがうまくいかない。

そんなことになってしまう・・・。

過去の嫌な出来事と
似たような出来事が起こるたびに・・。

自分的には
なぜだかわからないけど・・。

それに反応して、今の悩みとなったり、
目の前にある問題となったりするのです。

いま
悩んでいること、困っていることは、

実は、
過去の同じような出来事に反応しているのです。

記憶ないけどね・・。。(゜o゜)

はい。

なので・・。

自分で
どうにかしようとしたり

意志の力で
できないことをできるようにしようとしても

できない。
変えることができない・・。

なぜなら・・・、

変えることよりも
自分の生命を守ることの方が大切なことを・・。

潜在意識が、知っているからです。。

。。。(゜o゜)。

なのに・・。

必死で変えようとする。
意志の力で、どうにかしようとする。

そして、
同じところで、くるくる回って・・・

何年も何年も、悩み続ける。

はぁーーん。(T_T)。。。

じゃあどうすればいーの?

。( ̄―+ ̄)

わりとシンプルです。

それは
生命にかかわるようなことではないことを・・・。

潜在意識に再認識させる。
と、いうことです・・。

うーーん。そう言われると・・、
とても難しいことのように感じますが・・・。

言い換えると
傷ついた自分の心を、癒す。

ただそれだけです。わりとカンタンなんです。

全肯定!心理カウンセリングでは、

いま
悩んでいることを話していただいて、

そこから、
じっくりと話を聴いて・・。

もちろん
話の内容だけでなく、

本人は気づいていない
表情、しぐさ、目の動き、声のトーンなどから、
本当の根本の原因を探っていきます。

つまり、
潜在意識下に、深く刻み込まれた記憶を

本人が
自分の意志では思い出せない記憶を

しっかりと探るということです

自分ではわからない
記憶では、思考ではたどり着くことができない
こころの奥深くに残っている 「こころの傷」 を見つけだす。

そして、
その「こころの傷」を
ある特別な方法を使って、癒し、消化していく。

そうすることで、

潜在意識は、
その記憶を「重要な記憶ではない」と再認識
反応しなくなる。(^_-)

似たような出来事が起きても

反応しない。
気にならない。
緊張しない。
体が震えない。

・・。

その結果・・・。

ひとつの出来事に対して
見え方、聞こえ方、感じ方、受け取り方の
すべてが変わってしまい・・・。

いまの問題が
根底から解決してしまう。

ということです。

・・。

あなたは、
意志の力ではどうしようもないことを

変えようとしたり
どうにかしようとして・・。

同じところで、
くるくるくるとまわっていませんか?

頭が
パンクするまで考え続けて・・。

抜け出せない迷路で
さまよい続けていませんか?

キーワードは、ただひとつ!

考えない。感じる。

そう気づく(決める)だけで、
一瞬にして、問題が解決する!(^_-)。

よかったら・・。

認定カウンセラーさんの
初回無料電話カウンセリング

ぜひ
試してみてくださいね。

注)最近、毎日たくさんの方々から
お申し込みをいただいてるようで・・・。

もしかしたら、
少し先になるかもしれませんが・・。 (^_^;)←紹介しておいてなんだ。

お許しくだせぇー、お代官様ぁ~。

◆講座、セミナー情報◆

12月10日スタート
全肯定!心理カウンセラー養成講座/大阪平日コース

class1