ブログ記事更新 ◆自分が送ったメールに、こころが震えた・・。

おはようございます。

まずは気持ちのすべてを受けとめる!
全肯定!心理カウンセラーのたかぢんです。(^◇^)

先日、大阪で開催した
全肯定!オープンカウンセリングに
参加していただいた方から

感想と、その後の経過のメールをいただきました。

みなさんの役に立てるのなら・・、
と、ブログ掲載の許可をいただきましたので・・。

少しだけ
紹介させていただきますね。(^_-)。

◆自分が送るメールに涙が出てきた。こころが震えた
オープンカウンセリングの日の翌日から
2~3日、両親が家に来ています。
最初はお母さんに 「うん、そーやな」
言ってほしいと伝えてみましたが・・

※たかぢん注釈:
カウンセリングの中で、自分が言ったことに対して、
「うん、そーやな」と、同意してほしかったことに気づいた。

思い通りの反応と違って・・、やっぱりイライラするし
八つ当たりから切れて、夫と子供を怒り散らかした。
いつものパターンに・・。(T_T)。。。
両親が帰ってから、怒りが落ち着いて、謝まったけど・・・。
わかったことは、相手は本当に変わらないんだということでした。
相手が、どーしたっても変わらないのなら
もうこの際、自分の行動を変えようと思いました。
面と向かっては、なかなか素直に話せないんで
おかあさんに、
「二人で出かけたい!」 って、メールしてみた・・。
私にとっては、すごく勇気のいることでした。
なぜなら、今まで素直な気持ちを伝えて、
拒否されたり、笑われたり、傷ついたことが何度もあるから・・、
そしたら、「予定空いてるけど、どーしたん?」と・・・。。(゜o゜)。。予想外
いつも出かけるときには、
みんなや、お母さんが喜びそうなところを調べて
連れていくけど、今回は自分の行きたいところへ行きたい。
百歩譲って、実家の近くの場所にしたけど・・・。
「お母さんと出かけるの楽しみ!」って、メールで送れた。
お母さんからは、
「二人で出かけるのってあんまりなかったね。楽しみやね」
ってメールが来た。。(゜o゜)またまた予想外。
私は勢いで、
「お母さんは、〇〇(妹)と〇〇(弟)とお父さんのもの
って思って遠慮してたからねー!明日はひとりじめします」
って、送った・・。←大冒険
外やったけど・・。
自分が送るメールに涙が出てきた。こころが震えた。
こんな些細なことをずっと伝えず、ガマンして・・、
恥ずかいけど、どうやら私には、タイミングがあるらしい。
オープンカウンセリングのおかげで
苦しさの存在と、喜びを実感することができました。
そして、素直になる勇気を持つことができました。
カウンセリングを受けるチャンスをくれて
ありがとうございました。

◆言わなかったんじゃなくて、言えなかった。
オープンカウンセリングの後
お母さんに、言いたかったこと涙ながらに伝えました・・・。
「なんでいままで言わなかったの?」
お母さんにそう聞かれたけど。。。
言わなかったんじゃなくて、言えなかった
弱いところを見せられなかった。
弱い自分じゃいけないと思ってたから・・。
ちゃんとしてない自分じゃ、いけないと思ってたから・・。
言ったら自分が保てないと思ってた。
いつも、「大丈夫大丈夫」って言ってたから・・。
顔はぐちゃぐちゃやし、頭はガンガンするけど
言っちゃうと、スッキリしました。

・・。

甘えちゃいけない!
私がガマンしないと・・。
がんばらないと・・。

そうやって、今もずっと
甘えずに、弱音を吐くこともなく・・

がんばり続けている人が、
本当に本当に・・、たくさんいます。

そうしないと、
「自分を保てない」

本当は、苦しい。
本当は、つらい。
本当は、もうがんばりたくない。

がんばれない。。。。||▄█▀█●||||

でも、ガマンしないと。
がんばらないと。。。
そうしないといけないから(>_<)

小さいころに、
甘えようとして拒絶されたり、
お姉ちゃんなんだからガマンしないといけなかったり、
とても甘えられる環境じゃなかったり、
本音を言ったら、受け入れてもらえなかったり、

そんな経験によって、
こころはとても傷つきます。

そんなことが繰り返されると、

「甘えちゃいけない」
「ガマンしないといけない」
「がんばらないと受け入れてもらえない」

と、強く思う。

「決める」
↑※これを幼児決断と言います。

もう二度と傷つきたくないから。
つらい思いをしたくないから・・。

それ以降、
ずっと、甘えずに、弱音を吐かずに、
がんばり続けてきた。

ずっと、ずっと・・。
大人になった今でも・・。

でもね・・・。

傷ついたままのこころが、
こころの奥にずーっと残っているんです。

気づいてもらえるまで、ずーっと。

こころの奥で、
悲しんでるんです・・。

甘えたい
優しくしてほしい
気持ちをわかってもらいたい

だから・・、苦しいんです。

がんばろうと思っても、がんばれないんです。
動こうと思っても、動けないんです。

意味もなく、次から次へと
涙が溢れ出してくるんです・・。

カウンセリングでは、

幼児決断の後、
こころの奥に抑え込み続けてきた

こころの声に耳を傾ける。

そして、
傷ついたこころを癒す。

そうすることで、
幼児決断から、解放されていきます。

自分で自分を苦しめる
概念から、離れることができます。

で・・。
現実での行動が変わっていく。

勇気を出して、
自分の気持ちを伝えることができたり、
甘えることができたり・・。

周りの人に
頼ることができたり
こころを許すことができたり

いきなり全ての気持ちを言うことは
できないかもしれませんが・・。

でも、少しずつ
本当の気持ちを伝えることができるようになる。

言えたら、癒える。(^◇^)←おいおい。

そして、お母さんも、
伝えてもらったことで、子供の素直な思いを知る。

お互い、伝えてなかったこと、
知らなかったことを知ることで、
今までとは、関係性も少しずつ変わっていく。

今まで感じることができなかった信頼関係
親子の絆が・・。深まっていく。

こころの声に耳を傾けることで、
自分の本当の気持ちに気づく。

そして
現実での自分の行動が変わる。
行動が変われば、結果も変わる。

そうやって
少しずつ少しずつ、
自分らしい生き方ができるようになる。
自分の望む現実になっていく。

オープンカウンセリングの場が、
カウンセリングを受けた人にとっても、

受けていないけれど、
まわりで見守ってくれた人にとっても、

そんな
゛気づきの場”になっていたようで、
とてもうれしく思います。

そして、
自分の気持ちに気づくと
伝えてみようとする勇気も、自然に湧き上がってくる。

意志の力で
がんばって勇気を出して
行動することも素晴らしいことですが、

こころが癒えていくと、
自然に行動できる勇気が湧き上がってくるんだなぁと
多くのクライアントさんを見ていて実感しています。

それが、
全肯定!心理カウンセリングの良さだと思います(^-^)

オープンカウンセリングの場を思い出すと、

皆さん真剣に
自分のこころを見つめ、
感情に寄り添い、自分の人生と向き合っていました。

カウンセリング後の、シェアタイムで
「怒る姿がとても美しかった」
「人って本当に素晴らしい存在なんだって感じた」
など、まわりで見ていた方が、感動する。涙する。

そんな真剣な姿、
人の美しさを見せてもらいました。。

思い出しても、じーーーんとします(T_T)

自分を否定したり、責めたりしないで、
自分を大切に、自分のこころを優先して生きること。

自分を大切にすることが、
周りの人のしあわせにつながること。

意志の力で、
思考の力で がんばらなくても、

自然に湧き上がる力、
自然にうまれる勇気があること。

全肯定という心地よさ。
認められることのよろこび。

そんな安心感があることを
僕は多くの皆さんに知ってもらいたい。

と、思っています。

と・・いうことで。

いまから、大阪対面講座です(^-^)。

◆講座、セミナー情報◆

全肯定!心理カウンセリング 公式サイト

■全肯定!(電話・スカイプ)カウンセラー養成講座

■全肯定!心理カウンセラー養成講座卒業生による
無料電話カウンセリング

■全肯定!認定カウンセラー
初回無料電話カウンセリング

■笑顔ママ育成講座

第5期目になる次回開催が
大阪市の主催講座として開催するのは・・。

最後。に、なります。

春からは、笑顔ママ育成講座をリニューアルして・・。

な、な、・・・。ぬぁんと!
全国で開催しようと思っています。(^◇^)

九州、中四国、関西、北陸、
中京、関東、北関東、東北、北海道・・。

にひひっ。( ̄―+ ̄)

まっててぇ~なぁ。

と、いうことで・・。逆に

関西での開催は、
おろそかになるかもしれません。(^_^;)←おいっ。

なので・・、
大阪市民講座としての最後の開催。

興味がある方は

ぜひぜひ
参加してみてください。

ママじゃなくても大丈夫!

結婚前のあなたにも、
子供のいないあなたにも、

子育ては終わって
もう、おばあちゃんになっちゃったよぉ~・・、(^.^)。

というあなたにも・・。

必ず役に立ちます!

あなたと、
あなたのまわりの人を幸せにする。

★笑顔ママ育成講座

はい。
しあわせは女性から広がるもの! なんです。
o0800058212748707873

★詳しくは こちら