◆忘れられない。手放せない人のための記事

□浮気ばかり繰り返す夫(彼)と別れたい。

なのに…、別れられない。

 

□自分の好きなように自由に生きたい。

なのに…、自由に生きることができない。

 

□ひどいことばかりしてきた父親のことを許したい。

なのに…。許すことができない。

 

・・。

 

今日は、

「忘れたいのに…、忘れられない人」

のための記事です。(^-^)。

 

 

あの人のことは、もう忘れたい。

もう、あのことには、触れたくない…。

 

もう思い出したくない。

 

考えたくない。

なのに…、つい、考えてしまう。

 

別れたい…。

のに、別れられない。

 

忘れたい…。

のに、忘れられない。

 

離れたい…。

のに、離れられない。

 

手放したい…。

のに、手放せない。

 

例えば・・、

 

小さい頃、

親から受けたひどい扱い。

言われて、傷ついたこと。怖かったこと・・。

 

小学校のころ

ある日突然、仲間外れにされたこと。

口をきいてもらえなくなったこと。

無視され続けていたこと・・・。

 

自分の悪口を、

陰で友達が言ってるのを聞いたときのこと

 

信じていた彼氏に、

嘘をつかれて浮気されたこと。

 

そして、

ひどいことを言われたこと。

暴力を受けたこと…。

 

ひどいことをされた。

ひどいことを言われた。

 

そんな辛い経験を思いだしては、

そのことが頭の中で、ぐるぐるまわって・・・。

 

苦しくなる。

 

だから私は、ダメなんだ。

だから私は、嫌われるんだ・・。

 

もう考えたくないのに

楽になりたいのに・・。

 

何度も何度も思い出しては

 

自分を苦しめてしまう。

 

そんな経験はありませんか?

 

・・。

 

嫌なことは

さっさと忘れて、楽しいことだけ考えた方がいい。

 

嫌なことばかり考えると、

嫌なことを引き寄せるからやめたほうがいい。

 

考えていることが現実化する。

引き寄せてしまうからポジティブなことを考えた方がいい。

 

いやなこと、嫌いなことに、

自分の大切な時間を使うのはもったいないから・・。

 

いいことだけを、考えるようにしたらいい。

 

そんな、誰かの言葉を聞いて、

自分なりに、そうする努力をずっとしてきた。

 

でも…。

うまくいかない。

 

そしてそれができないことに、さらに落ち込む。

 

やっぱり、

私はしあわせになんかなれない。

 

執着するから・・、

いつまでたっても幸せになれないんだ。

 

手放せないから、しつこいから…。

 

と、絶望的な気持ちになる。

 

自分が嫌になる。(T_T)

 

・・。

 

離れよう、手放そう、忘れよう…。

 

そんな風に

意志の力で決めて、どれだけ努力しても・・。

 

はい。

 

残念ですが・・、

その方法ではうまくいきません。

 

。。。。(゜o゜) えーーーーっ!!!

 

なので、

その方法は、もうやめてください。

 

えーーーつ!!!

 

はい。(^-^)

 

じゃあ、どうすればいい・・?

 

考えるのをやめたい。

のに、止めることができない。

 

思いだしたくないのに、

何度も何度も思い出してしまう。

 

忘れられない。

手放せない。

執着してしまう・・・。

 

そこには、

かならず理由があります。

 

どんな理由だと思います?

 

離れられない理由。

気になり続ける理由。

 

・・。

 

それは・・・。

 

そのとき

「ああすれば、よかった」

「こうすれば、うまくいったかもしれないのに…。」

 

「本当は、こうしたかった」

「本当は、こう言いたかった」

 

「本当は、こうしてほしかった」

「こうしてもらいたかった」

 

と、いう

完了していない「思い」が残ってる…から。

 

専門的には

「未完了の思い」といいます。

 

わかりやすく言葉を変えるなら・・、

 

「後悔」 とか、

「気が済んでない」 といいます。

 

言いたかったのに言えなかった

したかったのに、できなかった

 

してほしかったのに、してもらえなかった。

 

だから…、

その時のことを、思い出しては後悔し続ける。

 

夜になると

ベッドの中に入ると

一旦考え始めると・・、

 

とどまることなく

その時のことが繰り返しまわりはじめる…。

 

それは、

「未完了の思い」が残っているから なのです。

 

未完了の思いが

自分のこころに残っている限り、

何度でも思い出してしまうのです。

 

それは、

「未完了の思いに気づいて!」という

こころからのサインでもあります。

 

「未完了の思い」があると、

無意識に反応し、気になり続けるので、

意志の力で、考えないように努力しても無理なのです。

 

なので…。

執着して手放せない時には・・・。

 

その人から

その出来事から離れることができない時には…。

 

まずはその思いを、

終わらせることが大切なのです。

 

それは、

本当は、こうしたかった。

本当は、こう言いたかった。

 

その時にできなかったことを、する。

 

ということです。

 

その思いさえ

終わらせることができれば…。

 

自分を、

ずっと苦しませてきた人や、出来事、

 

そして、

執着から解放されるのです。

 

この「思い」を終わらせるには、

カウンセリングを受けることをお勧めします。

 

はい。

それが一番解決が早いからです。

 

未完了の思いは

こころの奥に残っている思いなので、

 

自分で気づくことは、なかなか難しいです。

 

なので

感情の性質を理解している

プロのカウンセラーに誘導してもらうのが効果的なのです。

 

僕のブログでは、

「未完了の思い」についてよく書いていますが、

 

実は、

悩みの多くが、この未完了の思いに起因して…。

 

人に、反応してる。

人の行動に、反応してる。

出来事に反応してる。

 

なので

「未完了の思い」をしっかりと終わらせることが

過去の傷ついたこころを癒し、

今起きている悩みを解決するとっておきの方法なのです。

 

終わらせるので、再発しません。

 

「未完了の思い」が消えると、「気が済む」

すると、全く気にならなくなります。

 

過去の辛い出来事を思い出しては

苦しみを再体験することはなくなります。

頭の中を、嫌な思いで占領されることがなくなります。

 

何より楽になるし、

すると、自然に力が沸いてきます。

 

元気が湧き上がってきます。

そこから、本来の自分らしい生き方ができるようになります。

 

同じことばかり、思いだしては苦しんでいる人は、

一度、全肯定!心理カウンセリングを体験してみてくださいね

 

全肯定!心理カウンセラー養成講座の

認定カウンセラーや、卒業生たちが

無料カウンセリングをしています。

 

なので・・、

 

こころで感じる

「全肯定!心理カウンセリング」が

 

どんな感じなのか、

気軽に体験してみてください。

 

きっと…。

 

そうなんだぁーーー。。(゜o゜)。。。

 

そんな体験が

できると思いますよ。(^_-)。

 

そうそう・・。

 

僕もいちお、

個人カウンセリングしてますからね。(^^;

 

 

 

◆カウンセリング・講座、セミナー情報◆

 

■全肯定!卒業生カウンセラー 初回無料カウンセリング

$$$http://smileproduce.com/category/counselor2$$$

 

■全肯定!認定カウンセラー 初回無料電話カウンセリング

$$$http://smileproduce.com/category/counselor$$$

 

■全肯定!心理カウンセリング 公式サイト

$$$http://smileproduce.com/$$$

 

■自宅ですぐに!ノーリスク開業

全肯定!(電話・スカイプ)カウンセラー養成講座

$$$http://smileproduce.com/class$$$

 

■しあわせは女性から広がるんです!

笑顔ママ育成講座

$$$http://smileproduce.com/smile_mum$$$