カテゴリー: ブログ

いやだ!やめて!が…

誰かに・・。
「○○しようよ。」 「○○に行こうよ」 「○○したら・・?」

そんな風に言われたとき・・。

自分は、
あまり興味がないのに
あまり気が進まないのに、

ぶっちゃけ、したくないのに・・・。

それを・・、
断ることができないんです。(T_T)

あるいは・・。

誰かに、
イヤことを言われたとき、された時・・。

「いやだ!」 やめて!」

が、言えないんです。

そんなご相談を、よくいただきます。

そして、
いやなことに誘われないように・・。

あるいは、
なにかを言われないように・・。

いつもビクビクしてしまう。

・・。

断られない。拒否できない
「いやだ」「やめて」が言えない人の周りには

気の進まないこと
やりたくないこと、イヤなことが・・。

次から次から、集まってきます!

えーーーー!!!w(゜-゜)w

・・。

どうしてだと、思いますか?

それは・・。

断れない分、
「いやだ!」「やめて!」と言えない分・・。

そんな出来事を
“強く意識する”
ことになってしまうからなんです。

言えないからこそ、
それを 警戒する必要がある”

言えないからこそ
それを、事前に避ける必要がある・・。

イヤなこと、やめてほしいことに
アンテナを張り巡らせる必要があるので・・。

そのことが
気になって、気になってしかたなくなってしまう。

はい。

結果的に
イヤなこと、やめてほしいことを、

拾い集めてしまうことになる

集まってくる・・。ような気がする。

 
それが、
人のこころのメカニズム。
 
引き寄せの法則!です。

・・。

断れる人、
いやだ、やめてが言える人は

イヤなこととか、

気が向かないことがあれば

その都度、
「いやです」「やめてください」

そんな風に
自分の身を守ることができます。

なので・・。

先回りして、
準備をする必要がないし

イヤなことをされることが
それほど、怖いことでもないので・・。

いやなこと、やめてほしいことに
いつもは意識がいっていません。

だからこそ、
イヤなこと、やめてほしいことが見えない。

気にならない。

ただ・・、
それだけのことなんです。

だからね・・。

イヤなことをされたら
「いやです!」「やめてほしいんです!」

そんな風に言えるようになること・・、

とても大事なんです。

いつも、
ドキドキ、ソワソワするの・・。

いややもんなぁ~。。(T_T)。。

うん。←ひとり問答か?

・・。

とはいえ・・。

とはいえ・・。

いままでずっと
断れなかったんですから・・。

急にそう言われても
なかなか、言えませんよね~?

ねぇ~。

 
実はね。

いやだ、やめてが言えない人

断れない人の心の奥には・・

ある・・、“恐れ”
が、隠れていることが多いんです。

ある恐れ・・。

なんだと思いますか?


・・。
 
 
時間切れです・・。
 
いまから
オープンカウンセリング。
新大阪です。
o0480036013588583867

 

おかげさまで、満席です!(^O^)
 
続きは。また明日、書きます。

★全肯定なイベントの開催情報は こちらから

 

私・・、母親失格な…

全肯定!心理カウンセラー札幌2期講座
o0320024013587713686

今回は、無事・・、飛行機も飛んで・・、(^-^;

滞りなく、開催できました(^◇^)

・・。

「最近・・、

娘との関係が・・。

信じられないほどに
どんどん変わってきてるんです。

いままで私が、
ひどいことばかりをしてきたから・・。

娘は、私に甘えることをしなかったんです。

でも、最近・・、
少しずつ・・甘えてくるようになったんです。

本当に、うれしいんです!

二分の一成人式の日に、
娘が、こんなメッセージくれたんです」

そう言って・・。
娘さんにもらったというメッセージを見せてくれた。

o0480085513587713689

※たかぢん老眼の為・・、読み聞かせ(^-^;

そこには・・・。

娘さんの
おかさんを思う気持ちとか

いたわる気持ちとか・・。

お母さんが・・、「大好きだ」ってことが

びっっしり書かれていて・・・。

それを聴いていたら・・・。

o0480085513587713690
うれし泣く・・。(T_T)。

最初に、
札幌オープンカウンセリングで

彼女に出会ったときには・・。

彼女は、
山ほどの問題を抱えていて・・。

詳しいことは
書くことはできませんが・・。

ご主人とのこと
両親とのこと
娘さんとのこと・・。

全てが、行きづまっていて・・。

「娘の甘えを許せない!」

「優しくしたいのに
 優しくしてあげることができなると、・・」

「娘の甘えを、許せない!
 娘が甘えてくると、イライラするんです」

「娘を愛せない・・。私は、母親失格なんです」

「ここでダメだったら、死のうと思ってた・・・。」


そんな風に

蚊の鳴くような声で・・、言っていた彼女が・・

オープンカウンセリングで
笑顔ママ講座で・・。

そして、養成講座で・・。

ひとつずつ、
背負っていたものを降ろして・・。

癒され・・。
ひとつひとつの問題が解決していくごとに・・。

どんどん・・・、
生きるエネルギーが大きくなっていく姿を見ていて・・。

ほんまに、
こころから、うれしくて・・。

・・。

そしたら・・。

同じようなことが、周りでも起きていて・・。

o0480027013587743674

全肯定の場は・・。

まずは自分を否定しない・・。抑えない。

涙があふれ出してきたら・・。そのまま泣いたらいい。

悲しい時には、「かなしい」言ばいい
寂しい時には、「さみしい」と言えばいい。

うれしいときには、
体全身を使って、それを表現すればいい。
t02200392_0480085513587713700

で・・。

周りの人は、それを・・。

「こうしたらいいよ」
「こうしないからダメなんだよ・・」

そんな風にアドバイスしたり、
“どうにかしてあげよう”とするのではなく・・。

「そうかそうか・・、それは悲しいね~」
「そうか~、それは、さみしいね」

「よかったね~。うれしいね~」って・・。

ただただ、受けとめ・・、合う・・。

だからこそ、
安心して表現できるし、安心できるんです。

お互いに・・。

・・。

そうすると・・。

雪道を歩くことに
慣れていない僕は・・・、

こんな感じで・・。

o0480069913587715509
「たかぢんさん・・、足元、気をつけて~な」

介護か?

と、言われそーなほど・・。

寄り添ってもらうこともできるんです。(^-^;

t02200392_0480085513587715507

あ~楽しかった・・。

次回の再会を
心から・・・、楽しみにしています。

・・。
感じる、感じる、感じる・・。

おさえずそのまま、表現する。

そしたら、幸せを、いっぱい感じる。(^◇^)

札幌講座のアシスタントをしてくれてる・・。

全肯定の母!ミリワンちゃんも、
講座のこと、ブログで書いてくれてます。(^◇^)

・・・。


★全肯定なイベントの開催情報は こちらから

自覚してください!…

たかぢんさんはじめまして。
心屋さんのブログからたかぢんさんを知りました。

私は7歳の息子がいます。
すごく可愛いです。大好きです。
学校でぶつかっただけなのに、
叩かれたと思って、相手に殴りかかるようです。
隣の席のお友だちの太ももを鉛筆でさすそうです。
嘘をつかれると、すごく怒るそうです。
何もしてないのに、お友だちを突き飛ばしたりするそうです。
息子に聞くと、嫌なことを言われて、最初はやめてっていってるけど
止めてくれないし怒ったと言います。
女の子に手を挙げるのは良くないことだと思います。
担任の先生には、息子は我慢するけど、
我慢できないくらい怒ると手が出ますと言われました。
それは何となくわかっていました。
なので、先生にもなるべく注意して欲しいと伝えていました。
息子が悪いんでしょうか?
息子だけが悪者なんでしょうか?
息子は、そんな風に考えるから解決できないのでしょうか?
一度先生に、学校での様子を伺いに行こうと思ってます。

息子の言うことを信じたいけど、疑ってしまうから解決できないのでしょうか?

・・。

そんなご相談をいただきました。

心配ですよね?

よその子に、
ケガをさせてはいけないし・・・。

自分の子の
気持ちも傷つけたくないし・・。

・・。

“イヤなことをされたら、怒る!”

それは・・、とても大切なことです。

“怒る”ことは
“自分の身を守る”ということ・・。

“自分を大切にする”ということでもありますから・・。

怒ることを禁止してしまったら、
“自分を守る” “自分を大切にする”ことが
できなくなってしまいます。

だから、怒ること
そのものを禁止してはいけないと・・、

多くの怒れない、自分を守れない、
そして、ひどい目にあって悩んでる人
の、話を聴いていて思うんです。

・・。

だけど・・。

叩かれたと思って、相手に殴りかかる
隣の席のお友だちの太ももを鉛筆でさす
嘘をつかれると、すごく怒る
お友だちを突き飛ばしたりする。

先生にそう言われると
ギョッとするなるかもしれませんが・・。

ここからは
僕の個人的な意見ですが・・。

小学生くらいの子は、特に男の子は

兄弟で、学校で・・、
ケンカしたり、時にはたたき合いながら・・・。

“手加減を学ぶ次期”

それは、子供が成長していく上で
とても大切なプロセスだとだと思うんです。

もちろん僕も、男の子♡(^◇^)

なので・・。
小、中学生時代は、何度も何度も、ケンカをしました

腹が立って、
殴り合いのケンカをしたことも、何度もあります。

その中で
相手にケガをさせてしまったことも・・、

あるんです。

やんちゃでしたから・・。(^-^;。。

母と一緒に
謝りに行かされたこともあります。

その中で学ぶんです。

大きなケガを負わせてしまったらいけない!

と、いうことを・・。

目に当たったり
耳にあたったり
頭をたたいたらいけない

と、いうことを
ケンカの中で学んでいく・・。

ケンカを禁止してしまったり
怒ることを禁止してしまったりすると・・。

その機会を奪ってしまうことにもなります

だから、子供がケンカをする。
それは健全なことだと・・、僕は思うんです。

・・。

とは言ってもね・・。

相手にケガを負わせるのは・・・。

と、思いますよね?

こんな時は・・。

まずはしっかりと
“お子さんの気持ちを聴いてあげる”ことが大切です。

お母さんが、
味方になってあげるということです。

ぶつかっただけなのに

叩かれたと思って、相手に殴りかかる・・

何もしてないのに
お友だちを突き飛ばしたりする

先生が、なんと言おうと・・・。

お母さんだけは、
子供の気持ちをしっかりと理解しようとする

何に、腹が立ったのか?
何をされたから、手をだしてしまったのか?

どうしてやったの?
なんでやったの?

じゃあ、なくて・・。

何があったから・・、そうしたの?

Why?ではなく、What?で・・。

詰問しないように、優しく聴いてあげるんです。


※ポイントです。

そして・・。

「そうか~、
叩かれたと思ったから、腹が立ったんだね」

「そうか~、
嘘をつかれたから、いやだよね~」

そんな風に・・

子供の気持ちを、
まずは〇っと受けとめてあげることが大切なんです
t02200293_0480064013564071360
気持ちをわかってもらえたら
お母さんが味方になってくれたと感じたら・・。

子供は、
素直になることができます。

「自分が悪いんじゃないんだ」って安心します。

そしたらね・・、

教えてあげるんです。

イヤなことをされたら、怒ってもいいんだよ。
怒ること、自分を守ることは、悪いことじゃないんだよ。

だけどね・・。
相手にケガさせたらいけないの・・。

ケガをさせることだけは、したらいけない!

そうやって
気持ちを受けとめたうえで、
やったらいけないことだけは、しっかりと伝える。

社会のルールを教える。

もし・・、
ケガをさせてしまったのなら

一緒に、その子の家に謝りにいく。

“行動は否定しても、気持ち(感情)は否定しない!”

これが、感情の専門家!全肯定流の対処法。(^◇^)

ぜひ・・、

全肯定なひろーーーーーい視野で、
お子さんを見守ってあげてくださいね。(^_-)。

お母さんという
一番の味方がいるだけで・・。

子供は強くなるんです。
自信満々になるんです。

嘘をつかれても
バカにされても、
多少イヤなことをされても・・。

聞き流すことができるようになるんです。

自覚してください!

凄いんです!
お母さんの力は・・。(^◇^)


★全肯定なイベントの開催情報は こちらから

自由を奪う言葉 「…

子供のころ母に,、
よく言われていたことがあります。

そして・・。
長い間、ずーーーっと信じていました。

「“ニンジン”食べたら・・・、頭がよくなる!

「“ナマコ”を食べたら・・、おねしょが治る!

「ほんまかいな?」

っていう話ですが・・・。(^-^;

小学校5年生の頃まで、ほとんど毎日・・・、

おねしょ を、していた僕にとっては・・、

おねしょ、
しなくなることはとても大事なことだったので・・。

母も母で

そのことを信じて切っていたみたいで・・。

ちょくちょく、
“ナマコ系料理”作ってくれて・・。
※ほとんど、酢の物です。

僕も、その母の言葉を信じて・・。

あまり好きでもない、
子供にとってはおいしくもないナマコを

しぶしぶ・・、しぶしぶ・・、食べてました。(^-^;

根拠も知らないし
ウソか、ほんまかは・・。全く分かりませんが・・。

ちなみに・・。
幼稚園のころからすっと食べていましたが・・。

頭はよくならなったし
おねしょも治りませんでした・・。。。||▄█▀█● おいおい。

・・。

で・・。

いまは、おねしょは治りましたが・・。(^-^;よかったじゃないか。(^◇^)

ナマコを食べるたびに
いつも、思い出すんです・・。母の言葉を・・。

「ナマコを食べたら。おねしょが治るんよ。じゃけー残さずたべんさい!」

( ̄ー+ ̄)。

・・。

実は、この
「○○すると(したら)・・。○○になる」

その言葉の並びに、人は・・・ ほんま、弱いんです。

そう言われると・・。

根拠があろうがなかろうが
「そうだ」と、思い こんで(信じ込んで)しまうものなんです。

だから、
気をつけないといけないんです。

なぜなら・・。

その言葉の
「○○したら・・、○○になる」という並び、構成は・・。

“暗示の・・、構成文”
だからです。

「この5円球をじーーっと見てください。
見ていたら~、あなたはだんだん~、眠~くなっていきます。。。」

催眠術師が言う、あの言葉です。

・・・。

あなたの中にも、ありませんか?

そんな自己暗示文。

僕の中にも、他にもあります。

「朝、歯磨きをすると・・、目が冷める!

歯磨きをすることと、
目が覚めることは・・。

なんの因果関係もないのですが・・。

○ザキパン時代、○川急便時代・・。

ともに、朝が、超ーー早かったので

歯磨きをすることで、
仕事モードになってシャキッとする

と、思いこむことで、乗り切ってきた、

僕なりの
自分を奮い立たせるための自己暗示文

だったんだなぁ~って・・。思うんです。

その他にも
「お風呂に入ると・・。疲れが完璧にとれる!」

はい・・。これも、仕事関係の暗示文です。

どんだけ、しんどかったんや? ちゅー話しですが・・。

風呂に入っても、
疲れが取れない人は山ほどいますが・・。

僕にとっては、それが真実。

この構成文があったからこそ
その時代を乗り越えることができたんだと思うんです

こんな風に
自分を奮い立たせる構成文
自分をやる気にさせる構成文

自分をいい気分にさせてくれる構成文・・・。

なら、いいのですが・・。

この構成文が・・、

逆に・・、
自分を苦しめることもあるんです。

自分の、自由を奪ってしまう構成文
自分を、追い込んでしまう構成文

自分の財産をも、奪ってしまう構成文・・。( ̄ー+ ̄)。

あるんです。

怖いんです。

例えば・・。
「好きなことをしたら・・、周りの人に迷惑をかける」
「言いたいことを言ったら・・、周りの人に嫌われる」

「怒ったら・・、周りの人を傷つけてしまう」

これが・・。
自分の自由を奪ってしまう構成文です。

そして・・、

「お金の執着を手放したら、
まずは与えたら・・、入ってくる。
使った分だけ、回りまわって自分のところに帰ってくる」

これが・・、
自分の財産を奪ってしまう暗示文です。(^-^;。。

事実か、事実じゃないかは・・。わかりません。

事実じゃなかったら・・。

・・・。( ̄ー ̄)。。です

“自己暗示”
その言葉を言い換えるとしたら・・・

呪縛 
とも言います。

呪縛・・、呪って縛る!と書くと・・、

とても怖い感じがしますが・・・。

呪縛を、
辞書で調べてみると・・。

まじないをかけて
動けないようにすること・・。

また、
“心理的に人の自由を奪うこと”

と、あります。

で・・。

「自由を奪われる」 と、言うと・・

自分以外の誰かから
奪われる、ような気がするかもしれませんが・・。

実は・・。

そうではないんです!

それは多くの場合

自分の言葉で
自分の自由を奪ってる

ことが、ほとんどなんです。

。。。( ̄◇ ̄;)

もしかしたら最初は
誰かに言われて・・、そう思いこんだ。

の、かもしれませんが・・。

それを!
繰り返し自分の中で“つぶやく”ことで・・。

その暗示は、
どんどん強化されていくんです

そして、まじないになっていく。

そして、
そこから離れることができくなってしまう。

それが、
ネガティブな暗示であればあるほど・・。

こころの奥深くまで
どーーーーんと、入っていってしまう。

なぜなら・・。

“恐れ”を避けることは、
生きていく上で、とても重要なことだからです。

そして、
根拠のないその言葉に、自由を奪われてしまう。

だから、“呪縛” というんです。

・・。

じゃけーな・・。

自分の中で、
いつもつぶやいてる言葉

あたりまえだと思ってる言葉・・。

まずはそれを、探ってみて下さい。

そして、
その言葉が、本当に根拠があるものなのかを・・。

しっかりと確認してみて下さい。

本当に、嫌われるのか?
本当に、傷つけてしまうのか?

本当に、お金がはいってくるのか?

確認してみて?

で、もし・・。根拠がないこと・・。

自分を苦しめるだけのことなら・・。

その自己暗示の構成文を
自分の都合のいいように、言い換えてみてください。

こんな風に・・。

「自分の好きなことをしたら・・、自分が楽しくなる!
そして。周りの人の好きなことも、受け入れることができる」

「言いたいことを言ったら、自分が好きになる!
なぜならそれは、自分を大切にすることだから・・。」

「いやなことを言われて怒ったら・・。
自分を守ることができる。そして、イヤなことがなくなる!」

「お金がないのに与えたら、どんどんなくなってしまう。
まずは、自分を満たすことが大切、そしたら自然に与えたくなる
そして、自分も周りの人も、満たされる」

ってね・・。

自分を苦しめてしまう
「○○したら、○○になる」

意識してみてくださいね。

全てを
自分の都合よく書き換えることで・・。

きっと・・。

自分の人生を、
より豊かなものにすると思いますよ。(^◇^)

より自由に
いきることができると思いますよ。

あなたの幸せを、
こころから願っています。(^◇^)。

札幌から・・、たかぢんでした。

◆たかぢんのイベント・セミナー◆


“感じる”を磨く講座
“人生の満足度”がどんどん上がる講座!

全肯定!〇っとレッスンがスタートします。

まずは、3月29日、福の日に・・。

東京で、ダイジェストセミナー

開催します!

幸せ感度を上げるコツ・・。

つかみに来てくださいね。(^_-)

◆詳しくは こちら

3日後に開催します!

★新大阪でのオープンカウンセリング

周りの人と比較する…

自分の中で・・。

「どうして、あの人は、できているのに・・。
私は。できないんだろう?」

「どうして、あの人のところには
たくさん人が集まってるのに・・。
私のところには、きてもらえないんだろう?」

「みんなはもう
あんなこともやってるのに、こんなこともしてるのに
自分だけ、何もできてない・・、動けない。情けない・・。」

そんな風に・・。

いつも・・。

自分と、
周りの人を比較している人は・・。

「周りの人に負けてはいけない!」

「周りの人より、できていないといけない!」

「遅れてはいけない」

と・・、

自分との闘い!
周りの人との戦い!

 

“競争と戦い”

の、人生を生きることになってしまうんです。

 

 


。。。(゜-゜)

同時に・・。

負けたくないから・・。

周りの人を、応援できないし
周りの人を、信用できないし

どこまでやっても
“安心できない人生”を、歩むことになってしまう。

・・。

誰にでも・・、

経験があると思うんです・・。

テストの点数をみて
できた夏休みの工作をみて

校内マラソンの順番をみて・・。

「お姉ちゃんはできるのに、
どうしてあなたはできないの?」

「周りの友達はちゃんとやってるでしょ?
あなたも、しっかりやりなさい!」

「どうしてあなたは一生懸命やらないの
どうしてそんなに、根気がないの?」

そんな風に・・。

兄弟姉妹と比較されたり、
他人と比較されたり・・・。

だから、
自分の中でも無意識に・・、

いまも、それをやり続けてる。

しかも・・。

それは、

自分が
本当にやりたいことでもないのに・・・。

好きでもないことなのに・・。

・・・。

すべてのことを
他人と比較してしまってる・・、

代償・・。

です。

もしかしたら、

子供のころは、
そんな風に比較されたかもしれませんが・・・。

ほんまは・・・。

比較なんか、せんでもえーんです!

自分の好きなように
自分のペースで・・。

自分のやりたいことを
自分のやりたいように・・・。

やればいいんです。

楽しめばいいんです。

・・。

僕の講座の受講生さんも・・。

この “比較の代償” 
で、自分を苦しめている人、ほんまに多いんです。

「たかぢんさ~ん(T_T)。
養成講座を修了して、周りの人はみんな、
ブログを初めたり、無料カウンセリングをはじめたり
笑顔ママ講座をはじめたりしてるのに・・。
私・・、なんにもできていないんです(T_T)」

「私・・、だめなんです・・、情けないんです」

ってね。。
「そうかぁ~、それは、しんどいなぁ~」(T_T)。

ひとしきり、共感した後で・・。

・・・。

もちろん!僕自身も・・、

「あ~、僕なんて・・。(T_T)。。」

と、思うことも、よ~あるけ~なぁ~。

だから、そんな時には・・。

自戒の意味も含めて
受講生さんに、こう言うんです。

自分自身に向かって・・。

自分自身の
胸をさすってあげながら言ってあげて・・?

「焦らなくてもいいんだよ~」
「自分のペースでいいんだよ~」

「私は、私のしたいように
私の好きなように
私の、ペースでやったらいいんだよ~」

「周りの人と、比較しなくてもいいんだよ」

ってね・・。

そしたら・・。

みんな、元気になるんです

自分を、
取りもどしていくんです。

そして・・、僕自身も

「あ~、これでいいんだ」

って、思わせてもらうんです。

自分のこと・・、

「わかんね~( ̄ー ̄)。」 けどね・・。(^-^;

カウンセラーとして
受講生さんに、言ってみて・・、気づく(゜-゜)

共に・・、成長。

共に・・、
安心できる場所に・・、移動する。(^◇^)(^◇^)

改めて・・・。

周りの人と比較して
自分のやる気を引き出そうとしても・・。

それは、全くの逆効果です!

たまには、うまくいくこともあるけど・・。

結局は・・。

“競争と争い”の人生に
どっぷり、はまってしまうことになっちまう。

だから・・、

自分好きなこと
自分のしたいこと・・。

自分のペースで
コツコツコツコツ、楽しむ・・。

そしたらね・・、
周りでコツコツコツコツやってる人のことも・・。

よろこんで
応援できるようになるし・・。

いろんなことを
協力できるようになっていく。

あたたかで安心できる
全肯定の世界を生きることができるようになるんです。

・・・。

僕が昔・・。

比較してばかりで・・。

この人には負けたくない!
この人の背中を、見失いたくない!

いつか、追い越したい!

そんな風に
僕の心の中だけで・・。勝手に・・。(^-^;

無意味な競争をしていた・・。

そして・・、

いつの間にか・・。
とんでもないところに行ってしまって・・。

比較することなんて
到底できなくなってしまった・・。(^-^;

この人・・。

心屋仁之助さんの新刊が届いたので・・

微力ながら・・。

ご紹介させていただきます。\(^◇^)/

「いいかげんに、生きる」

o0480064013585310552

この本は、タイトル通り、
「いいかげんに生きてみよう」という本です。

世の中の、
がんばり屋さん。
とってもやさしい人。
しっかり者。
正義感が強い人。
向上心の強い人。
できる人。

そんなすばらしい人たちへ

「今、もししんどいなら、
つらいなーって思うなら、
こんな風に楽になる生き方があるよ」
って、教えてくれる本です。

とても、いい本なんです!

きっと、あなたを
しあわせにしてくれる本なんです!!

もともとがいいかげんで、あほちんな僕は
すでに「いいかげんに、生きて」いる気がしますが・・・(^▽^;)

きっとたくさんの人のこころを
らく~~~にしてくれる本だと思います。

そして、この本は写真がたくさん掲載されています。

写真を眺めているだけでも・・、ほっと一息つけます(^-^)

フォトメッセージ本て、いいな~♡

o0480036013585310587

この本の編集者さんは、
僕が〇っと本を出す時にも、とっっってもお世話になった

超ーーー優秀な方で、
妻の友人でもあるご縁を感じる方なんです。

あの素晴らしい熱意と情熱で、
この本もうまれたんだろうなぁと思うと・・。

スリスリ、愛おしいにゃー(*^_^*)←きもい。

けど・・。

1冊の本を読むのに・・。

1週間以上かかる僕は・・。

まだ、最後まで・・、

読めてません。<(_ _)>

ごめんなさい・・。

でも・・。

いまのタイミングで、
紹介させていただかないと・・。

旬を過ぎてしまうと思って・・、

焦って・・。(^-^;

ご紹介させていただいてます。

読むの遅い・・。

情けない(>_<)。←また”比較の代償”、はじまる・・。(^-^;

たかぢん、引退しま…


きのう・・・。
笑顔ママ認定講師講座in広島

4日間コース、終了しました。

「全肯定な幸せ!広げるぞーー!」(^◇^)
o0480036013584151004

と・・。

言っている・・、わけではないと思いますが・・。(^-^;

笑顔・・、満載な、4日間・・・。(^◇^)

新たに・・。
10名の笑顔ママ認定講師が

誕生しました。
o0480036013584151002

ド・アップにすると・・・。
o0480067413584151015

  ↑
こんな・・
マネキン系女子も・・。いたりもします・・。

(^◇^)

カウンセラー養成講座
そして、笑顔ママ認定講師講座・・・。

振り返ると・・。

このメンバーだけ集まるのも・・

今回が・・。最後・・。(T_T)さみしい・・。

そのひとつひとつを思いだすと・・・。

笑ったり・・。
t02200318_0800115613584160587

よろこんだり・・。(^◇^)
t02200165_0800060013584160585

思わず、涙が込み上げてきたり・・・。(T_T)
t02200328_0755112513584160584
きゅん・・・♡

うれしくて・・、泣いたり・・。
t02200304_0584080813584160586
みんなの前で・・。

練習したり・・。
t02200165_0800060013584160743

超ーーー、先生っぽくなってみたり・・・。
t02200165_0800060013584160742

みんなで、楽しく・・・。

飲んだくれてみたり・・。(^◇^)(^◇^)(^◇^)

o0480036013584151012

・・。

この、広島での講座の中には・・・。

僕の、高校時代の同級生も・・。

参加してくれていて・・・。

最終日になって・・。

こんな↓
おいおいおいおい・・・。な・・。(^-^;

o0480071113584156395

こぶしに力が入りすぎる・・。

若き日のたかぢん
の、写真が暴露されてみたり・・

そして本人はといえば・・。

こんな愛らしくて、初々しい・・。写真だけを・・。

o0480064413584156399

開示してみたり・・。( ̄ー ̄)。。

いろいとあったなぁ~・・。

と・・。

振り返ってます。(^◇^)

これから・・・。

全肯定!心理カウンセラーとして・・。

笑顔ママ認定講師として

そして・・。
先日、発表させていただいた

全肯定!〇っとレッスン認定講師
として・・。

たくさんの方々に・・。

あたたかで、安心できる
全肯定なしあわせを広げていってくれると思います。(^◇^)
t02200154_0800055913584160744
広島・東広島・三原・福山
そして、高松・愛媛・・・福岡のみなさん・・。

楽しみにしていてくださいね~。(^◇^)

・・。

で・・。

偶然・・、同日。

同時期に終了した・・・。

全肯定!心理カウンセラー大阪7期講座
卒業生さん一同が、わざわざ編集して作ってくれた・・。

受講記念のムービー。


届きました。(^◇^)

くーーーっ、ありがとー(>_<)。

たくさんの方々に支えられて・・。

たかぢんと、全肯定は成り立ってます。

ほんまにありがたいことだと・・・。

こころからうれしく思っています。<(_ _)>。

・・。

そして
この大阪メンバーが開催する

全肯定!心理カウンセラー講座
卒業生によるオープンカウンセリング・・・。

3月10日が、まじかに迫ってます

もう少しだけ・・。

残席があります。

ちなみに・・。
卒業生によるオープンカウンセリング

たかぢんが参加するのは・・。

大阪は・・、今回が最後です。

東京は、3月13日が最後(満席です)

広島は、4月14日が最後になります。
※↑まだ、募集始まっていません。(^-^;

たかぢん
卒業生によるオープンカウンセリング

引退します!

今後は
卒業生によるオープンカウンセリングのフォローは

全肯定!認定プロカウンセラー
引き継ぎたいと思っていますので・・・。

たかぢんの
フォローカウンセリングを見れるのは・・・。

これが、最後のチャンス!

たかぢんのカウンセリングを見たい!
たかぢんの全肯定感を、感じてみたい!


と、いう方は、
ぜひ、おこしくださいませ・・。(^◇^)

・・。

それと・・・。
もうひとつ、重要なお知らせです。

全肯定!心理カウンセラー講座

2016年6月
リニューアルバージョンアップ!します。(^◇^)

現在、8日間コース
バージョンアップして10日日間コースになります。

より・・、癒しの要素を深めたコースです。

僕の講座の受講生さんに参加目的を聴くと・・。

「カウンセラーとして活動したい!」と、いう方と・・。

「講座の中で、カウンセリングを受けたり、
心のメカニズムを知ったり、セルフカウンセリングの方法を学んだり、
自分の力で、自分のこころを癒す方法を知りたい」

と、いう方が、半々で・・。

いまの講座は、
3割癒し、7割がカウンセリングの手法を学ぶ・・。

といった感じの構成になっているので・・。

よっし、それならもっと・・。

癒しの要素を深めよう!

と、いうことで・・、バージョンアップです。

いまは、
20人くらいの人数で開催していますが・・。

次回以降は、
少人数クラスで、こじんまりと・・・。

より近くで・・、
ツバのとぶ距離感で・・。←きたないじゃないか。

開催したいと考えています。(^◇^)

楽しみにしていてくださいね~。
※受講料は、ちょっぴり・・・、あがります。( ̄ー+ ̄)。

この件に関しては・・。

また、改めて、詳しく・・。書かせていただきますね。

あ・・、とはいえ・・。

4月からスタートする・・、
大阪8期講座名古屋4期講座

お申込みいただいてるみなさんは・・。

2日間分
割引価格で、追加受講することができます!

ので・・・。ご安心くださいませ。(^_-)

わりと、ラッキーだと思います。( ̄ー+ ̄)

・・・。

と、いうことで・・。

いまから、大阪に戻ります。(^◇^)

今日は、昼から妻と・・。

梅の香り・・。
t02200293_0480064013584195315

感じてこようと思っています。(^◇^)

あーー、楽しみじゃ。(^◇^)

つらかった記憶を、…

 

昨晩は・・。
おととい90歳になった父と、

ふたりだけの誕生会(^O^)
3月1日の、誕生日当日
ありがたいことに・・。

町長さん直々に
長寿のお祝いに自宅を訪問していただいたみたいで・・・。
表彰状の文言・・。
t02200165_0480036013582475108
「町民の範たるにあたいします」
が・・、父は、ほんまにうれしかったみたいで
「長生きしてよかった!」
ゆーて、心からよろこんでます。(^O^)
t02200312_0480068013582475103
うれしそーな顔しとるじゃろ?

を、読んでくれたある方から・・。

こんなにも
うれしいメッセージをいただきました。


お父様お誕生日おめでとうございます。

お部屋のお写真ですが、
左右逆に貼ってあげてください!
それだけで、温かい写真同士になります。
すみません、余計なお節介ですが
私はwebの広告営業をしていたので
写真の配置が気になるのです。
変えただけで構図が劇的に変わるはずです。
騙されたと思って左右逆にしてくださいませ。
ご両親が仲良く見えるはずです。
ささやかながら、
“お父様のお誕生日のお祝い”に…。
ブログ記事内の・・。
t02200165_0480036013580753142
なんとなく寂しそうな・・、母の写真・・。
※↑僕には、そう見えるんです。

僕の、その言葉を聴いて・・。

教えてくれたんだろ~なぁ~って・・・。

その “優しさ” が・・、身にしみています。

ありがと。。。(T_T)

・・・。

で・・、
教えていただいてふと思ったんですが・・。

もしかしたら・・。

この写真を張りつけるときの・・

僕の気持ちが
無意識に、そのまま・・。

この配置に
なったんじゃないだろうか?

カウンセラーとして・・。

そう気がついたんです。w(゜-゜)w

・・。

“仲が悪かった”
“いつもケンカばかりしていた”

その事実”は・・。
変えることはできませんが・・。

“僕の記憶”は

書き換えることができる。

見るたびに・・。

父親と、母親が・・、僕を囲んで・・。

向かい会ってる。

その写真をみるたびに・・。

僕が子供のころ
ずぅーーーーーーっと願ってた・・。

両親に・・、

なかよくしてほしかった。

しあわせでいてほしかった・・。

その思いが叶えられる・・。

少しずつ記憶が
そう書き換えられていく気がして・・。

うれしいです。

そして、
いまは亡き母も、父も・・。

こころから、それをよろこんでくれる気がします。

・・。

いま・・、広島に出張中で
すぐに変えることはできませんが・・・。

帰ったらすぐに・・。

配置を変えようと思います。

ほんまに、ありがとうございます。

でな・・。
もうひとつ気がついたことがあるんです。

きのうの夜
寝ようと思って自分の部屋に戻ったら・・。

どこから引っ張りだしたのか?

こんなの・・。

o0480036013582494200

用意してくれてたんです。

なにも言わず・・。(^-^;。

僕の母が、昔つかってた
母のことを、なつかし~く思い出す・・

昭和の匂いのするこんなの・・。←商品名がわからない(^-^;

不器用で
ぶっきらぼうで、

愛想なし、優しさなしの大正男・・。

だと・・、
ずーーーーーっと思ってたのに・・。

最近・・・
そんな父の、優しさと、思いやりに・・。

会うたびに
次から次へと気づかされてる・・、たかぢんです。(^◇^)

いままで、50年間・・。

ただ、気づかなかっただけ・・。

見えていなかっただけ・・。

なんだろ~なぁ~って・・。

カウンセラーとして、つくづく思うんです。(T_T)。

わかってるつもりでも・・。

自分のことは・・。

わかんね~。(>_<)。。

・・。

もし・・。

両親の写真があったら・・。

試しに・・、やってみてください。

そしてそれを、毎日寝る前に・・。

眺めてみてください。

きっと・・、

つらかった当時の記憶が、
あたたか~い記憶に・・・。

少しずつ・・。
書き換えられていくと思いますよ~。(^◇^)

◆たかぢんのイベント・セミナー◆

“感じる”を磨く講座
“人生の満足度”がどんどん上がる講座!

全肯定!〇っとレッスンがスタートします。

まずは、3月29日、福の日に・・。

東京で、ダイジェストセミナー

開催します!

幸せ感度を上げるコツ・・。

つかみに来てくださいね。(^_-)

◆詳しくは こちら

この後、
名古屋、大阪、広島、福岡でも開催しますので・・。

お楽しみに・・。(^◇^)

それと・・。

1週後にせまりましたが・・。

3月10日、
大阪でのオープンカウンセリング

もう少し、残席あります。



あ~。。もったいな…

日課・・。

てゆーか、最近は、
“習慣” になってきましたが・・。

朝・・、起きてしばらくしたら・・。

この↓自宅のテラスで・・。
o0480036013581723879

妻と一緒に・・・、

ラジオ体操。(^◇^)(^◇^)

ちょっと、
老夫婦みたいですが・・。(^-^;

これが、
最高に気持ちえーんです。(^◇^)

朝陽を浴びながら
凛とした、空気を吸いながら・・。

鳥のさえずりを聴きながら・・・。

お互いに、
顔を見合わせて・・。

「気持ちええねぇ~」
「最高の気分じゃねぇ~」

って、言いながら~の・・。

ラジオ体操。

その後、
お湯をためていた朝風呂に入って・・。

朝ご飯・・・。(^◇^)

この時間・・、
超ーー気に入ってるんです。

妻は、8時前には
家を出ないといけないので・・。

そうもゆっくりはできませんが・・・

それでも、

ほんの15分だけ、
早く起きるだけで・・、感じることができる

よろこび・・、幸せ。(^◇^)

でな・・

今朝の話・・。

いつもみたいに
一緒にラジオ体操をしていて・・。

いつもみたいに

「気持ちええな~」
「さいこーやなぁ~」って・・。

妻の方を向くと・・。

何やら真剣顏(-_-)

「どーしたん?」

って聞いたら・・・。

「あっ、ちょっと・・、
今日の懇談会(仕事)のこと考えてた・・」

・・。

「おーーーっ、
それは、もったいない!」


僕の口から
ふっと・・、出てきた言葉・・。


ですが・・。

そーなんです。

考え事。
を、しているときには・・・。

朝陽のあたたかさも
鳥のさえずりも
凛とした、気持ちいい空気も・・。

よろこびも、幸せも
感じることができないんです。

なので・・・。

もったいない・・。

「そ~だね~。
考え事はやめて・・・。感じよう!」

・・。

感じることを大切にして生きようね

これは・・。

ふたりの決め事

でも、あるんです。

だけど・・、

ついつい、

お互いに、
いろいろと考えごとをしてしまうので・・・。

「気持ちいいねぇ~」
「最高じゃねぇ~」

「おいしいねぇ~」

って、
声をかけあうことで・・。

考え事をしていたことに・・、気づく。

そして同時に
言葉にすることで、共感することで

そのよろこびが、さらに大きくする。

よろこびはね、
“分かち合う” ことで大きくすることができるんです。

・・。

お互いに、
仕事をしているときには・・。

色々なことを考えないといけないので・・。

それはそれで、
とても大切なことなので・・。

せめて、二人でいる時には・・。

考えごとは、
できるだけしないようにして・・。

“よろこび” “幸せ”を、感じる時間を生きる。

これが、

僕と妻の、
仕事とプライベートの切り分け法

お互いに意識して・・・。

“しあわせ時間” を創造する工夫です。

なので・・。

たかぢんは、
家に帰ったら、パソコンも、スマホも・・・。

全く見ません。

なので・・。

メール返信が大幅に遅れてしまったり
facebookやアメブロの更新も、なかなかできなかったり

コメントいただいてるのに
コメントを返すことができなかったり・・。

いろいろありますが・・。

お許しください。←言い訳か。(^-^;

最近はね・・。

旅行に行っても
食事に出かけても
自然の中にいても
人と会っていても・・。

ほとんどの人が
スマホと、にらめっこしてる。

それを見るたび・・。

もったいないなぁ~

って、しみじみ思うんです。

考えることは
あとから振り返ることもできるし

いつでも、どこでも、できますが・・。

感じることは

いま、ここ、この瞬間ですか・・。

生きているうちしか
体があるうちしか・・。

できないから・・・。

感じる。
大事にしてみてくださいねぇ~。

そしたらね・・。

“しあわせ感度”
どんどん上がっていって・・。

「ほんまにしあわせだ~!」
「生きててよかった~」って・・・、

感じることが
できるようになるからね。(^◇^)←体験者談。

・・。

先週の木曜日
そして、日曜日・・。

玉置浩二さんの
フルオーケストラコンサートに

行ってきました。(^◇^)♪
t02200303_0480066113581775728

歌ってる感じ・・。(^◇^)♬

昔から・・、彼の歌が大好きで・・。

死ぬまでに、一回でいいから・・・。←おおげさか(^-^;。

日本一歌が上手い!と言われてる・・
「彼の生の歌声を聴きたい!」

妻に、そう言っていたら・・。

いつのまにか・・、
インターネットで探して、

 
チケット、こーてくれた(^◇^)。

しかも・・、
大阪、兵庫の2会場連続

30年来の夢・・・、あっさり叶う。(^◇^)

おーきに。

・・・。

オーケストラの
それぞれの楽器が奏でる音・・。

そして、彼の歌声とのコラボレーション

彼の、
声の震えと一緒に、

僕の心が震えました。

僕には・・・。

彼の歌は、歌声というか・・・。


息・・。呼吸・・・、声の震え。

体全身で、彼の思いを表現してる・・。

そんな風に感じた。

こんなに、凄い歌声・・・。

いままで、聴いたことがない。

そして、

ほんま、
感動したんです
こころが震えたんです。
・・。

なので・・。

コンサートに参加した人だけに配布された
このオーケストラコンサートのDVD
t02200165_0480036013581775722

大阪、兵庫の2会場を、二人で参加したので・・、

4枚も、もらったので・・。

1枚を僕と妻のために・・。

のこりの3枚を
いつも僕のブログを読んでくれてる皆さんに

“プレゼント” したいと思っています。(^◇^)

よろこびと、感動の、おすそわけ(^◇^)(^◇^)

オーケストラの音色と
玉置浩二さんの歌声に・・・。

こころ・・・、震わせてくださいね~。(^◇^)

・・。

僕のホームページの
このお問い合わせページから・・。

メールをいただけたら・・。

抽選の後、送付します・・。(^◇^)。

お問合わせの内容の欄に、
「あつーーい思い」と住所、記載してくださいね。

※当選は、発送をもってかえさせていただきます。

“感じる”を磨く講座
“人生の満足度”がどんどん上がる講座!

全肯定!〇っとレッスンがスタートします。

まずは、3月29日、福の日に・・。

東京で、ダイジェストセミナー

開催します!

脱!もったいない!(^◇^)

幸せ感度を上げるコツ・・。

つかみに来てくださいね。(^_-)

◆詳しくは こちら

たくさんの方々から
お問合せをいただていますが・・。

はい。

この後、
名古屋、大阪、広島、福岡でも開催しますので・・。

お楽しみに・・。(^◇^)

それと・・。

1週後にせまりましたが・・。

3月10日、
大阪でのオープンカウンセリング

もう少し、残席あります。




いまから、約50年…

1926年(大正15年)3月1日

何の日?

だと、思いますか?

・・・。

僕の、父の誕生(^◇^)←知らんがな・・。(^-^;

「高志は、わしが40歳の時の子じゃけの~。」

と・・、
子供のころ父が、いつも言っていたので・・。

僕が1965年生まれなので

逆算して、ずーーっと
1925年生まれだと思いこんでいましたが・・・。

さっき、
yahooで調べてみたら・・。

なんと!

大正15年は、1926年じゃないか!。(゜-゜)

と、いうことで・・・、今日で、満90歳。

去年・・、僕が声をかけて
家族で卒寿のお祝いをしましたが・・。

フライング開催だったことに・・・。

いま気づく。(^-^;

・・・。

さっき、父に電話して・・。、

「誕生日おめでと~
もっともっと・・、長生きしてーな、親孝行させてーな」

ゆーて、
優しさと、愛情と、心を込めて・・、

涙ながらに伝えたら・・。

「おー、ありがとー、いまから病院なんじゃ・・、チーン」

ゆーて、電話切られた・・。

相変わらず・・。
うけとりべた、愛想ゼロ・・、おいおいな父です。(^-^;

・・・。

生まれたばかりの僕を
ステテコ姿で、ぎこちなく抱っこする父。(左)
t02200165_0480036013580753142
※後ろの暇そうな少女は・・・、ひとつ上の姉(5才)

そして・・。

唯一、一枚だけ残ってる
僕が、お腹の中にいるときに撮ったと思われる・・。

なんとなく寂しそうな・・、母の写真。
※↑僕には、そう見えるんです。

写真の裏には、

いまは亡き母の字で
“40,4,6” と、記載されています。

この写真、
僕の部屋に飾っているんですが・・。

子供のころの
家族の思い出と言えば・・。

夫婦仲がわるくて
いつもケンカばかりで・・。

おとーちゃんの怒鳴る声、
当時の、くらーーい部屋ばかりを思い出すんですが・・。

この写真をみるたびに・・。


それでも、
必死で、愛情いっぱいに・・。

育ててくれたんだなぁ~。って・・。

涙があふれてくるんです。

いまから、約50年前の写真。

父との残された時間が

あと・・
どれくらいあるかわかりませんが・・。

残された父との時間を

素直な気持ち、
優しい気持ちで・・。

大切に、過ごしたいと思っています。

明日から広島

なので・・。

ケーキでも買って、
一緒にお酒を飲みながら・・。←合わない。(^-^;

過ごそうと思っています。

父のこと
大切に思える日が来て・・。

本当にうれしく思っています。

・・。

“人生の満足度”が劇的にあがる講座
全肯定!〇っとレッスン!たかぢんダイジェスト

記念すべき第1回目
3月29日、東京で開催します!

★詳しくは こちら

“人生の満足度”が…


あなたは
「自分の人生を、100%生きることができていますか?」

もし・・、

いまのあなたの人生を
“点数”で例えるとしたら・・。


「100満点中、何点くらいですか?」


・・。

20点、30点・・。
もしかしたら、50点、80点・・。

人それぞれ、だと思いますが・・。

ちょっと、怖い気もしますが・・。

想像してみてください。

一度しかない自分の人生。

いまのあなたの〇〇点の人生が

もし今日、突然・・、終わったとしたら・・・。

「もっと自由に、精一杯生きればよかった・・。」

「家族に、子供に・・・。
もっと、○○してあげればよかった」

「全てのものを、大切にして生きればよかった」

そんな風に・・、

後悔しませんか?

・・。


えーーーーっ!

そ、そ、そんなこと・・。考えたこともない・・。


でしょ?

僕もそうでした。

けどな・・。

実はこの質問・・、とても大切なんです。

自分の人生を、
客観視する質問・・。

人生を、俯瞰する質問

俯瞰(ふかん)とは・・。

「少し離れて、高いところから見下ろす」といった感じ・・・。

例えば、
高い山の頂上に登って下界を見渡すようなイメージ。
鳥になって
街全体を見渡すイメージ。

それが「俯瞰(ふかん)」です。

俯瞰することで、
様々な出来事を客観的に見ることができるようになります

より正確な判断
できるようになります。

俯瞰する能力が高い人は、

日常生活で起こる様々な問題や悩みに対して、

感情的になることなく
冷静に対処したり、判断したりすることができるので、

悩みの渦中に
溺れてしまうことがありません。

広ーーい視野、
高ーーーーい視点から見る質問!


なんです。(^◇^)

・・。

多くの人が
いつも、目の前のことだけにとらわれて生きています。

ここがいいとか
ここが悪いとか

ここを直さないと、
ここを変えないと、
ここをどうにかしないと・・。

そんな風に・・

目の前のこと
目の前の問題ばかりに囚われてしまう。

そうすると
視野が極端に狭まって

人生の選択を、大きく誤ってしまう

自分の人生を
見失ってしまうことがあるんです。

・・・。

「愛されたい!」
「幸せになりたい」

みんなが、そう願ってる・・。


けどな・・。

多くの人は

自分にとって・・。

“愛される” って、どういうことなのか?

“愛”とは・・、なんなのか?


“幸せ”って、どうなることなのか?

どうなったら、幸せだっていえるのか?

しっかりとそれを意識できている人・・。

本当に、少ないんです。


生きていくうえで、一番大切なこと・・。

なのに・・。

そして・・。

ただ、漠然と、

愛されていない
なんとなく満たされていない・・。

幸せじゃない・・。

と、感じてる・・。(T_T)。。

明確な目標がないまま
たどりつく先がないまま・・・。

地図のない人生を生きているようなものです。

森の中で・・

目の前の食べ物を
ひとつひとつ拾い集めて生きていて・・・。

ふと気がついた時・・。

「ここはどこ?」
「私は何をしているんだろう?」

「私が本当に求めているものは何だろう?」

「どうしてこんなところにいるんだろう?
私の本当の居場所は、どこなんだろう?」


そんなことになっていることが本当に多いんです。

・・。

はい。
かくゆう僕も・・・。40歳過ぎまで・・。

目の前だけをみて
一生懸命に生きていました。

仕事、仕事、仕事・・。

そして・・。

気がついたとき
大切なものを、大切だと気づかず、大切にすることもできず・・。

全てを失っていました。

・・。

自分がどこに向かっていたのか?
どこを見て歩いてきたのか、わからなくなってしまった。

自分の生きる道を見失っていました。

・・・。


その時、たまたま・・。

そのことに気づくことができて・・。

自分の人生を俯瞰できるようになって、

それまでと、
生き方を大きく変えたんです。


そしていま・・。

50歳になって
うまくいかないことも・・、

たくさんありながらも・・・。

結果はどうであれ・・。

精一杯・・。
よろこびを感じ、愛を感じ、幸せを感じ、

家族や仲間に囲まれて
「100%生きてる!」と言えるようになりました。



・・・。


自分だけの人生を

自分が主役の物語を・・・。

100%生きることができたら
それは、とても素晴らしいこと・・・。

だと思うんです。

ほいでな・・。

いままでの人生が

よかったとか、よくなかったとか・・。

苦しかったとか、つらかったとか・・。

全く関係ないんです。

なぜなら・・。

それも含めて
全てが、人生のシナリオだから・・。

ここからを・・、クライマックスにできるから

いままでの人生が、
つらく、苦しいものであればある程・・・。

クライマックスが盛り上がる。

そして
感動的で、充実した人生ドラマにできるんです。

大丈夫!

大切なのは、

ここから、いまから、どう生きるか?


なんです。

だからこそ
僕が体験してきたこと
僕を、幸せにしてくれた方法

生きていく上で一番大切なこと・・。


みなさんに伝えたいと思っています。

・・・。

発表します!

4月から
自分OK!他人OK!
全肯定な生き方をサポートする新講座!


自分の

“生き方”

“こころ”

“幸せ感度” を磨く講座!

です。

今回は・・。

レッスンスタイル。(^◇^)

なので・・
なんども、なんども、参加していただくことで・・。

それがどんどん深まっていくスタイルです。(^◇^)

参加すればするほど・・。

“幸せ感度” が高まっていくんです。(^◇^)

名づけて・・。

全肯定!〇っとレッスン!(^◇^)

t02200155_0800056513560800411


全肯定!〇っとレッスンに参加すると・・。


□ありのままの自分を、
〇っと肯定することができるようになる


□自分らしくなれる
自分に優しくなり、好きになる
□自分の心地いい居場所がわかるようになる
□愛される人になり、幸せ感度がどんどん高まる。
□自分らしい生き方がわかるようになる

そして・・。

□周りの人にも優しくなる
□周りの人のことも好きになる
□周りの人の自由も尊重できるようになる

□気持ちを素直に伝え合う関係を築くことができる

□愛を受けとり、与えることができるようになる。
□親子関係、夫婦関係、すべての人間関係がうまくいくようになる。

□自分OK!他人OK!オールOK!
  拗ねたり、妬んだり、嫉妬したり、
批判や否定、
争いのない幸せな人生を送ることができる

(^◇^)

ピアノを習ったり
習字を習ったり
生け花を習ったりするように・・。

自分をしあわせにするコツを、
全8回のレッスンスタイルで学ぶ!

僕ひとりで、
全国を回るには、限界があるので・・。

それを、
□全肯定!カウンセラー
□全肯定!〇っとレッスン認定カウンセラー

の、みなさんと一緒に
広げていきたいと思っています。

・・・。

全肯定の場は
批判や否定のない、あたたかで安心できる場所です。

その場所の中で・・。

自分の気持も
自分の行動も
いままで自分がやってきたことも

まずは、〇っと肯定する。

弱音を吐いてしまう自分も
途中でくじけてしまう自分も
自己否定してしまう自分も・・。

結果はどうであれ・・

精一杯やってきた自分
がんばってきた自分を・・。

まるごと、〇っと肯定できるようになる!

その場所に身をおくだけで・・。

がんばらなくても、
“幸せな生き方
”が自然に身につく講座!


“人生の満足度”が劇的にあがる新講座 

それが、

全肯定!〇っとレッスンです。(^◇^)

・・・。

ずーーーーっと
そんな場所がつくれたらいいなぁ~って・・。

思ってたんです。

そしてやっと、出来たべ~。(^◇^)。

・・。

実は、この全肯定〇っとレッスン・・

ママだけじゃなくて
しあわせに生きるコツを、
より多くの人に広げてもらいたいんです

全肯定の安心感を
もっともっと、多くの人に感じてもらいたいんです!。

延べ開催回数1,000回を超える笑顔ママ講座
ご参加いただいたみなさんから・・。

そんな声をいただいて・・。

できたんです。(^◇^)

なので・・。

笑顔ママ講座の
リニューアル&バージョンアップ

でもあるんです。

と、いうことで・・・。

まずは東京で・・。

記念すべき第一回目の
全肯定!〇っとレッスン!たかぢんダイジェスト!

開催します(^◇^)

□開催日程
3月29日(火)10時~12時
※〇っとレッスンのあとに、〇っとランチ会を開催します
時間は、12時半から2時間程度で考えています。 

□開催場所

ハロー会議室/八重洲フィナンシャルビル9階
東京都中央区日本橋3-4-13

□参加定員 30名
□参加費  8,000円

□お申し込みは こちら全肯定!