月別: 2015年1月

ブログ

◆生将(いくまさ)…

★ 全肯定!心理カウンセラー 生将(いくまさ)

★ブログ http://ameblo.jp/ikumasa-nagano

プロフィール

IMG_3292-300x200

僕は小さい頃より、超がつく程の恥ずかしがり屋で、自分を表現出来ない子供でした。
親の不仲、小学生時代のいじめ、大学受験失敗、悪性疾患による長期闘病等を経験し、
就職後も幾度となくうつ状態となり休職したこともありました。
そして、その間、常に感じていた自己否定感と生きづらさ…。
「もうこの生きづらさは絶対になくならない」
人生を諦めかけていた僕に、もう一度夢を与えてくれたのが、僕のカウンセリングの師匠
藤村高志(たかぢん)さんでした。
たかぢんさんの全肯定カウンセリングは、あなたの中に生まれた感情を絶対に否定しません。
そのあたたかい安心感の中で、あなたがずっと抱えてきた本当の思いに、耳を傾けてみませんか?
2014年11月、たかぢんさんの全肯定!カウンセラー養成講座を修了し、
今、こうしてカウンセラーとしての一歩を歩み始めました。

■カウンセリング

僕のカウンセリングは、あなたの中に生まれた感情を絶対に否定しない!
全肯定!カウンセリングをベースにしています。
カウンセリングは日常会話とは異なり、絶対否定されない温かい安心感の中で、
普段なかなか表現出来ないあなたの本当の想い、過去に言えなかった
あなたの本当の想いに耳を傾けることを大切にしています。
言えなかった想いを言葉にしてみることで起こる気持ちの変化。思考のあなたと、
感情のあなたの関係性が見えてくると、あなたの中で色んなことが動き始めます。
きちんと順序立てて話す必要はありません。感情重視のカウンセリングでは、支離滅裂ぐらいが丁度良いです。
どうぞ、頭がゴチャゴチャのまま、何が悩みかも分からないまま、僕のカウンセリングを受けてみて下さい。

[button icon=”” target=”_self” text_align=”center” text=”カウンセリングのお申込はこちらから” link=”/form/” hover_color=”#ffffff” border_color=”#dd9933″]
ブログ

◆小田なごみ/大阪…

★引きこもり、不登校、家庭内暴力
電話カウンセリングで子供の問題を根本から解決する専門家!
全肯定!心理カウンセラー小田なごみ

★ブログ http://ameblo.jp/rose-mind/

プロフィール

プロフィール写真-183x225

子供のころ私には、「愛された記憶」がほとんどありません。
甘えたいのに、甘えさせてもらえない。
私のほうを向いてほしい…。だけど、母が大切にするのは、いつも弟のこと。
子供のころからずっと、母に遠慮し、気を遣い、母を困らせないように、
母に嫌われないように、気持ちの全てを押し殺し、いろんなことを我慢し
言いようのない孤独感、空虚感、そして、大きな悲しみをずっと抱えて生きていた気がします。

子供が思春期に入ったころから、急に子供との関係がギクシャクしはじめました。
気づけば、可愛いはずの我が子を怒鳴りつける毎日。
「誰と遊んでいるの!」「きちんと勉強はしたの!」
「何してたの!どうしてこんな時間に帰ってくるの!
どうしてそんなに心配ばかりさせるの!」「いい加減にして!」
子供を縛りつけ、やることなすことにイライラしてしまう…。
そしていつも、こころのどこかで「誰か私を止めて!」そう叫び続けていました。
引きこもり、不登校、家庭内暴力、そして、情緒不安定…。
私が、叫べは叫ぶほど…、子供の問題が、どんどん大きくなっていったのです。
そしていつしか…、「子供がこうなってしまったのは私のせい? 私の育て方が悪かったから…。」
そんな風に、自分を責めるようになっていったのです。

何もかもがうまくいかない…。どん底…。
そんな時…、「全肯定!!心理カウンセリング”に出会ったのです。
すがりつく想いでした。

「何を言っても大丈夫!!」
その言葉に導かれ、自分の心の奥底で気づいてもらえるのを待っていた感情が
次から次へと湧き上がってきました。
ポッカリと穴があいた私のこころを少しずつ、少しずつ、埋めていくことが出来たのです。
それは、大海原で波に体を預け、ゆったりと浮かんでいるいるような感覚。
子供のころからずっと、私が求めていたもの、全てが、あたたかい何かに包み込めれているような感覚。
そして私は、少しずつ、少しずつ、癒されていきました。

癒されていくのと同じタイミングで、
今までの私には、絶対にできなかったことができるようになっていったのです。
子供が悲しんでいるとき、寂しそうな時…、そっと…。、子供と手をつないだり、抱きしめたり
何でもないこと…、でも…、今までの自分には絶対にできなかったことが、
無意識に、自然にできるようになったのです。
さらに同じタイミングで、子供には笑顔が戻り、今日起った、たのしいこと、嫌なこと
全てを話せしてくれるようになっていったのです。
そして少しずつ、ひとつずつ、子供の問題も消えていく…
いまは、家の中にあたたかさ戻り、家族が仲良く一緒の空間を楽しんでいます。
私が癒されることで、子供の問題が解決する。
よくそんな話を聞いていましたが、最初は全く信じられませんでした。
だけど…、本当に、本当に、そうなっていったのです。

全肯定の父である”たかぢん”さんからは
”まずは自分が癒されること、幸せになることが、全ての幸せのもと”
そして、心が癒される前提になるのが…。
何を言っても大丈夫、何が起きても大丈夫。そして、どんな自分でも大丈夫。
気持ちの全てを受け止める!それが、”全肯定”だということを教えていただきました。
全肯定!に出会わなければ、私はいまも、子供をなんとかしようと必死にもがいていたと思います。
私が、私の全てを受け止めてもらえたからこそ、私自身が、癒され、笑顔で過ごすことが出来るようになり、
家族との関係も良くなることが出来たのです。
だからこそいま、子供の事で悩んでいる多くの方々に、伝えたいのです。
母親が、子供のためにしてきたこと、その行動のすべては、その時の自分の最善の方法であり
それら全て含めて、親の、“精一杯の愛情”なんです。
だから…、「自分の子育てが悪かったから…。」そんな風に、もう、自分を責めなくていいんです。
私が、どん底にいたとき、私の支えになった、そして、私を救った全肯定!
だからこそ、子育てに悩んでおられる多くの方々に、私が経験してきたこと…、
そして、私と私の家族を幸せにしてくれた
あたたかで、安心できる全肯定の幸せの輪を、広げて行きたい。
そしてまた、そこから広がったし合わせを、家族に、周りの人に
広げていって欲しいと思い、全肯定心理カウンセラーになりました。
「大丈夫!!きっとよくなります」
私が経験したことは、そんなに難しいものではなかったから
そして、努力も、がんばりも、必要ないことだから…。
たった一度っきりの人生、自分らしく、生き生きと、過ごせたらいいですね。
私に、できる限りのサポートをさせていただきます。

全肯定カウンセラー 小田 なごみ

[button icon=”” target=”_self” text_align=”center” text=”カウンセリングのお申込はこちらから” link=”/form/” hover_color=”#ffffff” border_color=”#dd9933″]