月別: 2016年2月

新着情報

3/19スタート …

講座名:
笑顔ママ講座@呉 昼(土曜日)コース

講 師:

東園恭子(ブログURL:http://ameblo.jp/haru-ha-akebono/

日 程:
2016年
1日目 03月19日(土) 14:00-16:00
2日目 03月26日(土) 14:00-16:00
3日目 04月02日(土) 14:00-16:00
4日目 04月09日(土) 14:00-16:00
5日目 04月16日(土) 14:00-16:00
6日目 04月23日(土) 14:00-16:00
(全6回)

場 所:
カフェ IKKO 2F

住 所:
広島県呉市中通2-2-17

交 通:
JR呉駅から徒歩15分

募集数:
最大6名

受講料:
12,000円/全6回

講師からのコメント:
全肯定の安心の場所で
心のメカニズムを学びませんか。

お申し込み:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/a458a417406052

ブログ

子供の“イヤイヤ期…

「イヤ!イヤ!イヤーー!\(>_<)/」

子育て中のママから
こんな↓ご相談をいただきました。

◆ダメと言われるものをあえてやる傾向があります。

初めまして

今月、2歳になる息子のママです。
いくつか記事を拝見させて頂き、
すごく勇気をいただきました。
ありがとうございます!
まだ授乳しており、まもなく2歳をむかえ、
「まわりからはまだ?」 とか
「もう栄養分はないよね」等言われる中で、

卒乳を待ちたい気持ちと
そろそろ卒業させた方が良いかなと思っていました。

記事の中で
“子供が求めるのは何か意味がある”
という内容を読み、息子がいらないというまで
続けたいという気持ちが強くなりました。
ちょうどイヤイヤ期真っ只中なので、
イヤイヤ期の記事も大変興味深く読ませて頂きました。
最近、息子は
ダメと言われるものを、あえてやる傾向があり
理由を説明してダメだと伝えているのですが、
なかなかやめてくれません、、、
過去の記事で出ているかもしれませんが、
伝え方にコツ等ありましたら、ぜひご教授くださいませ。
 どうぞよろしくお願い致します。

・・。

ズバリ!お答えします!

伝えなくていいんです。

w(゜o゜)w。。

ダメを言わない。
あえて、子供の好きにさせてあげる。


( ̄ー+ ̄)。

おい、おいおいおいおいお~い・・・。

と・・、思うかもしれませんが・・。

そーなんです。

・・。

イヤイヤ期はね

”第一反抗期”と呼ばれ・・。

赤ちゃんが
はじめて、意思表示をしはじめる時期。

“自我”が、芽生えはじめる時期なんです。

この時期は、
赤ちゃんの成長にとって

実は・・、
とーーーても、大切な時期。

・・・。

それまでの赤ちゃんはね・・。

母親に与えられたものを
ただ素直に、受けとるだけですが・・。

この時期(2歳くらい)になると・・。

「自分がこうしたい!」
「自分がほしいのはこれじゃない!」

「自分と、ママとは、違う存在なんだ!」

ということを
体いっぱいで\(^◇^)/

しかも・・・、
ニヤニヤしたりしながら 表現する時期

なんです。(^◇^)

それはある意味
自分が出来上がる時期

“自己形成期”でもあるんです。

なので
イヤイヤ期は、大事。なんです。

イヤイヤ期はね・・。

イヤイヤを
無理にやめようとさせるより

しっかりと、
それを認めてあげる

好きなようにさせてあげることが大切だと、

僕は、思うんです。

「ごはん食べようよ・・・。」  「いや!」
「お着替えしようね~」    「いや!」
「靴、はこうね~」    「いや~」

「おむつ変えようよ。」 「イヤイヤイヤ~」

「ほいじゃあ~、自分でやりーー!」←切れ気味。。( ̄ー+ ̄)

「いやーーーーーー!!!」

ママ→ ( ̄ー ̄)おめーなぁ~。。

「どーせーっちゅーんじゃーーー!!」←爆発。

と、いうことに
なるとは思いますが・・。(^-^;

はい・・・。

イライラする・・、のは、わかります・・。(^-^;

けどな・・。
自分が出来あがるこの時期に

それを
無理やり抑えてしまうと・・。

あとで、
面倒なことになってしまうんです( ̄ー+ ̄)。

カンシャクを起こす・・、とか・・。

逆に、
自己表現しない・・、とか

自信がない・・・。とか・・。

のちのち・・、
そんな問題が浮上することに・・・。

なっちまう。( ̄ー ̄)。。

ことがあるんです。

なので・・・。

まずは、
やりたいようにさせてあげる。

ある意味、放置プレー・・・。( ̄ー+ ̄)。

くらいがちょうどいいんです

この時期はね、
“目をかけても手をかけない!”

よほど、危険なこと・・。

×火のそばに近寄るとか
×刃物をさわろうとするとか
×階段に近づくとか・・。

それ以外は・・。

少々、汚いものを触ろうとしようが
せっかく洗った洗濯物が・。汚れようが(T_T)

きれいにした部屋が、
また、ごちゃごちゃになってしまおうが・・。

同じいたずらを
何度も何度も、ニヤニヤしながら繰り返そうが・・。( ̄ー ̄)。。

もう一度言います!
“目はかけても手をかけない!”

自由にさせてあげる。

子供のイヤイヤを

「成長したなぁ~。。( ̄ー ̄)←遠い目
 ええ感じ、ええ感じ・・、順調、順調・・。」

と・・、思って

どーーーーんと、

見守ってあげることが大切なんです。

それが、
子供の自尊心を育てるんです。

僕は、私は・・

「これでいいのだ!」

を、こころの真ん中に、
どーーーんと、根づかせることにつながる。

な・・。

そう思ったら・・。

見守ること・・。

できそうじゃろ?

イヤイヤ期は成長の証だべ~。(^◇^)

で・・・。

どーしても、それを許せない。

見守れない。

言うことをきかせたい!

と思うのは・・。

今度は、ママの心の問題なんです。

と、いうことで・・。

本日10時、新大阪で・・・。

ママのイライラ解消!
子供の自信とやる気を広げるセミナー

開催します!。(^◇^)。

すでに・・、申込は、締め切ってます。(^-^;

★全肯定なセミナーイベントのご案内★

□全肯定!心理カウンセラー講座
卒業生によるオープンカウンセリング

□新大阪 お申し込は こちら
□東京  満席キャンセル待ち


★自分OK!他人OK!オールOKな人生にしたい人

たかぢんの〇っと講座!
全肯定!心理カウンセラー講座

□大阪土日コース お申し込みは こちら
□名古屋平日コース お申し込みは こちら

ブログ

“愛”を、“嫌悪”…

2月8日
たかぢんの〇っと講座(^◇^)

全肯定!心理カウンセラー講座in札幌2期講座が、スタートしました。

今回は、

なんと・・・。

t02200165_0320024013573939135

約20人の方に、参加いただいています。(^◇^)

そして・・・。

2月15日からスタートした、

東京6期講座もまた・・。
t02200165_0480036013573938414

20人超え・・。(^◇^)

あたたかで、安心できる全肯定のしあわせの輪が

おーきく、広がってる・・。

とても、うれしく思っています。(^◇^)
t02200293_0480064013564071360
“全肯定の場” に、いると・・・。

「安心するんです」
「こころからあたたかい気持ちになれるんです」

「“失っていた自分の心”
を、取りもどせてる気がするんです。」

そんなことを、
参加いただいたみなさんに言っていただいています。

・・。

どうして?

そう感じるのか・・。

それはね・・、

全肯定の場が・・。

否定や、批判がない場所

何を言っても
なにを、表現してもいい場所だから

だと、思うんです。

そして・・

それは
なにも、僕が・・・、

そんな環境を
つくってるわけじゃないんです

参加いただいたみなさんそれぞれが・・。

全肯定の場のルールにしたがって・・・。


そんな場所をつくってくれてる。

そう思ってるんです。

全肯定のルール。

それは、
“自分を否定しない!”

と、いうことです。

自分を否定しない・・、とは、

自分の気落ちを・・、隠したり
自分の気持ちを・・、抑えたり

感じたことを
感じたままに、素直にする。

と、いうことです。

悲しいと感じた時にはね、
「悲しい」って・・、言えばいいんです。

寂しいと感じた時には、
「さみしい」と、表現すればいいんです。

好きだと感じたら、
「好きだ」って、言えばいいんです。

心地いいと感じたら、心地いいっていえばいいし

そばにいてほしいときには

「そばにいてほしい」といえばいい

ただ。話を聴いてほしいときには
「話を聴いてほしいといえばいい」

ハグしてほしいと思ったら
「はぐしてほしい」といえばいいんです。

泣きたくなったら、泣けばいい。

赤ちゃんみたいに・・。

素直に表現する。
image
それが、自分、全肯定(^◇^)。

気持ちを受けとめ合うことで、
人は・・、安心するようにできているから・・。

悲しいときは
その悲しみに寄り添ってもらうことで・・・。

その気持ちは
小さくなるし、安心するようにできているから・・。

そうやってお互いに
受けとめあって生きていったらいいんです。

けどな・・。

多くの人が小さい頃
「そんなに悲しんでばかりでどうするの?」

「元気出しなさい!」
「悲しい時こそ、笑っていなさい」

そんな風に言われて・・・。

その気持ちを
抑えたり、ガマンするコミュニケーションを学んできた・・。

だからこそ、
安心する場所がないし・・。

いつも緊張していたし・・。

自分の居場所がない。

そう感じる。

それが、
全肯定の場だと、
素直に表現し、受け止め合えるから・・。

安心するんだと思うんです。

だからこそ僕は
その安心の場所を、まずは全肯定の場から・・

そして、
そこで安心感を感じた人は・・。

家に帰って自分の家庭の中に
その安心の場を、広げていってもらいたい

そんな思いで、活動をしているんです。

・・。

だけどね・・。

そんな全肯定の場にも・・・。

“してはいけないこと!”

が・・、ひとつだけ・・、あるんです。

それはね・・。

いくら・・、
「自分の気持ちを否定しない!」

と、いっても・・。

まわりの人のことを、
批判したり、変えよとしない・・。

ということです。

「寄りそってほしい」
そう素直に表現することは、とても大切なことです。

だけどね・・。

それを、
受けとめるか、受けとめないかは・・。

受けとる側の自由なんです。

「わかってほしい」
と、言葉にすることはとても大切なことだとも思います。

だけど
それを受けとめるか、受けとめないかも

言われた側の、自由なんです。

自分OK!他人OK!
それがあってこその、全肯定

お互いの自由があったうえでの・・。

受けとめたり、受け止められたり・・。

その中で
人は、安心できるんです。

・・。

もちろん・・。

僕は言うんです。

自分を否定しないこと、
ありのままの自分を表現すること・・。

それが、
自分を幸せにすることなんだよ

いつもたかぢんは

そう言っているんです。

だけどね・・。

それを
やるかやらないかも・・。

また、その人の自由。

だということです。

・・。

自分を否定しないことが大切

それが、
自分を幸せにすることだと、僕は思います。

だけど・・
それができなくて苦しんでいる人に・・。

「だから、ダメなんだ!」
「だから、いつまでたってっも幸せになれないんだ!」

「それはあなたの問題なんだ!」

そんな風に
批判したり、責めたり、変えようとしたりしてしまうと・・。

その人は
そうできない自分を、

さらに責めて、苦しんでしまいます。

せっかく・・

安心できる場所・・。

だからこそ
素直に表現したのに・・。

それを責めたりしたら

大きく傷つく。

・・・。

できないには、
できない理由が必ずあるんです。

それは、

それをしてしまうと・・、
受け入れてもらえない恐れがあったり・・。

過去にそうして
受け入れてもらえなかったときに受けた

大きなこころの傷があって・・・、できなかったり・・。

いままで、
ガマンして、ガンバってきたこと

自分が生きてきた人生を
否定してしまうことになってしまう・・。

そんな恐れが隠れていたり・・。

必ず、その裏に、理由が隠されているから・・。

できないには、できない理由があるから・・。

それを理解しようとすることが・・。

優しさだと、思うんです。

その人の気持ちを、

わかろうとする
その理由を、知ろうとする。

それがないと
常に、関係はギクシャクしてしまうし・・。

言った方は
「よくしてあげよう!」
「助けてあげよう。」と。相手を思って言ったことでも・・。

そこには、優しさを感じない。

単なる、
押しつけになってしまう。

相手のことを思ってのことが
逆に、相手を苦しめてしまうことになってしまう

せっかくの愛が
嫌悪感に変わってしまったり・・。

攻撃だと感じさせてしまったりしてしまう。

ほんま、残念なんです。

・・。

親子関係のギクシャクも
夫婦関係のギクシャクも

友達同士のギクシャクも・・。

根底にはいつも、
大きながあるんです。

だけど・・、

その手前に・・。

変えてあげたい!
どうにかしてあげたい!

が、あると・・。

結果的に、
その人の気持ちを無視したことになって・・。

せっかくの愛が、うまく伝わらない・・。(T_T)。。

愛が、愛として、伝わらない・・。


受けとめ合えない・・。

悲しみだけが、残ってしまう。

・・・。

こうしたらいい

は・・・。

こうしないとダメ!
こうしないからダメ!


じゃ、ないんだよ~。(^◇^)

みなさんの愛が
周りの人に、愛として、優しさとして

しっかりと伝わることを・・。

心から、願っています。

★全肯定なセミナーイベントのご案内★

□全肯定!心理カウンセラー講座
卒業生によるオープンカウンセリング

□新大阪 お申し込は こちら
□東京  満席キャンセル待ち


★自分OK!他人OK!オールOKな人生にしたい人

たかぢんの〇っと講座!
全肯定!心理カウンセラー講座

□大阪土日コース お申し込みは こちら
□名古屋平日コース お申し込みは こちら

ブログ

“自爆型思考”だと…

僕のところには

ほぼ・・、毎日(^◇^)

と、いっていいくらい・・。

僕の養成講座の卒業生さんから
質問の電話がかかってきます。

僕の講座の卒
業生さんは
累計で、250人を超えました・・。

なので・・。

メールだと
時間がかかるし・・・、全く返信もできないので・・。(^^;)。。

わからんことがあったり
つまづいたり
行きづまってしまったときには・・。

電話、してーな。(^◇^)

そう言っているので・・。

はい。
じゃんじゃん、かかってくるんです。(^◇^)

それは、
僕にとって、とてもうれしいことなんです。

カウンセリングが
もっと上手になりたい!

もっともっと・・、
クライアントさんの心に寄り添えるカウンリングをしたい!

そんな思いが
ビンビン伝わってくるので・・・。

僕の持ってるもの
僕の中にあるもの・・。

できる限り
精一杯・・、伝えたいと思ってるんです。



でな・・・。

いままで・・・。

何人、何十人・・いや、
何百人の方々の話を聴いているうちに・・

あること・・、
が、わかってきたんです。

それは・・。

うまくいく人と
うまくいかない人の “違い” です。

もっというなら・・。

最初はうまくいかなくても
最後は、必ずうまくいくようになる人と・・。

最初は、うまくいってても
途中であきらめて、辞めていってしまう人・・。の・・、

根本的な違い・・。に気づいたんです。(^◇^)

なんだと思います?

・・。

うまくいく人はね・・。

①センスがある
②カウンセラーとしての資質を持ってる
③見た目が、やさしい、あたたかい・・。人柄がいい。
④文章表現が、ズバ抜けてる!

そんなものを、元々もってる

・・・。

・・。

訳じゃないんです。( ̄ー+ ̄)

・・。

にひひっ。
いや~~な気分にして・・、ごめんなさい( ̄ー+ ̄)どSです

そうだとしたら、
やる気なくなっちまいますよね?

それは、
根本的な、“思考考パターンの違い”です。

最後には、必ずうまくいく人

その人の中では、つねに・・。

□いいこと探し
□いいところ探し

を、している、ということなんです

で・・。

うまくいかなくなってしまう人はつねに・・。

□悪いこと探し
□悪いところ探し

を、している

と、いうことです。

質問の内容もまったく違うんです。

うまくいく人は
「どうすればよかったと思いますか?」

「こう声をかけてみたんですが
本当は、どう声をかけてあげたらよかったんですか?」

そんな質問ばかり・・。

自分の中でつぶやいてる言葉も・・。

こんな感じだと思うんです。
「どうしたら、よかったんだろう?」
「どう声をかけてあげたらうまくいったんだろう?」

そんな質問を
常に、自分自身に投げかけてる・・。

と、いうことです

そして
「うまくいった」と、感じた時にも・・。

「どこがよかったんだろう?」
「どこがよかったからうまくいったんだろう?」

そんな風に
“うまくいった理由”を探し続けてる。

「うまくいく!」をキーワードに

うまくいく方法を探し
うまくいくことをイメージしながら・・。

行動してるんです。

だからこそ、
やる気が沸き上がってくるし・・。

次の行動を起こす
エネルギーが沸き上がってくる。

「うまくいくようになるんだ!」
「できるようになりたいんだ!」

「そのために何をしたらいいんだ?」 ?。?

が前提・・。

言葉を変えるなら
うまくいくことを信じてる・・。

自分の能力を信じ
自分をやる気にさせてる・・。

“自家発電型思考”なんです。(^◇^)

逆にね・・。

最後にはいつも、
うまくいかなくなってしまう人は・・。

この、まったく逆の発想・・、なんです。

「どこが悪かったんでしょうか?」
「どうしてうまくいかないんでしょうか?」

「こう声かけしたのが、まずかった気がするんです」

そんな質問になっちまう・・。(T_T)。。

自分の中でも・・。

「どうしてうまくいかないんだろう?」
「どこが悪かったんだろう?」

悪いところ、できないところばかりを探してる。

うまくいったことがあっても
「何がよかったらうまくいったんだろう?」

それは、無視・・。。。(T_T) して・・。

うまくいった中の
悪いところを探しまくってる・・。

そして、
その出来事に対する自分の印象は・・、

まわりの人がいくら
「すごいじゃん!」
「そこまでできたんだから、ええやん!」

と、いくら言ったとしても・・。

「出来てない・・」

に、意識が向いてしまう・・。

そして最後には
「やっぱり私は、ダメなんだ!」
「私には、カウンセラーとしての資質がないんだ」

そんな風に自分をみくびって・・。

いじめて・・。

自分のやる気を、失わせてしまう。

行動するエネルギーを奪ってしまう。

“自爆型思考”

・・。

・・。

でな・・。

自爆型傾向の人は・・・。だめ。

って言ってるわけじゃないんです。

自爆型傾向の人は、
ほんまに・・、がんばり屋さんなんです。

そして・・。
とても強い人が多いんです。

どんなに
「うまくいっていない」って・・。

自分自身につぶやかれようとも・・。( ̄ー ̄)←どSぎみに・・・。

がんばって、がんばって、そして、がんばってるんです。

けど・・・。

どれだけがんばっても、結果が見えない。

見せてもらえない。

そして言われることは・・・。

「もっとがんばれ!もっとやれ!」
※↑どこかで誰かに・・・、言われてた気がしません?( ̄ー+ ̄)

そればかりを
何年も、何十年も、ずーーーーっと繰り返されるもんだから・・・。

最後には、疲弊して・・。

終わり・・。

ただ、それだけのことなんです

だからね・・・。

ちょっとベクトルを変えるだけでいいんです。

いいところ探し
できたところ探し

自分をほめる。
やってきたことを認てあげる。

自家発電の方法を身につけることで・・。

全てが、うまくまわりはじめると、僕は思うんです。

なぜなら・・・。

能力が低くて、
目つきが鋭くて、顔が恐くて、

文書を書くのも苦手で・・。
※本日も3時間書き続けてます。(^-^;。

人の話を聴くのが苦手で

いままでの人生で、
悩みを相談されたことは一度もなくて(怖いから・・・ね。)


いま振り返って、

客観的にみたら
カウンセラーの資質ゼロの僕でも・・。

この思考パターンを持ってたから

いままでの人生、
いつも最後にはうまくいったのだと思うんです・・・。(^◇^)←おいおい、イヤな感じ丸出しじゃないか。(^-^;

・・。

人生を有意義に生きていく上で
”自家発電型思考” を持つことは・・・。

とても重要なことだと思うんです。

そして
いままでの頑張りに比べたら
わりと、カンタンに手に入れることができることやと思うしな。

発電型思考、身につけたらえーよ。(^◇^)

楽ちんやし・・・。う

大丈夫!
あなたは・・。もともと強いんだから・・、

がんばり屋さんやし、優秀なんだから・・。(^◇^)

・・。

うちの妻も
元々は、自爆型思考だったんです。

子供のころから
頭がよくて、勉強ができてて・・、いつも100点を目指してて・・。

かしこいからこそ、減点方式で
わるいところ、出来なかったところばかりを補おうとして生きてた・・。

それでも勉強は、
“正解”がちゃんとあるから・・。とb

いつもうまくいってたみたいなんです。

子供のころは・・、

けどな・・。

社会に出ると、

いろいろな人間関係
大人の事情とかがあって・・。

1+1が、2にならないことも多いもので・・。(^-^;

できないところ
ばかりに意識を向けて生きていると・・。

いつも完璧にはできなくて
自分の目指してるところにたどりつけなくて・・。

そーとーに、
苦しんでいたみたいなんです。

なにをやっても、うまくいかない(T_T)。。

そんなときに・・。

ひょっこり
“いいところ探し”ばかりをしてる

ノー天気な僕が現れて・・・。(^-^;

あほちんなのに・・、
なんでもうまくいってる・・。

楽しそーに生きてる姿を見て・・・。

それが大事!だって・・。

ことに気づいたみたいなんです。

そして、一緒にいるうちに・・・。

だんだん
自家発電思考に “洗脳” されて・・・。

いまでは
自家発電思考女子全開!(^◇^)

超ーーー生きやすくなったって・・。よころんます。

がんばったことが、
倍になって返ってくるって・・。

生き生きしてるんです。

そして・・。

僕も、よろこんでるんです。

なぜなら・・。
夫婦そろって、いいところ探し。

自分のことも、相手のことも・・・・。

いいところ
どうすれがうまくいくか?

ばっかりに目が向いてるんだから・・。

お互いに・・・。

で・・、超ーーー仲良し♡

自分OK!他人OK!オールOK!

全肯定家族だべ~。(^◇^)

o0480036013574791674

・・・。

いま、
精一杯、がんばってるのに・・。

うまくいかなくて困ってる人・・。

自爆思考・・。やめたい・・。(T_T)。。

という人は・・。

ぜひ、僕のそばにおいで~。(^◇^)。

洗脳して、あ・げ・る( ̄ー ̄)

きっと・・。

いまの頑張りが、
倍になって返ってくるようになるから・・。

人生が・・、
本当に、楽しくなるから・・。(^_-)。

★全肯定なセミナーイベントのご案内★

たかぢんの〇っと講座!
全肯定!心理カウンセラー講座

□大阪土日コース お申し込みは こちら
□名古屋平日コース お申し込みは こちら

ブログ

痛みがすっと消える…

ギュルルルる~~~ぅ。。

う~~~。。ううう・・・。

何分かおきに・・。

おなか・・、痛い。。(T_T)

朝から・・。悶絶・・。な、たかぢんです。(T_T)。

こんな時は・・。

僕・・・。

あることを、しているんです。

あること・・。

それは、う○ち・・。。。。(^-^;←おいっ!昼時や・・。

も・・、そーなんですが・・。

痛いところを、さする。

自分の体を、
愛おしく思いながら・・。さすってあげるんです。❤️。(^o^)

それだけで・・。

治ることが多いんです。(^◇^)

うそじゃろーーーー!!!w(゜-゜)w

と・・、思うかもしれませんが・・。

痛いところがある人は・・。

ぜひ、

さすってあげてみて下さい。

やり方には、ちょっとしたコツ・・、が、あります。

まずはその部分を、
しっかりと見てあげてください。

そして、
いつも自分のために・・。

動いてくれてるその部分の
“働きを”想像してみてください。
・・。

そして・・・、
その部分を優し~く撫でながら・・・、

しっかりとその部分に伝わるように・・、

ねぎらい
感謝の気持ちを込めて・・・。

こう言ってあげるんです。

「いつも、私のために
 がんばってくれてありがとう」
「いままでずっと、
私を支えてくれて、ありがとう」
「いつも“私のためにだけに
一生懸命に動いてくれてありがとう」
ほかにも
言ってあげたいことがあったら

言ってあげてください。

そして・・。
しっかりと時間をかけて・・。

その部分に、
“不調の原因”を聞いてみてください

「なにがあなたを、そんなに調子悪くさせてるの?」
しっかりと、
その部分から伝わってくるものを

受け取ろうとしてみてください

その部分が、言っている言葉を、

聴きとろうとしてみてください。

しばらく・・。

じーーーーーーっと、待ってあげて下さい。

そしたらね・・。

聴こえてくるんです。

「し、し、しんどいよぉ~」
「く、く、くるしいよぉ~」

「無理しすぎ」
「すこしは休んでおくんなせぇ~」

そんな声が・・・。

これを・・。

体と対話する

と、いいます。

自分を大切にする

とも言います。

体はね・・。

常に・・。
様々なメッセージを伝えてくれてるんです。

食べ過ぎていたら・・。

“満腹感”をだすことで・・。

「もう食べないで!」

って、言ってるんです。

で・・、そのメッセージを受け取って

食べるのをやめると・・

だんだんと、
“満腹感”が消えていく。

無視すると

もっと、大きくて、
わかりやすいメッセージとして伝えはじめるんです。

なんだと思いますか?

どんどん太っていく・・。( ̄ー+ ̄)

それなのに
それを無視して食べ続けていると・・。

病気になってしまう。

病気にならないために
必死でメッセージを伝えてくれてるのに

それを無視するから・・。

大変なことになるんです。

僕は、
甲殻類アレルギーですが・・・。

自分の体に合わない、
生エビ、カニを食べると・・。

全身にじん麻疹がでてきて・・。

「かいーのぉ~」” (-“”-)

ほいで
呼吸が苦しくなって・・。

はぁはぁはぁ・・・。

はい。
「食べるなーーー!」

って、伝えてくれてるんです。

歯を磨くのがめんどうで・・。

歯磨きをせず
甘いものを食べ続けると・・・。

体は・・、

冷たいものを食べたら、ジーーンと、しみる。
 
ことで ・・。

「歯医者にいってけろ?」
 
って伝えはじめる。
 
それでも無視してると
 
「ズキーーン!」
と、痛みを出すことで・・、

「はよ。歯医者に行かんかい!」

って、
メッセージを送ってくる・・。

それを無視すると
抜かないといけないことになってしまったり

ひどいときには、化膿してしまったり・・、

さらにその菌が
脳に回って、大変なことになったりすることもあるんです。

理不尽なことを言われたり
周りの人に気を遣いすぎていたり

 
好きでもない人と
つきあってたりすると・・。

「イラッとしたり、ムカムカすることで・・」

「嫌なことは、
イヤだっていって下さい!」

「そんな人と
一緒にいないでください」


って、
メッセージを送ってくれてるんです。

それを無視していると・・

元気がなくなったり
やる気が起こらなくなったり

 
外に出るのが嫌になったり

胃が痛くなったりするんです。

それでも無視を続けると

胃潰瘍→胃がん・・・。

無視するから・・。大変なことになる。

そのメッセージが
どんどん大きくなって、大問題に発展する。

逆に
心地いいメッセージもあるんです。

体にいいものを
適量に食べていると・・。

いい色をした、切れのいい
う○ちがでるようになるし・・。(^_^;)

 
体の調子もよくなるし
 
太りすぎたり
痩せすぎたりせず
 
丁度いい体型になるんだす。

脳は
メッセージさえしっかり受け取ってもらえた

と・・、認識したら

 
そのメッセージを発する意味がなくなるので
 
やたらに
痛くさせたりはしないんです
だから
体の言うことを受け取りさえすれば
痛みが消えていく
僕は
いつもこの方法で
痛みが消えていってます。
さっきも
お腹をさすりながら聞いてみたら
「飲み過ぎじゃ!」
言われました。(^-^;。
で、それをうけとって
「わかった、あんまり飲まんよーする」
「伝えてくれてありがとー」
って言ったら
痛みが消えました。
ほんまじゃけーな。(^o^)
試してみてつかーさい。
ちなみに
この体のメッセージ
いやなメッセージも
いいメッセージも
ちゃーーーんとうけとって
体のいうことをしっかりやったら
心地いい行動
心地いい環境
心地いい人・・。

ばっかりを選ぶことになるので・・。

心地いい
心地いい
心地いい~~(^◇^)
気持ちいい
気持ちいい
気持ちいいぃ~。。

の、繰り返しの人生になります

で・・、

ふと、気づくんです!

あっ!これが、幸せなんだ!
ってね。(^o^)
体と仲よーなってーな。

そしたらかならず!

しあわせになれるけーな。(^◇^)

ほんまやで