個人カウンセリング

全肯定!カウンセリングとは

全肯定!カウンセリングは、「全受容的」で優しさと安心感に満ち、かつ、「学術的根拠」に基づいた、問題解決力の高い「心理療法」です。
Slider

【続きは…。】折込で(1)へ
(↑↑↑この意味はどういうことでしょうか?

全肯定!カウンセリングだからできること

【特徴1】「長くて3回」短期間で問題解決!

「カウンセリングを、数か月、数年受け続けてきたのに改善しない!」
そんな話をよく耳にしますが、それは「効果的なカウンセリング」とは言えません。
逆にカウンセラーとの間に依存関係が生じ、「クライアントの成長」を妨げていると言えます。
全肯定!カウンセリングは、最大でも「3回のカウンセリングで問題解決!」を目指します。

【特徴2】安心と信頼の証!「全額返金保証制度!」

安心してカウンセリングを受けていただくために、
初回「全額返金制度」を採用させていただいています。

【特徴3】「音声」だけで悩みを解決!

悩みを相談するのはとても勇気のいることです。
全肯定!電話・オンラインカウンセリングは、「会うこと」も「顔を合わせること」もなく
カウンセリングを受けることができ、なおかつ短期間での問題解決を目指します。

※「匿名」でのご相談も受けつけています。

【特徴4】業界初!「リピートラーニングシステム」

オンライン(zoom)カウンセリングだけの【サービス特典】として、
カウンセリングの内容を録音し「音声データ」して「無料プレゼント」いたします。
カウンセリングの後も「繰り返し聴く」(リピートラーニング)によって、
「問題解決力」が飛躍的にUPします。
※音声データが外部に漏れることは一切ありません。
録音をご希望でない場合は、カウンセリングの前にお知らせください。

こんな方にオススメです

「DV」「SEXレス」「浮気」等、【夫婦関係】で悩んでいる方
「不登校」「引きこもり」「非行」等、【子どもの問題】で悩んでいる方
「介護」「過干渉」「DV」等、【親子関係】で悩んでいる方
「緊張症」「対人恐怖」「男性恐怖」等、【人間関係】で悩んでいる方
「自己否定感」「無価値観」「無気力」等、【生きずらさ】を抱え悩んでいる方
「ギャンブル依存」「SEX依存」「買い物依存」等、【依存症】に悩んでいる方
「アトピー」「慢性肩こり」「緊張性頭痛」等、【体の不調】で悩んでいる方
「うつ」「パニック」「接触障害」「不眠症」等、【ストレス性疾病】に悩んでいる方
ストレス性疾病で、外出が困難な方
家事、子育て、仕事が忙しく、あまり時間をとれない方

日常の小さな問題から、どんなに複雑に絡みあった大きな問題でも、
「短期間で根本解決できる!」それが全肯定!カウンセリングのすばらしさです。

カウンセリングルーム

住所:〒573-1191 大阪府枚方市新町2丁目1-12、503
交通:京阪電鉄「枚方市駅」徒歩5分

Slider

※大阪以外で、対面カウンセリングご希望の方は、お問合せフォームからお問合せ下さい。

ご予約~カウンセリングまでの流れ

お申込みフォームに「必要事項」「ご希望日時」を入力し、お申込みください。

すぐに「申込受付完了」の自動返信メールが届きます。

その後、日程調整、料金の振込先情報、指定の電話番号などの詳細について、
改めてこちらから「メールにてご連絡」いたします。

日時決定の後、3営業日以内にお振込手続きをお願いします。
※振込を確認した時点で「申込完了」となります。

カウンセリングの実施
【対面】実施日時になりましたら、カウンセリングルームにお越しください。
【電話】お時間になりましたら「指定の電話番号」にお電話ください。
【オンライン(Zoom)】開始5分前になったら「Zoom会議室」にログインしてください。

カウンセリングメニュー

【対面】カウンセリング

スタンダードコース

1回×120分=50,000円(税込)

ロングコース

1回×180分=70,000円(税込)

セット割引コース

3回×120分=130,000円(税込)

うつ、パニック障害専門カウンセリング

1回×180分=80,000円(税込)

Slider

【電話orオンライン】カウンセリング

ショートコース

1回×60分=30,000円(税込)

スタンダードコース

1回×120分 =40,000円(税込)

セット割引コース

3回×120分=100,000円(税込)

うつ、パニック障害専門カウンセリング

1回×180分=60,000円(税込)

Slider

オンラインカウンセリングとは

オンライン(Zoomミーティングチャット)を使用したカウンセリングです。
パソコンでもスマホでも、Zoom無料アプリをダウンロードするだけで無料通話できます。
Slider

オンラインカウンセリングの流れ

申込フォームより、カウンセリングのお申込

スマホにZoom無料アプリをダウンロード

カウンセリング開始30分前に登録いただいたメールアドレスに【会議室URL】送付させていただきます

送られた【会議室URL】をクリックするだけで通話スタート

初回返金制度について

初回全額返金保証の対象は【電話・オンラインカウンセリング】(ショートコース)です。
その他のメニューは「保証対象外」とさせていただきます。
返金をご希望の場合は、カウンセリングが修了後【20日以内】にご連絡ください。
なお、全額返金保証制度を適用された場合、以降のカウンセリングの受付は致しかねますので、
あらかじめご了承ください。

匿名でカウンセリングを希望の方へ

匿名でのカウンセリングをご希望の方は「仮名」にてお申込みください。
但し、カウンセリングの日程確認等の必要がありますので、
電話番号、メールアドレスは、必ずご明記ください(住所は必須ではありません)。

体験者の声

【うつ】体の症状、心の症状が消え、ハツラツと行動できるようになった
【パニック障害】閉所恐怖、先端恐怖、パニック発作が消えた
【対人恐怖】外出できなかった人が、恐れや自責感が消え外出できるようになった
【緊張症】人前で話せなかった人が、震えが止まりスラスラと話ができるようになった
【不安症】不安が消え、安眠できるようになった
【摂食障害】拒食・過食の症状がなくなった
【夫婦関係】ギクシャクした夫婦関係が改善し、穏やかな家庭になった
【子育て】子育てのイライラが解消し、笑顔で子どもに接することができるようになった
その他にも、「各種アレルギー、突発性難聴等、様々な原因不明の症状が改善した!」
「全肯定!心理カウンセリングで私の人生が変わった!」など、多くの声をいただいています。
Slider

【続きは…。】折込で(1)へ・・・のリンク先がここ。
↓↓↓

全肯定!心理カウンセリングとは?【学術的根拠】

全肯定!心理カウンセリングは、
「クライアント中心療法」「ゲシュタルト療法」「フォーカシング」の
3つ心理療法を組み合わせた「フォーカシング指向心理療法」に分類される心理療法です。

クライエント(来談者)中心療法

1940年代の心理学者カール・ロジャース(米国)によって提唱された「クライアント中心療法」は、
カウンセラーがクライアントの話に無条件に肯定的な関心を持ち、
共感的に理解しようとすることを大事にしながら傾聴するものです。
「カウンセラーの知識」「経験によるアドバイス」を必要とすることなく
「クライアントが自ら気づき、成長していく」ことができる心理療法です。

ゲシュタルト療法

1940年代のユダヤ人精神科医フレデリック(フリッツ)・パールズによって提唱された
「ゲシュタルト療法」は、クライアントが「今ここ」で「いかに話しているか」
「なにを感じているか」に注視し、それにクライアント自身が「気づく」ことを重視しています。
そこから「全身全霊的な気づき、覚醒」を促し
「自分自身であるという自由」を取り戻すことができるという考え方を合わせた心理療法です。

フォーカシング

臨床心理学者のユージン・ジェンドリンによって明らかにされた心理療法の
「フォーカシング」(焦点合わせ、英語: Focusing)は、人間の「体験過程」と
「その象徴化の過程」また「それらを体系化した技法」を指します。
ジェンドリンは、カウンセリングの成功要因を探る研究の中から、
「クライアントが自分の心の実感に触れられるかどうか」が重要であることを見いだしました。
そこから「心の実感」に触れるための方法をクライアントに教える必要があると考え、
そのために「体験過程理論を構築した技法」が「フォーカシング」です。

フォーカシング指向心理療法

「フォーカシング指向心理療法」は、体験過程を促進するために
「様々な流派の技法や理論を導入、提案」し、
それがクライエントの体験過程に響くようであれば、その技法・理論を採用し、
響かないようであれば、提案を速やかに撤回して「傾聴」に戻ります。
そうすることにより、様々な流派の理論を統合的に使用しながらも、
クライエントの自主性を尊重することができるため、
「より効果的なカウンセリングにつながる」という心理療法です。

【全肯定!心理カウンセリング】は「フォーカシング指向心理療法」に分類されます。
カウンセラーの「価値観」を押しつけたり、「アドバイス」をしたりすることは一切ありません。
否定感を感じさせないように細心の注意を払って「傾聴」することで、
クライアント自身が「気づき」、自らの意志で「問題解決に必要な行動を起こす」ことを促すため、
「短期間での問題解決」につながる心理療法です。

全肯定!心理カウンセリングの目的

全肯定!カウンセリングの目的は「行動変容」(目に見える行動の変化)です。
ただ「安心した!」「スッキリした!」「癒された!」等の「感覚的」なものではなく、

外出できなかった人が「外出できるようになった」
うつの症状・パニック発作が「消えた、なくなった」
人前で話すのが苦手だった人が「緊張しなくなった(震えが止まった)」

など、「目に見える行動に変化」が現れてこそ「効果的なカウンセリング」だと考えています。

全肯定!心理カウンセリング お申込み

対面でのカウンセリング

スタンダードコース

1回×120分=50,000円(税込)

ロングコース

1回×180分=70,000円(税込)

セット割引コース

3回×120分=130,000円(税込)

うつ、パニック障害専門カウンセリング

1回×180分=80,000円(税込)

Slider

電話/オンライン(ZOOM)でのカウンセリング

ショートコース

1回×60分=30,000円(税込)

スタンダードコース

1回×120分 =40,000円(税込)

セット割引コース

3回×120分=100,000円(税込)

うつ、パニック障害専門カウンセリング

1回×180分=60,000円(税込)

Slider
必須申込みコース(税込)
必須お名前
必須フリガナ
任意性別
必須生年月日
必須メールアドレス
必須電話番号
必須郵便番号
必須都道府県
必須ご住所
必須第1希望日
必須第2希望日
必須第3希望日
任意備考欄

プライバシーポリシーおよびキャンセルポリシーに同意する。

※お申し込み後すぐに自動返信メールが届かない場合は、お手数ではございますがお問い合わせフォームよりお問い合わせください。

よくある質問

Q: 相談の内容はどんなものでも大丈夫でしょうか?

A. 「こんなことで相談に行ってもいいの?」と、ご自身の悩みや相談内容について、不安をお持ちになる方もたくさんいらっしゃいますが、全く心配はいりません。悩みに大小はありませんから、どんな内容でもお気軽にご相談ください。何となく気分が落ち込む。空虚感や孤独を感じる。今やっていることに違和感を感じる。でもどうしていいのかがわからない。そんな時こそ、カウンセリングが必要な時なのです。悩みや問題は、自分の中に抱え込むことで、どんどん広がって大きくなってしまいます。できるだけ早い段階で、話したいことや解決したいことをご自由にご相談ください。

Q: はじめてなので、不安です。

A. 「何から話せばいいんだろう?」「うまく話せるだろうか?」「こんなことで悩んでいる私は、おかしいんじゃないだろうか?」「カウンセラーはどんな人なんだろう?」「どんなことをするんだろう?」「カウンセリングを受ける自分が情けない。恥ずかしい。」はじめてカウンセリングを受けるときは、誰しもそんな不安な気持ちになるものです。お問合せフォームから心配なことや不安に感じていることを、ご遠慮なくおたずねください。

Q:うまく話せるか心配です。

A. うまく話そうとする必要は全くありません。普段私たちは、本音と建前の中で生活しています。特に職場などでは、自分の気持ちは二の次で、その場の役割を演じざるを得ない状況が多々あります。しかし、カウンセリングの場では、どんな役割も演じなくて大丈夫です。カウンセラーは話を聴くこころの専門家。あなたの悩みを少しずつ丁寧に伺っていきますので、質問に対してただ感じるままに答えていただくだけで構いません。話したいことや解決したいことを、一つずつゆっくりと、ただ思いつくままに話すだけでいいのです。話したくない時には、話さなくても大丈夫。どうぞ安心してカウンセリングを受けてください。

Q: 以前通っていたカウンセリングで嫌な思いをしたため、再びカウンセリングを受けることに抵抗があります。

A. 過去にそのような経験があれば、「また嫌な思いをするんじゃないか?」と不安な気持ちになるのは当然のことです。全肯定!心理カウンセリングは、絶対に否定されない!傷つかない!優しさと安心感に包まれる受容的なカウンセリングです。どうぞ安心してカウンセリングを受けてください。

Q: 相談内容は秘密にしてもらえますか?

A. もちろん、ご相談内容は秘密厳守いたします。カウンセラーには守秘義務がありますので、相談内容が外部に漏れることは絶対にありません。お話された内容の秘密は絶対に守られますのでご安心ください。

Q: 定期的にカウンセリングを受けたほうがいいのでしょうか?

A. ご自身のペースで決めていただいて構いません。カウンセリングの効果は、個人、内容によってさまざまです。1回で大きな気づきや効果が得られる方もいれば、一つの問題が解決した後、さらに別の悩みや問題についてカウンセリングを受けられる方もいらっしゃいます。

Q: もし定期的にカウンセリングを受けるとしたら、ペースはどれくらいがいいのでしょうか?

A. こちらから強制することは一切ありません。ご自身のペースで、必要だと思った時に受けてください。全肯定!心理カウンセリングでは、ほとんどの場合、1回~3回のカウンセリングで、何らかのこころの変化や気づき、効果が得られています。

Q: 子ども、親、パートナーなどにカウンセリングを受けてもらいたいと思っていますが、本人が拒否しています。どうしたらいいでしょうか?複数でのカウンセリングは可能でしょうか?

A. カウンセリングは、本人の気持ちを尊重することがとても大切です。カウンセリングを受けて早く楽になりたい、少しでも今の苦しみを和らげたい、そんな本人の意思がとても大切なのです。カウンセリングを受ける準備ができていない場合、なかなか思うような効果を得られないことがあります。そんな時には、まずはご家族の方からお気軽にご相談ください。周りの人が変わることで、本人のこころのあり方が大きく変化することもあります。また、ご家族の方それぞれがカウンセリングを受ける意志がある場合は、複数人でのカウンセリングはとても効果的です。

Q: 予約時間の変更や、キャンセルはできますか?

A. お時間の変更、キャンセルは可能です。ご予約日時の変更・キャンセルは2日前までにお願いしております。2日前までのキャンセルの場合、キャンセル料はいただきませんが、1日前のキャンセル料は50%、当日のキャンセル料は100%とさせていただきます。

Q: 健康保険は使えますか?

A. ご利用できません。医療機関ではございませんので、健康保険のご利用はできません。

Q: お薬の処方箋や診断書の発行はしてもらえるのでしょうか?

A. 処方箋・診断書等の発行はしていません。医療機関ではございませんので、投薬・診断(診断書の発行)等はいたしておりません。