全肯定®!個別カウンセリング

個別相談であらゆる悩みを根本解決!

全肯定®!個別カウンセリングとは

藤村高志プロフィールカウンセリング風景
科学的根拠に基づいた心理療法で、心の傷を癒し、「受けとり方」「感じ方」さらには「自己認識」「固定概念」を書き換え、複雑な問題を短期間で根本解決する心理カウンセリングです。カウンセラーの価値観を押し付けたり、アドバイスをしたりすることは一切ありません。全受容的な優しさと安心感の中、リラックスしてカウンセリングを受けていただくことができます。

全肯定®!個別カウンセリング「6つのポイント」

1、プライバシー厳守!匿名でのカウンセリングも可能!
うつ・パニック障害・摂食障害・セクシャリティに関する問題等、周りの人に相談しにくい問題の場合には、匿名での相談も可能です。オンライン個別カウンセリングであれば「会うこと」も「顔を合わせること」も「名前を知られること」もなく、安心して受けることができます。
2、3回のカウンセリングで問題解決!
「カウンセリングを、数か月、数年受け続けてきたのに改善しない!」長期にわたるカウンセリングは、カウンセラーとの依存関係を生み「相談者の成長」を妨げてしまいます。当カウンセリングでは、「3回のカウンセリングで問題解決!」を目指します。
3、リピートヒアリングで「癒し効果」と「問題解決力」が倍増!
オンラインカウンセリングだけの【サービス特典】として、カウンセリングの「音声データ」を無料プレゼント!繰り返し聴くことで「癒し」と「問題解決力」が倍増します。
※録音をご希望されない方は、カウンセリング前にお知らせください。
4、複雑に絡み合った問題も全肯定®!心理療法ですばやく解決!
全肯定®!オンライン個別カウンセリングポイント
5、うつ・パニック障害・摂食障害等のストレス性疾病にこそ効果絶大!
科学的根拠に基づいた全肯定®!心理療法で、ネガティブな感情を「消化」し、受けとり方、自己認識、固定概念、セルフイメージを書き換えることで、様々な問題を短期間で根本解決できます。うつ、パニック障害、摂食障害等はストレスが引き起こす病気です。全肯定®!心理療法は、「症状を薬で抑えるのではなく原因であるストレスを解消する!」だからこそ、様々なストレス性疾病に効果絶大なのです。
6、安心と信頼の証!全額返金保証制度!
カウンセリングに効果を感じない場合には、「全額返金制度」をご利用ください。

こんな悩みを解決します!

✅ストレス性疾病うつ、パニック障害、摂食障害、不眠症等
✅夫婦の問題:DV、SEXレス、浮気等
✅子どもの問題:不登校、引きこもり、非行等
✅親子の問題:介護、過干渉、DV等
✅人間関係の問題:緊張症、対人恐怖、外出恐怖等
✅生きづらさ:自己否定、自己嫌悪、無価値感等
✅依存症:ギャンブル依存、SEX依存、買い物依存等
✅体の症状:アトピー、慢性肩こり、緊張性頭痛等

日常のささいな問題から、複雑に絡みあった大きな問題まで、「短期間で根本解決!」それが全肯定®!個別カウンセリングです。

カウンセリングメニュー

<オンライン(電話)個別カウンセリング>

▶ショートコース 60分 33,000円(税込)
▶スタンダードコース 120分 44,000円(税込)
▶セット割引コース 120分×3回 110,000円(税込)
▶うつ・パニック障害専門カウンセリング 180分 66,000円(税込)

【全肯定®!〇っとメンバー】は10%割引、【全肯定®!〇っとメンバー<心理学講座卒業生>】は50%割引になります。

お申込みはこちら

<対面個別カウンセリング>

▶スタンダードコース 120分 55,000円(税込)
▶ロングコース 180分 77,000円(税込)
▶セット割引コース 120分×3回 143,000円(税込)
▶うつ・パニック障害専門カウンセリング 180分 88,000円(税込)

【全肯定®!〇っとメンバー】は10%割引、【全肯定®!〇っとメンバー(心理学講座卒業生)】は50%割引になります。

お申込みはこちら

全肯定®!個別カウンセリング「特典」

特典1、相談内容の動画をプレゼント!(15,000円相当)
ご希望の方に、ご自身が相談された内容の動画をプレゼントします。繰り返し聴くことで、繰り返し聴くことで癒しの効果が高まります。

お支払い方法

①PayPal一括決済
②銀行振込一括決済

初回全額返金保証制度

全肯定®!オンライン個別カウンセリング初回全額返金保証制度
初回全額返金保証の対象は、【ショートコース】のみです。その他のメニューは、「保証対象外」とさせていただきます。返金をご希望の場合は、カウンセリング後【20日以内】にご連絡ください。

匿名でカウンセリングをご希望の方へ

「仮名」にてお申込みください。ただし、カウンセリングの日程確認等の必要がありますので、メールアドレス、電話番号は必ずご明記ください(住所は必須ではありません)。

放っておくと本当に怖い!ストレス性疾病

個別カウンセリング ストレス性疾病
ストレスフルな状態になると、まずは意欲が低下し、元気がなくなってきます。そして「不安」「心配」「恐怖」を感じるようになり、外出できなくなることもあります。最終的に「意思の力で自身の行動をコントロールができない状態」になるなど、深刻な状況に陥ってしまいます。ストレス性疾患には、様々なものがあります。代表的なものをご紹介します。 

うつ病

うつ病UTU-NETより引用
慢性的なストレス状態により、精神活動が低下、抑うつ気分、興味や関心の欠如、不安・焦燥、恐れ、めまい、嘔吐、食欲低下、不眠などが生じ、著しい苦痛や機能障害を引き起こす精神疾患。責任感が強く、なんでも自分で解決しようと抱え込む人ほどかかりやすい。

パニック障害

強い不安感を主な症状とし「パニック発作」が繰り返さる。エレベータ、電車、飛行機など、ある一定の条件下で、動悸、息切れ、めまい、手足のしびれ、けいれん、吐き気等が生じ、症状を抑えようとすればするほど悪化する。常に責められ逃げることができない生育環境の中で育った人が、切迫感を感じたとき、パニック発作を引き起こすと考えられる。
パニック障害UTU-NETより引用

不安障害

不安障害
明確な対象を持たない恐れにより不安を感じ、発汗、動悸、胸痛、頭痛、下痢などの症状が現われる。身体症状が強く生活に支障が出るほど病的な状態を指す。過去に感じた「悲しみ」や「恐れ」が不安の原因となっていることが多い。

過食症

摂食障害のひとつで女性の発症がほとんど。拒食症が伴うことも、単独で起こることもあり、近年拒食症以上に激増している。過食の後、体重増加の恐怖から自ら吐き、その後、気分の落ち込み、無気力、自己否定を繰り返す。「空虚感」や「欠乏感」が過食の原因となっていることが多い。
全肯定®!心理学 過食症

強迫性障害

全肯定®!心理学 強迫性障害UTU-NETより引用
「そんなことはない」とわかっていながら、「拭い去れない強迫観念」に支配され、強迫行為を繰り返す。例えば、何かに触れた直後から「〇〇病になってしまうのではないか」「誰かにうつしてしまうのではないか」という不安に襲われ、手洗いが止められないなどの症状がある。

その他の症状や病気

ストレスが引き起こす病気は、まだまだ他にもたくさんあります。長い間放置すると、下記のような重大な疾病につながる可能性があります。

✅呼吸器系:気管支喘息、過喚起症候群
✅循環器系:本態性高血圧症、冠動脈疾患(狭心症・心筋梗塞)
✅消化器系:胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、潰瘍性大腸炎、心因性嘔吐
✅内分泌・代謝系:単純性肥満症、糖尿病
✅神経・筋肉系:筋収縮性頭痛、書痙
✅皮膚科領域:慢性蕁麻疹、アトピー性皮膚炎、円形脱毛症
✅整形外科領域:慢性関節リウマチ、腰痛症
✅泌尿・生殖器系:頻尿、夜尿症、心因性インポテンス
✅耳鼻咽喉科領域:メニエール病、突発性難聴
✅歯科・口腔外科領域:顎関節症

全肯定®!心理カウンセリングは医療行為ではないので、「薬」を使用することは一切ありません。カウンセリングの中で「ストレス」の原因を突きとめ、その因子をひとつずつ取り除くことで、症状を劇的に緩和することができます。

オンラインカウンセリングのお申込みはこちら
対面カウンセリングのお申込みはこちら