【人間不信トラウマ解消】3ステップ対処法!人を信用できない3つの原因とは?

人を信用できない相談者
人を信用できなくて悩んでいます。
人を信じるのが怖いです。
藤村高志(たかぢん)全肯定心理カウンセラー
藤村高志
人間不信に陥ってしまっているのかもしれません。
過去に人に裏切られた経験などがあると、人を信じるのが怖くなってしまいますよね。
相談者
でも、このままだとずっと孤独ですごく不安です。
どうすれば、人を信じられるようになりますか?
藤村高志(たかぢん)藤村
この記事では、【人間不信トラウマ解消】3ステップ対処法!人を信用できない3つの原因について解説します。
人間不信で悩んでいる方必見です。

まずはこちらの動画をご覧ください。
人を信用できない3つの原因と人間不信を解消できる3ステップ対処法のすべてを約11分半の動画で完全解説しています。

人を信用できない3つの原因

  • 人を信用できない
  • もう誰も信じられない
  • 近寄ってくる人が怖い
  • 心を開ける友達もいない

でも、本当は、

  • 「周りの人を信用したいし、友達になりたい」
  • 「寂しさ、孤独感から解放されたい」

と、人間不信で悩んでいる方は多いです。

人は誰しも、些細なきっかけで人間不信に陥ってしまうことがあります。

裏切りのトラウマ

  • 友達からの突然の無視、いじめ
  • 信頼していた人の裏切り
  • 信じていたパートナーの嘘、裏切り、浮気
  • 親友が陰で自分の悪口を言っていた
  • 信頼していた同僚に手柄を横取りされた

心から信頼していた人に裏切られると、大きく傷つき、トラウマになります。
「もう二度とこんなつらい思いはしたくない!」と強く思い、その後の人間関係でも不安や恐れを感じ、うまく人づきあいができなくなってしまいます。
落ち込む女性

信念・経験的トラウマ

  • 「人を信じちゃだめよ!だまされるよ」という親の言葉
  • 外ではいい人なのに、家では陰口や悪口ばかり言う親
  • 機嫌次第で、親の言うことがコロコロ変わる
  • 親から受けた精神的、身体的虐待
  • 家族が自分に隠し事をし、信用されていなかった

これらの経験がトラウマとなり、人間不信につながります。

コミュニティ内のトラブル

あるコミュニティで起こったトラブルに巻き込まれ、人間関係で大きく悩んだり傷ついた経験があると、

  • また巻き込まれるのではないか
  • また自分のせいにされるのではないか
  • また嫌われるのではないか
  • また標的にされるのではないか
  • また責められたり、攻撃されたりするのではないか

と恐れを感じるようになります。

  • 集団が苦手
  • 人の輪が苦手

どのコミュニテイに属しても、人を信じられずに心を閉じてしまうようになります。
暗いイメージの花

人間不信トラウマ解消!3ステップ対処法

まずはじめに、とても大切なことをお伝えします。
むやみに人を信用してはいけません!

人を信用するには、正しい順序があります。
その順序を無視して、むやみに人を信用してしまうと、また裏切られ、トラウマを大きくしてしまうリスクがあります。

  • 人を信用する正しい順序
  • 人間不信克服を克服する3ステップ
  • ここまではいいけれど、これ以上は信じてはいけない!

これらについて、明確に詳しく解説します。

相手のことを知る

相手の情報をしっかりと集めましょう。

今は、インターネットで気軽にたくさんの人とつながれます。
相手のことを何も知らなくても、楽しく交流したり仲良くなれます。
その中で相手を信用してしまうと、裏切られたり騙されたりする可能性もあるということです。

それを避けるために、

  • どこに住んでいるのか?
  • 何をしている人なのか?
  • どんな仕事をしているのか?
  • 職場はどこにあるのか?
  • 電話番号は?

相手のことを知っていれば、騙されることはありません。
これはもちろん、リアルで会う相手も同様です。
もし、騙されたとしても連絡先や居場所がわかれば、的確に対処することができます。
交渉

自分のことを話す

相手の情報をしっかりと集めたら、次に自分のことを話しましょう。

相手のことを信用するには、自分のことを話す必要があります。
なぜなら、自分のことを話さずに隠す人は、相手も同じように隠しているだろうと思うので、本当の意味で相手を信用することはできません。

「信」は「人に言う」と書きます。
自分がいろいろなことを隠している時点で、相手を信用していないということになるのです。

自分のことは隠しておきながら、相手のことは「もっと教えて」というのは無理な話です。
自分のことを話すと、相手も安心して話してくれます。
自分の気持ちをちゃんと伝えると、相手も気持ちを伝えてくれます。

そうやって、お互いに信頼関係を築いていくと、深く付き合えるようになります。
コーヒー

どこまで信用できるか見極める

相手との信頼関係が築けたとしても、「お金を貸してほしい」と言われたら、絶対に信用してはいけません。
そう言われた瞬間に、相手とは距離を置いてください。
基本、お金の貸し借りはしないと決めておきましょう。

お金をあげたつもりで貸すのならいいけれど、自分が痛手を負うほどの金額を貸してはいけません。
必ず、相手との関係が嫌な感じになってギクシャクします。

そもそも、友達にお金を借りる前に、親などの身内や周りに借りる人はいるはずです。
それをせずに友達に借りに来るということは、その時点で信用できません。

そのような相手に対しては、もし仮に裏切られたとしても、

  • 痛手を負わない程度に付き合う
  • 痛手を負わない程度に信用しておく

そう決めておくことです。
オレンジ色の花

終わりに

人を信用できない3つ原因は、

  1. 裏切りのトラウマ
  2. 信念・経験的トラウマ
  3. コミュニティ内のトラブル

人間不信トラウマ解消!3ステップ対処法は、

  1. 相手のことを知る
  2. 自分のことを話す
  3. どこまで信用できるか見極める

関連記事としてこちらがあります。
人に甘えられない・頼れない・人を信用できない!頑張り屋のあなたが楽になる方法

あなたが、人間不信を克服し、穏やかであたたかい人間関係を築いていくことを心から願っています。
最後までお読みいただきありがとうございました。

孤独・不安・嫌われたくないあなたのための
オンライン少人数限定『無料』セミナー

長年生きづらさを抱え苦しんで、
「自分が嫌い!変わりたいのに変われない」という方が、
孤独感、恐れ、不安で苦しむことがなくなるセミナーです。
少人数制でリラックスした雰囲気で受講できます。

無料体験セミナーはこちら

全肯定カウンセラー藤村高志

全肯定カウンセラー藤村高志

全肯定®️!心理カウンセラー
㈱スマイルプロデュース代表取締役 1965年山口県生まれ、大阪在住

うつ・パニック・摂食障害などの心身症の根本原因となるストレスを解消し、「薬に頼らず短期間で完全回復する専門家」
質問力・心理学・脳科学をベースにした心理カウンセリング、心理療法、セミナー、講座、講演会、心理カウンセラーの育成等を行う。

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

090-3378-1650