自由に生きたいのに生きられない!自分らしい人生を送るための8つのポイント

本当は、もっと違う生き方があるはず!
もっと、自分らしく!自由に生きたい!
自分に正直に、自分の思いのまま堂々と生きたい!

だけど、

  • 好きなことも、やりたいこともわからない
  • これから先、どうなりたいかもわからない
  • 人生の目標もない、夢もまったく見えない

家族、仕事、人間関係…。
いろいろある中で、自分だけが自由に生きるなんてできない。
自信もないし、不安で怖い。

このまま年を重ねて、今の延長の人生を過ごしていくしかないのか…。
この先もずっと、モヤモヤしながら、目の前のことに追われて生きていくのか…。

「イヤなのに、どうすればいいのかわからない!」

今回の記事は、そんな「自由に生きたいのに生きられない!」というジレンマを抱えている人のための記事です。
自由に!自分らしい充実した人生を手に入れたい方は、ぜひ最後までお読みください。

自由に自分らしい人生を送るための8つのポイント

自由に!自分らしい充実した人生を送るための8つのポイントについて解説します。

自分を縛る“信念・価値観”を見つめ直す

まずは、自分の信念や価値観、考え方を見つめ直しましょう。
特に、「〇〇してはいけない」「〇〇でなければいけない」など、自分を縛り、自由を奪う信念(禁止令)を書き出してみてください。

禁止令を書き出すことで、自分の心に無意識のブレーキがかかっていたことに気づくことができます。
まずは自分が気づくこと、これが大きな前進となります。
ノート

心のブレーキを外す

  • 「自由にしてはいけない」
  • 「わがままはいけない」
  • 「人と違うことはいけない」
  • 「失敗してはいけない」
  • 「私にできるわけがない」

このような自分の自由を奪う禁止令は、いつから、誰の影響で、自分のものになったのかを探りましょう。

さらに、「これからもそれを守るメリットがあるのか?」を考え、必要なければ、その信念を排除することがとても大切です。
鳥かご

罪悪感の正体を探る

「自由に生きること」に罪悪感を感じていませんか?
実は、その罪悪感の正体は、あなたではない、周りの人の負の感情です。

自分のやりたいことや好きなことをやると、周りの誰かが「困る」「悲しむ」「苦しむ」「ガッカリする」
そんな周りの人の負の感情を、いつの間にかあなたが背負ってしまっている状態なのです。

それはあくまでも、相手の依存心から生まれるもの。
あなたが背負うべきものではないことを知ることが大切です。
プレッシャー

メンタルディスタンス

人の期待(気持ち)に応える生き方は、自分の幸せにはつながりません。
人の為(偽)に生きることは、自分(の気持ち)を偽る生き方だから…。

私を幸せするのは私自身。
相手を幸せにするのもまた相手自身。

お互いに自立しなければ、お互いに不自由で制限された、動きづらい人生になってしまいます。

メンタルディスタンス(精神的距離)を意識し、お互い自由に、自分らしく生きる!
それが、「健全な大人の人間関係」だと意識することが大切です。
縛る

人間関係を見直す

自分を大切にし、自分らしい人生を送るためには、自分の自由を奪い、ネガティブな影響を与える人間関係から離れることが大切です。
たとえ親であったとしても、適切な距離をおくことはとても大切なこと。

それでも束縛されるなら、関係を断つことも必要です。

反対に、自由な生き方に共感し、支えてくれる人を大切にしましょう。
良好な人間関係を築けば、自分らしい人生を送るためのサポートを受けることができます。
リセット

幸せ感度を磨く

好きなこと、やりたいことがわからないのは、幸せ感度が鈍っている証。

日常生活の中で「心地いいもの」「心地いい場所」「心地いい人」を意識して探し集めると、幸せ感度を上げることができます。
すると、いつの間にか「心地いい」に囲まれた生活になっていきます。

ポイントは、「損得」や「いい悪い」で判断しないこと。
そして、時間を忘れて夢中になれることが見つかったら、それを仕事にすると、確実にライフワークに繋がります。
散歩

短所、弱さを認める

自分らしく生きている人は、自分の強みや長所だけでなく、「短所」「弱さ」「不完全さ」を認めることができる人です。
それが、絶対的な自信、自己肯定感を高める唯一の方法でもあります。

また、結果や達成したことだけに価値をおくのではなく、努力や頑張りなどのプロセスを認め、評価することで、失敗やミスを恐れずチャレンジし、成長、成功することができます。
プロセス

過去ではなく未来を切り開く

過去の失敗や過ちにとらわれて後悔しない!
過去ではなく、同じ過ちを繰り返さないように「未来、どう改善するか」を重視する!

「過去の全ての経験から得た教訓」を生かせるかどうかが、自分の歴史全てを活かす、自分らしく充実した生き方のポイントです。
未来

まとめ

自由に!自分らしい充実した人生を送る8つのポイントは、

  1. 自分を縛る“信念・価値観”を見つめ直す
  2. 心のブレーキを外す
  3. 罪悪感の正体を探る
  4. メンタルディスタンス
  5. 人間関係の見直す
  6. 幸せ感度を磨く
  7. 短所、弱さを認める
  8. 過去ではなく未来を切り開く

他人の気持ち、期待、価値観という檻の中で生きたり、「優劣」「勝ち負け」「損得」ばかりを考えて生きるのではなく、
「自分の気持ちが一番!」で生きることです。
希望
とはいうものの、周りの人のほとんどは、自分の気持ちを抑え、ガマン、妥協の中で生きています。
だから、あなたが自由に生きることを、「やめとけ!」「危険だ!」「わがままだ!」「自分勝手だ!」と引き止めたり、批判したり、反対することが多いと思います。

そうするとまた、「不自由なカゴ」の中に戻ることになってしまう…。
鳥かご
なので…

  • すでに、自由に生きている幸せな人
  • あなたのことをしっかりとサポートしてくれる人

を見つけることが、とても重要です。

ということで
僕、ここにいます!(^◇^)

ぜひ、僕と一緒に
自分らしく自由で充実した人生!
人を幸せにしながら自分も幸せになる人生!
一緒に創造していきましょう。

全力でサポートします!
サポート

「あなたは悪くない!」からスタートする!
【性格リノベーション】
オンライン無料セミナー

“心のケア”と“ネガティブ思考チェンジ”の
【2WAY方式】で
がんばらなくてもいつの間にか
自然に性格が変わるプログラム

2024年6月17日(月)10時~12時

セミナーの詳細・お申込みはこちら

全肯定カウンセラー藤村 高志

全肯定カウンセラー藤村 高志

㈱スマイルプロデュース代表取締役
1965年山口県生まれ、大阪在住

“心のケア”と“自己否定マインドチェンジ”で全ての悩みを一挙に解決!
【自己肯定感を高め人生を好転させる専門家】

質問力・心理学・脳科学をベースにした心理カウンセリング、心理療法、セミナー、講座、講演会、心理カウンセラーの育成等を行う。

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

090-3378-1650