五月病?!「やる気が出ない、うつっぽい」は赤信号!最も効果的な7ステップ対処法

GW以降…

  • なんか、元気が出ない
  • なんとなく、体調が悪い
  • 気分が憂鬱
  • やる気が起こらない

仕事に、行きたくない!

そんなあなたは、もしかしたら「五月病(適応障害)」かもしれません。
※五月病は、医学的な病名ではなく、「適応障害」「抑うつ状態」などの病気と関係があるとされています。

「適応障害」とは、進学や就職、転勤や異動などの「大きな変化」で、ストレスがかかったり、緊張状態が続いたりした時に、それにうまく適応できず、悩みや心身の不調が起こすこと。

GWを過ぎたころから発症することが多く、「適応障害」の症状は下記の通りです。

  • 抑うつ気分
  • 無気力、意欲の低下
  • 集中力、判断力の低下
  • 不安、悲しみ、焦り、イライラ
  • 不眠、 食欲不振(過多)、動悸

「私のことだ!」
「うちの子のことだ!」
と思った方は、

早めに対処しないと、「睡眠障害」や「うつ」「パニック障害」などに発展し、深刻な状況に陥り、仕事ができなくなってしまう可能性があります。

ぜひ続きを読んで、初動対処してくださいね。

五月病の最も効果的な7ステップ対処法

五月病の最も効果的な対処法を紹介し、皆さんが快適に過ごせるようサポートします。

わからないことはすぐに聞く

大きな変化の時期には、初めて体験すること、わからないことがたくさんあります。
そんな時、一度聞いたからといって、すぐに理解しようとしたり、覚えようとすると、大きなストレスになります。

適応障害は、ストレスが大きな要因となるため、できるだけ自分にプレッシャーやストレスをかけないようにすることが大切です。

最初はわからないのが当たり前!
この時期に、わからないことはその都度どんどん聞く!

そうやって、わからないことを潰しておくことが、後々大きなプラスの影響を及ぼします。

★全肯定®マインド★
わからないことは、ダメではない!
聞かないことが、自分を苦しめダメにする!
聞く

助けを求める

新しいことをひとりでできるようになることは大切なことです。
しかし、最初から何でもひとりでやろうと気負いすぎると、それだけ緊張感が高まり、ミスを引き起こしてしまうことにもつながります。

ひとりでやるのが不安な時、ミスをしてしまいそうな時は、周りの人にサポートしてもらったり、一緒にやってもらったり、助けてもらうことがとても大切です。

★全肯定®マインド★
助けを求めることは、決して迷惑ではない!
助けを求めずひとりで抱え、失敗することが迷惑!
手を握る

人目を気にしない

自分に過度のストレスをかけないように、人目を気にしたり、比較したりせず、自分のペースを意識することが大切です。

慣れないこと、できないことばかりの時期なので、結果ばかりにこだわらず、自分自身の努力や成長に意識を向けてください。
自分の頑張りを認める努力をすることが大切です。

★全肯定®マインド★
結果なんて気にしなくていい!
自分自身の努力や頑張り!成長のプロセスにこそ価値がある!
ステップアップ

感情を無視しない

大きな変化の時期は、不安や心配、焦りがあって当たり前!
自分のネガティブな感情を無視せず、認め受け入れることが大切です。

例えば、感じたことを日記に書いたり、友人や家族に話したり、先輩や上司に相談したりすることで、不安や心配が解消されることもあります。

★全肯定®マインド★
ネガティブな感情は、抑え込むとさらに苦しくなる!
認め、言葉にし、受けとめてもらうことで苦しみは消える!
胸に手を当てる女性

自己開示する(オープンマインド)

元気そうにふるまったり、できているように見せたり、かっこつけたりしない!
飾らずありのままの自分を表現することが大切です。

自己開示(オープンマインド)は、周りの人を安心させ、好感を持たれるので、コミュニケーションも人間関係もうまくいくうようになります。
同時に、助けてもらえるようになるので、プレッシャーが大幅に軽減されます。

★全肯定®マインド★
意地や見栄を張ると、人に嫌われ、離れていく!
素直さや弱さを見せると、好感を持たれ、信頼され、応援される!
ハート

リラクゼーション法を試す

リラクゼーション法は、心身の緊張を解放し、リフレッシュするのに役立ちます。
瞑想や呼吸法、アロマセラピー、昼寝やマッサージ、趣味やスポーツなど、自分に合ったリラクゼーション法を見つけて実践しましょう。

★全肯定®マインド★
緊張の連続は、長続きしないし、成果につながらない!
オン(緊張)/オフ(弛緩)の切り替えが、継続、成功のカギ!
猫

専門家に相談する

上記でお伝えした1~6の対処をしても改善しない場合は、できるだけ早く、心理カウンセラーに相談し、カウンセリングを受けることをおススメします。

放置すると、どんどん症状が悪化し、うつ病、パニック障害、睡眠障害など、深刻な病気につながってしまうリスクがあります。
ひとりで抱えこまず、早めに専門家に相談してください。
全肯定®個別カウンセリング

★全肯定®マインド★
何でも自分でやろうとする人は、苦労&遠回り!
問題解決!願望達成の一番の近道は、専門家に頼ること!
相談

まとめ

五月病は、新しい環境、大きな変化で、緊張感が続き、ストレスがたまると、誰もがかかってしまうリスクがあります。

五月病の最も効果的な7ステップ対処法は、

  1. わからないことはすぐに聞く(迷わない)
  2. 助けを求める(ひとりで苦しまない)
  3. 人目を気にしない(自分にプレッシャーをかけない)
  4. 感情を無視しない(感情を適切に消化する)
  5. 自己開示する(安心できる人間関係を深める)
  6. リラクゼーション法を試す(ベストな状態をつくる)
  7. 専門家に相談する(時間のムダ遣いをしない)

これらの対処法を早めに試すことで、ストレスを軽減し、心身のバランスを整えることができれば、重大な病気につながることを防止することができます。

ぜひ、自分にピッタリ合った方法を見つけ、五月病を乗り越えてくださいね。

そして、うまくいかない時は、早めに相談してください。
それが、一番の近道なので^^

あなたの幸せを心から願っています。
最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事としてこちらがあります。

自分を変えたいあなたのための
【STOP!ネガティブ思考】
オンライン少人数無料セミナー


ネガティブ思考は不幸を招きます…

【STOP!ネガティブ思考】で
生きづらさ、仕事、子育て、人間関係
全ての悩みを根本解決でき、人生が大幸転!

2024年4月24日(水)10時~12時
2024年5月11日(土)10時~12時

セミナーの詳細・お申込みはこちら

全肯定カウンセラー藤村 高志

全肯定カウンセラー藤村 高志

㈱スマイルプロデュース代表取締役
1965年山口県生まれ、大阪在住

“心のケア”と“自己否定マインドチェンジ”で全ての悩みを一挙に解決!
【自己肯定感を高め人生を好転させる専門家】

質問力・心理学・脳科学をベースにした心理カウンセリング、心理療法、セミナー、講座、講演会、心理カウンセラーの育成等を行う。

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

090-3378-1650