【自分を不幸にする人の行動特徴】無意識の自己破壊行動とは?

本当は、一緒に行きたいけど
誘ってもらえないなら、行かない。

本当は、すごく大好きだけど
振り向いてもらえないなら、諦める。

本当は、ずっと一緒にいたいけど
愛してもらえないなら、別れる。

本当は、諦めたくないけど
どんなに頑張っても認めてもらえないなら、やめる。

本当は、〇〇なのに
それが叶わないなら、やめる!いらない!

そんな言動を、
夢と希望と幸せを打ち砕く「自己破壊行動」といいます。
落ち込み
この行動がクセになっている人は
無意識に、繰り返し
自分の幸せを自分で壊すことになるので…
永遠に幸せになれません。要注意です!

子供のころは、親に対して
「もういい!」
「もう知らない!」
「もう、どうなってもいい!」
と、言っても
子供の後ろ姿
「もー、そんなこと言わないの」
「仕方ない子だねぇ~」
「わかったから、はやくこっちにおいで」
と、受け入れもらえたかもしれませんが…。

大人になって、それをやってしまうと
「え、そうなの…?」

その結果、
誰も、止めてくれない
誰も、心配してくれない
誰も、追いかけてくれない
ことがほとんどです。

女性ならともかく
僕みたいなおっさんがそんなことをしたら…
考えただけで、恐ろしいです(笑)
孤独
本当は、追いかけてほしいのに
自分から、離れていくという破壊行為。
リスク高です!

それどころか、自分から離れた手前
戻るに戻れなくなってしまうので
めちゃくちゃ大切な!
物、人、居場所を失うことになる!

えー--っ!
気づかなかったけど、やってた気がする…

そんな方は、いますぐ!
自暴自棄的要求は、やめることをおススメします。

大切なものを、完全に失ってしまう前に…
指輪
じゃあ、どうしたら
大切なものを取り戻せるの?
元に戻せるの?
元の場所に戻れるの?

というご質問については
少しややこしい話になるので、
ぜひ、こちらに参加してください。

全肯定®癒し!問題解決!永久サポートシステム
あなたをまるごと包み込む「癒やしの場」
全肯定®まるっとオンラインサロン

どんなに深い悩みも100%解決する!
全肯定®心理カウンセラーたかぢんでした。
藤村高志

繊細!傷つきやすい!
人間関係がしんどいあなたへ
【自己否定マインドチェンジ】
無料セミナー

2月23日(金)10:00-12:00(受付終了)
2月25日(日)10:00-12:00
2月26日(月)10:00-12:00
2月27日(火)10:00-12:00(受付終了)

セミナーの詳細・お申込みはこちら

全肯定カウンセラー藤村高志

全肯定カウンセラー藤村高志

全肯定®️!心理カウンセラー
㈱スマイルプロデュース代表取締役 1965年山口県生まれ、大阪在住

うつ・パニック・摂食障害などの心身症の根本原因となるストレスを解消し、「薬に頼らず短期間で完全回復する専門家」
質問力・心理学・脳科学をベースにした心理カウンセリング、心理療法、セミナー、講座、講演会、心理カウンセラーの育成等を行う。

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

090-3378-1650