【100%の現実】結果ばかりにこだわる人は「人生がつまんない!」

井上尚弥選手が
ボクシング4団体統一世界王者の快挙を達成!

サッカーワールドカップで日本代表が
強豪国!ドイツ、スペイン相手に、2試合連続で
奇跡の逆転勝利!

WBCで、
侍ジャパンが優勝!
大谷選手がMVPを獲得!

そして、那須川天心選手が
プロボクシング!白星デビューを飾った!

世界ボクシング協会(WBA)バンタム級王座決定戦で
井上拓真選手が、兄(井上尚也)のベルトまず1本〝奪還〟
新チャンピオンになった!

WBC、WBA世界ライトフライ級タイトルマッチで
統一王者の寺地拳四朗選手が、王座防衛に成功した!

ここ最近、
勝った!
優勝した!
チャンピオンになった!
快挙!快挙!で日本中が、めちゃくちゃ盛り上がってる。

僕も、盛り上がって、ジョギングはじめた。笑
57歳!初老のおっさんを走らせる翔平ちゃん!
すごいです。(笑)

ところで…
勝った!
優勝した!
チャンピオンになった!
快挙だ!

と、盛り上がるのはいいんですが
落とし穴があるんです。

それは、
「勝つこと!結果を出すこと!」
に、こだわりすぎたり、

「勝たないと!結果を出さないと意味がない!」
的な考えに凝り固まってしまうと、
自分の人生がつまらなくなる、という落とし穴です。

なぜなら、
ほとんどの人が、負けてばかり、
なかなか結果を残せないのが、現実だから…。

井上選手や、翔平ちゃん、天心くんみたいに
誰もが認めるすごい結果!を、残せる人なんか
ほんのひと握りしかいないので。

僕も含めて、ほとんどの人が
「大した結果を残せない人生」それが、現実です。

そして…
井上選手も、翔平ちゃんも、天心くんも
いつか必ず!結果を残せなくなる日がきてしまう。
それが【100%の真実】です。

だからね…。
結果に、重きを置いちゃダメなんです。
結果だけで、自己評価しちゃダメなんです。

結果は残せなくても、
心震える充実した生き方があるんです!

(^◇^)

ヒントは
侍ジャパンメンバーの行動の中にあります。

ダルビッシュ選手が、キャンプ初日から参加し
自ら率先して若い選手と交流しチームをまとめた。

栗山監督は
「ダルビッシュジャパンと言ってもいい!」と言った。

チームに溶け込めるように
「たっちゃんTシャツ」を作って
みんなで着てヌートバー選手をあたたかく迎えた。

ケガで辞退した
鈴木誠也選手のユニフォームをずっとベンチに飾った。

大谷選手が、送りバントした。
一球一球、声を出して投げた。
その姿を見て、チームの士気がさらに上がった!

不審にあえぐ村上選手を
「彼はこんなもんじゃないんだ!」
「村上選手を世界に認めてほしいんだ!」
と信じ、使い続けた栗山監督。

準決勝でさよならヒットを打った後、
「ムネー、遅いよーーーー」と、ハグした。

優勝できたことは、すばらしいこと
結果を残せたのも、すばらしいこと

だけど、その裏には…
たくさんの、見えない努力
たくさんの、友情
たくさんの、愛
たくさんの、エピソードがある

僕は、そのプロセスにこそ価値をおくべきだと思うんです。

結果は出せなかったとしても…

「自分にできる限りのことはやった」
「愛を持って誠心誠意関わった」
「やりきった」

そう思える人生!
それが、心震える、充実した人生。

たかぢん57歳!
もうじき初老の域に入りますが…(笑)

これからも、自分の中に
たくさんの物語をつくりたいとあらためて決意!

ぜひ、みなさんも一緒に
心が震えるたくさんの物語をつくりましょ。

あなたの幸せを、全力でサポートします!

人生が変わる!
【STOP!ネガティブ思考】
オンライン無料セミナー

ネガティブ思考は不幸を招く…

【STOP!ネガティブ思考】で
生きづらさ、仕事、子育て、人間関係
全ての悩みを根本解決!

2024年5月29日(水)10時~12時(終了)

セミナーの詳細・お申込みはこちら

全肯定カウンセラー藤村 高志

全肯定カウンセラー藤村 高志

㈱スマイルプロデュース代表取締役
1965年山口県生まれ、大阪在住

“心のケア”と“自己否定マインドチェンジ”で全ての悩みを一挙に解決!
【自己肯定感を高め人生を好転させる専門家】

質問力・心理学・脳科学をベースにした心理カウンセリング、心理療法、セミナー、講座、講演会、心理カウンセラーの育成等を行う。

関連記事

RELATED POST

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP
MENU
お問合せ

090-3378-1650